FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2019.02.21 (Thu)

高額の癌新薬認可  競争に敗れた「がんセンター、大学付属病院」はリストラされるべきだ

オプシーボ以上に高額な白血病治療薬について、厚労省が正式承認する見通しとなった。

―― 参考情報 ――――――――――

白血病治療薬「キムリア」了承、米国で1回5千万円
https://www.sankei.com/life/news/190220/lif1902200049-n1.html

超高額薬 医療財政に負担
https://special.sankei.com/f/life/article/20190220/0002.html?_ga=2.267481806.1915458585.1549502634-1388096726.1549502634

―――――――――――――――――

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41479300Z10C19A2EE8000/

 「第2のオプジーボ」登場か 白血病新薬20日夕に審査
米では1回投与で5000万円超

厚生労働省は20日夕、がんの細胞医薬「キムリア」の販売に向けた審査を実施する。注目が集まるのは「超」が付くほどの高い価格だ。米国では1回の投与で5千万円を超える。抗がん剤「オプジーボ」に続く超高額薬の登場は、公的医療保険でどこまでカバーすべきなのかという難しい問いを投げかけそうだ。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

医療費の更なる高騰は必至の情勢となった。

白血病の研究、治験等に係わる、医療機関、特に、がんセンター、大学付属病院は、有効な新薬が見つかったのであるから医療費削減のため、リストラされるべきとの視点から述べさせていただく。

まず、がんセンター。全国に16か所もあるそうだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%82%93%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

がんセンターとは、がんの診療および研究を専門的に行っている日本の施設の名称。2005年5月現在、がんセンターの名称を持つ施設は国内に16カ所ある。地域におけるがん医療の中核施設として、質の高い医療の提供、地域の医療機関や住民への情報発信、がん専門医の育成などの役割を担っている。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

高額医療の医薬品が製造販売開始される前提で、本当に16か所もの、がんセンターを維持させる必要はあるのだろうか。

私の見立てとなるが、がんセンターの半数は廃止させるべきと考える。理由は簡単。国の予算を湯水のごとく浪費した割りに、治癒実績がなく?競争に敗れたからだ。

むしろ、大半のがんセンターの建物を改築し、国立の介護施設にした方がいいのではないかと思うほどである。


一方、国立医大の付属病院は、50近くある。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.univ-hosp.net/member.shtml

国立大学病院(会員・準会員)一覧

北海道 東   北 
北海道大学病院
旭川医科大学病院
弘前大学医学部附属病院
東北大学病院
秋田大学医学部附属病院
山形大学医学部附属病院

関   東 甲信越 
筑波大学附属病院
群馬大学医学部附属病院
千葉大学医学部附属病院
東京大学医学部附属病院
東京大学医科学研究所附属病院
東京医科歯科大学医学部附属病院
東京医科歯科大学歯学部附属病院
新潟大学医歯学総合病院
山梨大学医学部附属病院
信州大学医学部附属病院

近   畿 中   部 
富山大学附属病院
金沢大学附属病院
福井大学医学部附属病院
岐阜大学医学部附属病院
浜松医科大学医学部附属病院
名古屋大学医学部附属病院
三重大学医学部附属病院
滋賀医科大学医学部附属病院
京都大学医学部附属病院
大阪大学医学部附属病院
大阪大学歯学部附属病院
神戸大学医学部附属病院

中   国 四   国 
鳥取大学医学部附属病院
島根大学医学部附属病院
岡山大学病院
広島大学病院
山口大学医学部附属病院
徳島大学病院
香川大学医学部附属病院
愛媛大学医学部附属病院
高知大学医学部附属病院

九   州 
九州大学病院
佐賀大学医学部附属病院
長崎大学病院
熊本大学医学部附属病院
大分大学医学部附属病院
宮崎大学医学部附属病院
鹿児島大学病院
琉球大学医学部附属病院

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

この他に公立大学付属病院、私大付属病院がある。

今回、白血病の治癒に繋がる可能性が強い医薬品の製造販売承認がなされ、大学付属病院は、当該科目において競争に敗れたのであるから、当該科目における、研究費用、医療スタッフ等を半減させる必要はないのか?

膨れ上がった大学付属病院組織と医学的権威は、フルセットで国益的に維持する必要はあるのだろうか。むしろ、削減して防衛費に回すべきではないか。

医者の中に保守層が多いと聞いているが、医者ならばなおの事、医療費高騰する将来を憂えるべきだろう。
治癒効果が認められる新薬が製造販売されるということは、新薬の研究開発に破れた、がんセンター、国立大学付属病院全体のリストラは避けて通れないのである!

医学の権威なら、当然、医療費低減の施策を自ら積極的に提言すべきなのである!

それでこそ、社会が認める医学の権威と言えるのである!


以上

テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

12:17  |  政府機関  |  コメント(2)

2019.02.20 (Wed)

韓国への制裁を躊躇うな! ⇒ 現状を変えてくれる本物の政治家に期待は集まる!

今日時点で、政権は、韓国への制裁を躊躇っているように見える。


皆様は、自民部会の非難決議くらいで納得されるであろうか?

―― 参考情報 ――――――――――

自民部会、韓国の竹島周辺海洋調査に非難決議「明白な挑戦、断じて認められず」
https://www.sankei.com/politics/news/190220/plt1902200013-n1.html

―――――――――――――――――

自民党は会議室の中だけで吠えてみせたということ、韓国にとっては痛くも痒くもない次元での対応と私には映る。




制裁には、経済制裁、人的交流中止、国内対策、三通りある。
別に、三つ一緒同時に実施する必要はない。



ネットで話題となっている、まとめサイトでの報復リストはこうなっている。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://news-us.org/article-20190126-0023006138-korea

【日本が韓国にすべき報復措置一覧】
・韓国を国際司法裁判所へ提訴
・韓国をWTOへ提訴
・韓国製品に対する関税の引き上げ
・韓国の輸出入の保証金引き上げ
・韓国の輸出入の支払い信用状発行をやめる
・貿易保険の適用から韓国を外す
・ホワイト国リストから韓国を外す
・フッ化水素など戦略物質の輸出制限
・サムライ債の発行制限
・スワップと漁業協定の永久凍結
・ビザ免除措置の凍結
・入国審査の厳格化
・日本国内の韓国資産差し押さえ
・長嶺安政駐韓日本大使を帰国させる
・日韓議員連盟を解散させる
・地方空港の韓国との直行便をなくす
・地方自治体や経済連合会の交流をなくす


||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

経済制裁、人的交流中止をはっきり言いにくいなら、国内対策から手を付けるべきだろう。


要するに、みせしめの目的で、在日勢力(韓国・朝鮮)まとめて締め上げるということ。

具体的には、特別永住者の生活保護廃止、犯罪歴ある特別永住者の強制退去・再入国禁止、特別永住者の帰化手続き凍結、反日政治活動あった特別永住者の帰化申請却下、外国人の政治活動を徹底的に制限、米軍基地反対運動は徹底的に取り締まると言う意味である。

度が過ぎる、弁護士会の政治活動も法改正で、禁止ということ。

―― 参考情報 ――――――――――

橋下氏&稲田朋美氏、日弁連の政治的主張に違和感 「安倍政権が最高裁判事の推薦を蹴ったのは当たり前」
https://abematimes.com/posts/5333937

―――――――――――――――――



自民党岸田政調会長は、要職にありながらダンマリしている。何もしなくても選挙で自民党は議席を維持、このまま要職が保障されているとふんでいるのだろう。

だとしたら、政治の流れが読めない、トロくさい政治家であると言わざるを得ない。



DHC会長がかく言っていた文章を読めば、岸田政調会長は、政治家としてはニセモノの類に分類されるのではないか。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://snjpn.net/archives/44548

問題は政界、官僚、マスコミ、法曹界です。

国民の生活に深刻な影響を与えます。私どもの会社も大企業の一員として多岐にわたる活動から法廷闘争になるときが多々ありますが、裁判官が在日、被告側も在日の時は、提訴したこちら側が 100%の敗訴になります。

裁判を始める前から結果がわかっているのです。 似非日本人はいりません。母国に帰っていただきましょう。

中略

本物は常に正義を追求します。

本物は自主性と創造性を持って行動します。

本物は他人のために尽くします。

本物はつらいことに遭遇してもじっと耐えます。

本物は並外れた勇気と根性を持っています。

本物には揺るぎない一貫性があります。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

岸田政調会長があてにならないなら、代替措置を考えざるを得ない。
一つの例として、参議院選比例候補で、「NHKから国民を守る党」に投票することが考えられる。



||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://twitter.com/tachibanat?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Ftop.tachibanat.com%2Fnews_list.html

政治家 立花孝志 NHKから国民を守る党【代表】現在12名の現職議員が在籍
@tachibanat
次の参議院選挙に【NHKから国民を守る党】は全国比例選挙に挑戦する予定です。 ユーチューブチャンネルはこちら→ https://www.youtube.com/watch?v=ORMv_NHcdCM … 相談は電話でのみ受け付けております。09033500267 現在12名の現職議員が在籍

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



韓国に対しはっきりと報復できず、NHKなど反日勢力を締め上げることもできない、与党に与党の資格があるのだろうか?

立花孝志は、たしかに胡散くさい。金儲け主義だという噂が絶えない。それでも12名の現職地方議員がいる。いずれもNHK解体を宣言し当選した方々ばかり。

NHKの高すぎる給与、無駄遣いが目立つ受信料見直しをやめさせることができない与党に、韓国への制裁をタイムリーに実施できるのであろうか?

私は疑問に思う。

そして、韓国への制裁、なんでもかんでも安倍首相一人の決断待ちとすべきであろうか?
誰かが、泥をかぶる覚悟が必要なのではないか、、、

DHC会長が言うように、本物の政治家なら、正義を追求、他人のために尽くし、並外れた勇気と根性を持ち、揺るぎない一貫性を以って韓国に対する制裁を主張、実施するはずではないか。



岸田政調会長は少なくとも本物の政治家ではないような気がするのである!

韓国への制裁措置は、本来、自民党党本部が、特に、政調会長がリーダーシップを執り政府に対し、対応を求めるという手順で進められるべき事案ではないのか?拙ブログは日々分析、提言し続けている。が、政調会長は傍観し続けているようだ。何等目立った動きがないように見える。

自民党政調会長に岸田議員が居座ることで、政調会長ポストが不要な要職=閑職と化すことに、私は耐えられないのである!




以上

テーマ : このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

15:34  |  保守政党  |  コメント(0)

2019.02.19 (Tue)

韓国の外交上の扱いについて

本稿は、最近の安倍外交を俯瞰した結果、導かれることをまとめたもの。


国内的には、日韓政府の険悪なやり取りがニュースになる機会が増えた。私は国民の一人として韓国政府ならびに韓国の政治家に対し、強い怒りを覚えている。いわゆる措置入院が必要な政治屋が韓国にはたくさんいるような気がしている。日本政府の一日も早い制裁実施を待ち望んでいる。

しかしながら、韓国事案は、どう見ても、どう考えても、国際政治、日本外交の本筋では、どうもないような気がする。

米中貿易戦争、日露平和条約、どうみても韓国について配慮、検討しなくてはならない要素を見出すことは難しい。
TPP、EUとのEPAの発効により、日韓の経済関係は、かつてほど重要視する必要はなくなった。


日中の関係で言うと、中共は、日本に対し、事を荒立てることを一切しなくなった。中共は、日本に経済的弱みを握られつつあるとみていいようだ。
日英は軍事同盟並の強固な関係に移行しつつある。
日仏は、日産・ルノー問題でぎくしゃくしているような側面はあるものの、瀬取り強化のためにフランスが軍艦派遣に応じたことに、正直驚いた。
日独は、中国側からの技術ノウハウ搾取に耐えかね、メルケルは親日派に転じたようだ。
トランプに対しては、安倍首相はノーベル平和賞推挙というゴマスリを演じたそうだ。

国際政治外交的には、韓国を除き、日本は完勝状態にあると言えそうだ。
日本は、ロシア、イギリス、フランス、ドイツ、アメリカなど、主要各国を自陣に引き入れつつ、対中共、対北朝鮮対策を取り纏める実質総括的立場にある。
北朝鮮からみれば、すべての黒幕は安倍首相に見えるだろう。キッシンジャーは既に国際政治の主役ではない。
戦後、明治以降を含め、これほどまでに、日本の外交的立場が国際的に認められ、かつこの次元での外交関係構築できたことはあったのか?


ここで考えていただきたいことがる。

より強固な外交関係を構築する国があるとすれば、重要視しなくなる国=捨てる国が発生する。
どうしても捨てる国は発生する。
新しい友達が出来、その友達と遊ぶ時間が増えれば、疎遠になる友達ができるのは避けられない。


日露平和条約が締結できるということは、朝鮮半島問題については、北朝鮮は後ろ盾を半分失い、安全保障上は丸裸状態に近づくことを意味する。
韓国からみれば、日米関係の強化、日露平和条約実現は、中共との関係強化以外の選択肢がないことを意味する。

北朝鮮は国連安保理の決議でにっちもさっちもいかなくなり、北朝鮮をなんとか支援したい韓国も韓国の政治家たちが語っていることも、これら主要国の幹部からみれば、国際常識を弁えないチンピラレベルであることが露見してしまった。
米紙に報道などから、近い将来、韓国は国連制裁対象となるだろう。よって、朝鮮半島全体の国力、経済力低下は避けられない。

具体的には、韓国は、米中貿易戦争で貧乏くじを引かされ、韓国は日露平和条約で両国から重要視されなくなり、ゴーン逮捕に続くルノー・サムソン事業撤退など経済的ジリ貧状態が確定しつつある。

日本は、またTPP発効、EUとのEPA協定発効により、世界の経済圏の中核的ポジションを獲得した。一方、韓国にとっては、韓国製品を日本市場、TPP加盟各国に輸出することは以前よりも困難となりつつある。
世界中のどの国と比較しても、経済圏的に日本以上に優位な国はあるのだろうかと考えてしまうほどだ。


安倍首相が、動けば動くほど、韓国は経済的にはジリ貧状態、北朝鮮は資金が底を尽きつつあるとの噂もある。


韓国が、徴用工事案、慰安婦事案、レーダー照射事案で対日強硬手段を選択せざるを得ないのは、経済的ジリ貧状態へのガス抜き、北朝鮮の窮乏が一層深刻になっている証左という見方もできる。

もちろん、韓国の政治家の発言を無視、とんでもない主張を受入れ、認める必要はない。

常識外れの韓国政府の対応は、悪意で捉えると、常識外れの外交対応を根拠に、韓国を嵌め、北朝鮮ともども半島国家を衰退・消滅させることに繋がる。国際政治においては、条約違反、相手国への暴言はもってのほかである。

そして、長年の懸案だった、日露平和条約実現は、経済協力の行方次第で、極東アジアの構図を激変させる劇薬として機能する可能性が出てきた。


国内的には、政治日程が立て込んでいると言われている。

生前譲位、G20(6月末)、参議院選挙、日露平和条約、、、
結構なボリュームである。そして、韓国と北朝鮮を嵌める、大がかりな仕掛けは、安倍首相が構築しつつある。

簡単に言うと、韓国に対する制裁対応は、保守層が納得するレベルのことを、合間合間をみて少しずつやっておけばいいということになる。

韓国に対する個別制裁については、別に首相が判断することでもない。経済制裁、人的交流制限、国内対策強化、三つの制裁手段が分類上あるとして、外務省など、各省庁の次官レベルの判断でできることをやるということ。韓国は、もはやその程度の位置づけの国でしかない。

それゆえ、韓国に対する制裁の本格実施のタイミングは、6月末のG20以降、参議院選挙前なら、政治的効果はあるだろう。その延長線上の措置としての、特別永住者の生活保護廃止、強制送還も、ある日突然、自治体首長の決裁、国の出先機関の判断で随時行われることになるだろうと予想する。


ただ、安倍政権が、韓国を除き、外交的に完勝状態に近いことは評価すべきことであるかもしれないが、その一方で、政権が韓国対策について何ら公式に表面化させず、保守層に我慢と忍従を強いるのは、政権にとって得なことなのかそうでないのか、判断がつきかねることを指摘し、本稿を終える。

以上

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

14:50  |  外交  |  コメント(0)

2019.02.18 (Mon)

日本の外相に求められる素質

本稿は、韓国の外務大臣になめられた、河野大臣を激励する目的で書いたもの。

―― 参考情報 ――――――――――

河野外相、言及しなかったとする韓国外務省当局者に反論 「残念と伝えた」 ネット「河野外相に残念と言いたい」「舐められる事を…」
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-50925.html

―――――――――――――――――


二人の外務大臣の画像を見比べてみたい。

―― 参考情報 ――――――――――

https://snjpn.net/archives/98136

河野外務大臣

―――――――――――――――――


この画像の中に、正しいことを言っている人が一人、正しくないことを正しいと言っている人が一人いる。

しかし、議論の世界、特に外交の世界は、冷静かつ沈着に交渉現場を支配した方が勝利する。
顔が真っ赤になっているのはどちらであろうか?

正しいことを正しいと言うことは重要だ。当然そうすべきだが。相手が無視できないような存在であるために、すべきことがある。

外交交渉の場を通じた、説得、説明、制裁示唆だけでどうにもならない相手にはどうするか?
相手国が困るようなことを、相手が予期しない時に平気で仕掛ける、けしかける政治家でなくてはなるまい。

日本は、韓国に仕掛けたこと、けしかけたことは、戦後あったのであろうか?
日韓関係は、戦後、常に韓国が仕掛け、けしかける状態が続いている。

なぜであろうか?
キッシンジャーとC●Aがそう仕向けた結果ではないのか。
ゆえに、拙ブログは、キッシンジャー国務長官の存在、過去のキッシンジャー発言を問題視するのである。


日韓関係においては、経済制裁、人的交流の制限、国内対策強化が取り沙汰されている。外相同士顔を合わせた席上、ビザ免除廃止、犯罪歴ある韓国人の渡航制限、人的交流(ワーキングホリデー)1万人枠の大幅削減について、実行する準備くらいしてから会談に臨み、会談の最中に言及、相手が無視したのを確認して、しれっと別の制裁措置について言及する、これくらいのしたたかさが日本の外相には必要なのではないか?

岸田外務大臣では人が良すぎて無理。河野外務大臣は、岸田外相よりは使命感は認めるが、韓国を嵌めるほどのビジョンを持たずに会談したということ。

今、日本に必要なのは、日韓断交を主張、実現する、単純な思考回路の政治家ではない。
韓国を嵌め、北朝鮮ともども半島国家を衰退・消滅させるだけのビジョンとシナリオが描ける政治家なのである。


以上

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

17:18  |  政府機関  |  コメント(0)

2019.02.17 (Sun)

北朝鮮漁船密漁を傍観するなら「水産庁長官」を漁業監視船に乗船させるべきだ

本稿は、密漁を座視する水産庁に対する抗議の意味を兼ねた提言。



水産庁は、スルメイカの密漁を座視、傍観しているようだ。

―― 参考情報 ――――――――――

【日本海】水産庁船の前で密漁「日本のスルメイカ」が獲り尽くされる 北朝鮮漁船による密漁
http://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/52093277.html

―――――――――――――――――



ならば、この名簿に載っている幹部全員、順番で漁業監視船に乗船させるしかあるまい。

―― 参考情報 ――――――――――

水産庁幹部名簿 平成31年1月16日現在
http://www.jfa.maff.go.jp/j/org/outline/meibo/index.html

―――――――――――――――――



水産庁長官に乗船させ、何をどう指示するのか、動画生放送で対応いただきたいものである。



魚種と漁法は異なるが、取締規則を見つけた。

―― 参考情報 ――――――――――

http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=327M50010000006
小型機船底びき網漁業取締規則

(無許可船に対する停泊命令)
第七条 農林水産大臣は、合理的に判断して漁業者が小型機船底びき網漁業の許可を受けないで小型機船底びき網漁業を営んだ事実があると認める場合において、漁業取締上必要があるときは、当該漁業者又は当該漁業者の使用に係る船舶の船長、船長の職務を行う者若しくは操業を指揮する者に対し、停泊港及び停泊期間を指定して当該船舶の停泊を命ずることができる。
2 農林水産大臣は、前項の規定による命令をしようとするときは、行政手続法第十三条第一項の規定による意見陳述のための手続の区分にかかわらず、聴聞を行わなければならない。
3 第一項の規定による命令に係る聴聞には、第五条第三項の規定を準用する。

(無許可船に対する漁具、漁ろう装置の陸揚命令等)
第八条 農林水産大臣は、漁業取締上必要があると認めるときは、小型機船底びき網漁業の許可を受けないで小型機船底びき網漁業に使用し若しくは使用するおそれがあると認める船舶により漁業を営む者又は当該船舶の船長、船長の職務を行う者若しくは操業を指揮する者に対して、期限を指定し、もつぱら小型機船底びき網漁業の用に供されるものと認める漁具又は漁ろう装置その他の設備の陸揚を命じ、又はみずからこれらの設備の封印をすることができる。

(停船命令)
第九条 漁業法第七十四条第三項の規定による検査又は質問は、小型機船底びき網漁業に従事する船舶(許可を受けないで小型機船底びき網漁業に従事し、又は従事するおそれのある船舶を含む。)の船長、船長の職務を行う者又は操業を指揮する者に対し、停船を命じてこれをすることができる。
2 前項の停船命令は、同項の検査又は質問をする旨を告げ又は表示し、かつ、国際海事機関が採択した国際信号書に規定する次に掲げる信号を用いて行うものとする。
一 別記様式による信号旗Lを掲げる。
二 サイレン、汽笛その他の音響信号によりLの信号(短音一回、長音一回、短音二回)を約七秒の間隔を置いて連続して行う。
三 投光器によりLの信号(短光一回、長光一回、短光二回)を約七秒の間隔を置いて連続して行う。
3 前項において「長音」又は「長光」とは、約三秒間継続する吹鳴又は投光をいい、「短音」又は「短光」とは、約一秒間継続する吹鳴又は投光をいう。

(罰則)
第十条 次の各号の一に該当する者は、二年以下の懲役若しくは五十万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
一 第二条第一項、第三条第一項又は第四条の規定に違反した者
二 第七条第一項又は第八条の規定による命令に違反した者
2 前項の場合においては、犯人が所有し、又は所持する漁獲物、その製品、漁船又は漁具その他水産動植物の採捕の用に供される物は、これを没収することができる。ただし、犯人が所有していたこれらの物件の全部又は一部を没収することができないときは、その価額を追徴することができる。
第十一条 次の各号の一に該当する者は、六月以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
一 第五条第一項又は第九条第一項の規定による命令に違反した者
二 第六条第一項の規定による制限又は禁止に違反した者
第十二条 法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務又は財産に関して、前二条の違反行為をしたときは、行為者を罰する外、その法人又は人に対し、各本条の罰金刑を科する。
附 則 抄
1 この省令は、公布の日から施行する。
附 則 (昭和三一年一月二一日農林省令第一号)
この省令は、公布の日から施行する。
附 則 (昭和三八年二月一日農林省令第一〇号)
この省令は、公布の日から施行する。
―――――――――――――――――



「聴聞」手続きが必要とある。罰則もあるが、北朝鮮が払わない国であるという前提で眺めると、聴聞も罰則も意味を為さないことになる。
しかしながら、漁業取締の罰則として、朝鮮総連施設を差し押さえする方法はあるだろう。
すなわち、北朝鮮対応のための、特別の漁業取締規則ならびに措置が必要ではないかと考えるのである。



スルメイカの取締について、その他どういう事情があるかは知らない。おそらく、北朝鮮の密漁船が操業するのを想定していない取締規則となっているのではあるまいか。

何もしないなら、座視するなら、仕事しない公務員は、リストラするか現場第一線に立たせるべきなのである!

よって、その責任を明確化するためにも、水産庁長官を、今後は日常的に漁業監視船に乗船させるべきと考えるのである。



以上

テーマ : このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

19:06  |  政府機関  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT