FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.03.27 (Wed)

統一地方選 予想される異変、、、

統一地方選挙において、首長選挙を中心に自民党は手堅い選挙を闘っているように見える。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自民党本部は7名の候補者を推薦。投票日は4月7日。

●北海道
鈴木 直道(すずき なおみち)
無(自・公・大地推)新、元夕張市長(2期)
http://www.naomichi-suzuki.com/

●神奈川県
黒岩 祐治(くろいわ ゆうじ)
無(自・公県・国県推)現、2期
https://kuroiwa.com/

●福井県
杉本 達治(すぎもと たつじ)
無(自推)新、元福井県副知事
https://sugimoto-tatsuji.net/

●三重県
鈴木 英敬(すずき えいけい)
無(自・公推)※新政みえ推 現、2期
http://eikei.jp/

●大阪府
小西 禎一(こにし ただかず)
無(自推・公府推)新、元大阪府副知事
http://www.konishi-tadakazu.jp/

●島根県
大庭 誠司(おおば せいじ)
無(自推)新、元総務省消防庁次長
https://ohba-seiji.jp/

●福岡県
武内 和久(たけうち かずひさ)
無(自推)新、元厚生労働省室長
https://www.facebook.com/kazuhisa.takeuchi.fukuoka/
(2019年3月21日現在)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




しかし、直前の選挙にて、自民党公認候補の落選が相次いだ地区がある。




台東区議会議員選挙結果を参照したい。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://www.city.taito.lg.jp/index/kusei/senkyo/310317/kugi2019.html

台東区議会議員選挙開票結果
1時20分確定(開票率100%)
得票順位 候補者名 党派名 得票数 結果
1 本目さよ 無所属 4,157.021 当選
2 中村けんじろう 都民ファーストの会 2,564 当選
3 伊藤のぶ子 日本共産党 2,496.594 当選
4 望月もとみ 自由民主党 2,312 当選
5 あおしか公男 無所属 2,240 当選
6 寺田あきら 公明党 2,142 当選
7 鈴木純 自由民主党 2,134.667 当選
8 こすげ千保子 公明党 2,133 当選
9 ほりこし秀生 無所属 2,097 当選
10 河野じゅんのすけ 国民民主党 2,014 当選
11 あきま洋 日本共産党 1,960 当選
12 中島めぐみ 立憲民主党 1,873 当選
13 小坂よしひさ 公明党 1,867 当選
14 太田まさひさ 自由民主党 1,855 当選
15 河井かずあき 立憲民主党 1,806 当選
16 中沢ふみお 公明党 1,738 当選
17 松尾のぶこ 公明党 1,700.405 当選
18 掛川あきなり NHKから国民を守る党 1,656 当選
19 いずみひろし 自由民主党 1,587 当選
20 山口銀次郎 日本共産党 1,583 当選
21 村上こういちろう 都民ファーストの会 1,526 当選
22 鈴木のぼる 日本共産党 1,524.332 当選
23 はいの健 自由民主党 1,519 当選
24 石塚たけし 自由民主党 1,515 当選
25 田中ひろあつ 無所属 1,433 当選
26 石川よしひろ 自由民主党 1,421 当選
27 青柳まさゆき 国民民主党 1,415 当選
28 高森きみこ 自由民主党 1,390 当選
29 早川太郎 無所属 1,365.978 当選
30 松村ともなり 無所属 1,292 当選
31 水島みちのり 国民民主党 1,234 当選
32 岡田ゆういちろう 自由民主党 1,161 当選
33 小島智史 自由民主党 1,157
34 阿部みつとし 無所属 1,116
35 富永りゅうじ 無所属 1,093
36 君塚ひろふみ 自由民主党 1,086
37 大浦みすず 自由民主党 1,084
38 高山しゅうぞう 自由民主党 1,021
39 つしまみつひこ 自由民主党 937
40 本城淳 無所属 270
41 石黒公章 無所属 129


平成27年4月26日執行 台東区議会議員選挙(PDF:141KB)
https://www.city.taito.lg.jp/index/kusei/senkyo/310317/kugi2019.html

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||




平成31年と27年、都民ファーストの存在感はなくなったとは言え、自民党以外は、しかるべく闘いをしているのである。

とある議員の分析情報と参考とすると、各党の内訳はこうなっている。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


NHKから国民を守る党 当選1


自民党 当選9 落選5(現職2、新人3)
公明党 当選5 全員
共産党 当選4 全員
国民 当選3 全員
立憲 当選2(全員新人)
都民 当選2(全員新人)
無所属  当選6 落選2
諸派 当選1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



投票率が42%台であることは、各党とも固定層が投票したことを意味する。

今回の統一地方選挙、内閣支持率が安定している関係で、投票率は高くはならないだろう。
固定層の票での勝負となる。



台東区の場合、政党公認候補の落選状況などから、「NHKから国民を守る党」の得票は、従来、自民党に投票してきた固定層から流れたものと推測される。



統一地方選挙にても、「NHKから国民を守る党」が立候補した選挙区において、同様の事態となることが十分予想されるのである。



以上

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治・地方自治・選挙 - ジャンル : 政治・経済

04:01  |  選挙結果  |  コメント(1)

Comment

Re: 参考まで「グラバー フリーメーソン」関連です

> 当該記事と無関係のコメントで申し訳ありません。貴ブログの過去記事で、トーマス・ブレーク・グラバーについて取り上げられていたのを記憶しています。以下ブログ記事が参考になれば嬉しいです。(スパム判定につき、アドレスは省略しています)
>
> ひふみ塾 世回りブログ
> 日本札の謎


情報ありがとうございます。
フリーメーソン上海ロッジ、歴史的には、上海事変がありました。その時代に遡る情報があれば、何か書けそうな気がしております。
管理人 |  2019.03.27(水) 06:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |