FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.11.29 (Thu)

相次ぐ徴用工賠償判決 ⇒ 韓国への制裁強化 + 竹島奪還取組み強化となるか?

三菱重工に対する徴用工に対する賠償判決を受けて、韓国政府ならびに韓国人の扱いについて、提言したいことがあるので、出稿することとした。

河野外務大臣は、三菱重工業への賠償判決を受けて、「国際裁判や対抗措置も含めあらゆる選択肢を視野に入れ、毅然きぜんとした対応を講ずる」と発言したそうだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181129-OYT1T50056.html?from=ytop_top

河野外相「日韓関係の法的基盤、根本から覆す」
 
2018年11月29日 11時41分

 韓国大法院(最高裁)が三菱重工業にも元徴用工らへの賠償を命じたことに対し、河野外相は29日午前、「日韓の友好協力関係の法的基盤を根本から覆すものであって、極めて遺憾であり、断じて受け入れることはできない」と強く抗議する談話を発表した。
  
 河野氏は談話で、請求権問題は1965年の日韓請求権・経済協力協定で「完全かつ最終的に解決」されていると指摘。韓国政府に対し、国際法違反の状態を是正するよう適切な措置を講じるよう求めた。
 直ちに適切な措置が講じられない場合の対応にも言及し、「国際裁判や対抗措置も含めあらゆる選択肢を視野に入れ、毅然きぜんとした対応を講ずる」と強調した。

 外務省の秋葉剛男次官は29日午前、同省に韓国の李洙勲イスフン駐日大使を呼び、抗議した。
 
2018年11月29日 11時41分

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

一方、三菱重工業も予め用意していたと思われる、見解を以下に発表した。

―― 参考情報 ――――――――――

韓国最高裁の賠償判決を三菱重工が拒否すると公式に宣言 日本政府と共同で善後策を検討する
http://japannews01.blog.jp/archives/50515954.html
 
三菱重工さん「(韓国大法院の判決について)日韓請求権協定(1965年6月)において、「完全かつ最終的に解決」され、いかなる主張もすることができないと定められております。」
http://alfalfalfa.com/articles/239829.html

―――――――――――――――――

ここで、前稿にて紹介した政治学者と称する、東大の元教官が、予想された日本企業への賠償判決について知恵を絞るべきと述べたことを振り返りたい。

―― 参考情報 ――――――――――

安易に「反日外国人」を帰化させてはならない
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1211.html

―――――――――――――――――

東大の元教官は、外務大臣の発言そして三菱重工の見解の意味を理解できているのであろうか?
こんな程度の公務員学者が、東大の元教官だったことは深刻に受け止めなくてはなるまい。

加えて、原告側が第三国にて資産差し押さえ目的で訴訟を起こす可能性があるそうだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://www.sankei.com/economy/news/181129/ecn1811290014-n1.html

米国でのビジネスに影響の懸念も 挺身隊・徴用工判決
2018.11.29 11:07経済産業・ビジネス

 韓国最高裁が新日鉄住金に続き、三菱重工業に対しても損害賠償の支払いを命じる判決を確定させた。日本政府は同様の訴訟を抱える企業に賠償に応じないよう結束を求めているが、原告側が、米国など第三国にある資産の差し押さえを求めて訴えを起こす懸念もある。問題が日韓両国を超えて広がれば、日本企業の海外ビジネスに理不尽な形で水が差されかねない。

 三菱重工グループが韓国内に構える拠点としては、完全子会社の三菱重工コンプレッサが三菱商事との合弁で設立した現地法人と、火力発電事業を展開する三菱日立パワーシステムズ(MHPS)の現地法人がソウルにある。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

実際に資産差し押さえされた場合は、対抗措置として、日本から韓国への送金停止、東京市場で上場する韓国企業の取引停止する措置等が考えられる。

それなりの有名企業が上場しているので、抑止効果はあるだろう。

一応、外務大臣が、対抗措置も含めあらゆる選択肢を視野に入れ、毅然きぜんとした対応を講ずるとのことなので、とりあえず、どんな対抗措置がありうるか、以下に検討結果を示す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三菱重工業への賠償判決への対抗措置としての、日本政府が実施すべき事項(案)


・韓国内における日本領事館閉鎖
・日韓友好議員連盟の解散
・自治体間の交流活動の停止
・韓国への修学旅行の禁止

・韓国人のビザ免除廃止
・韓国人の入国審査厳格化
・韓国人に対する入国税の適用
・韓国籍労働者の一斉帰還(国内で韓国籍の人を採用しないことを求める)
・韓国籍の帰化申請手続き停止
・韓国籍からの反日帰化人の帰化取り消し(韓国籍に限定した遡及法の適用)
・国内における韓国政府職員等との日本人の接触禁止(取材行為等含む)
・親韓罪の法制化(スパイ防止法の一種)

・在日韓国人の反政府活動家について再入国禁止
・在日韓国人生活保護者強制退去
・韓国籍生活保護受給者についての韓国政府への補償要求
・在日韓国人の政治活動禁止(陳情、請願等の禁止)
・在日韓国人の選挙支援活動禁止

・韓国政府補助金等の日本への送金停止(韓流?、民団?)

・韓国人の政治活動目的での入国全面禁止
・国内で活動する韓国籍民間人の民事訴訟停止(原告関連分)
・国内で活動する韓国籍弁護士の弁護士資格、医師資格等の停止

・竹島問題への取り組みの本格化(イベントの政府主催化)
・防衛力強化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


以上

スポンサーサイト



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

17:43  |  政府機関  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2018.11.29 (Thu)

韓国外交そのものが不適切

韓国外相訪日に対する河野外相の発言に対し、韓国外相が「事実なら不適切」と言い放ったそうだ。

―― 参考情報 ――――――――――

韓国外相訪日に対する河野氏の発言 「事実なら不適切」=当局者
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-48941.html

―――――――――――――――――

答えなき来日では困るとする見解は当然と言える。

―― 参考情報 ――――――――――

河野外相「韓国 康長官、きちんとした答えを持ってこないかぎり来日されても困る」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48826154.html

河野外相
―――――――――――――――――

河野外相の背後の取材陣の表情をご確認いただきたい。
この画像は、マスコミ関係者たちの正体を現していると言っても過言ではない。

加えて、安倍首相はG20にて文在寅を無視したそうだ。

―― 参考情報 ――――――――――

G20首脳会談で安倍首相が文在寅を断固無視する破滅的事態が発生 会談を開く環境にはない
http://japannews01.blog.jp/archives/50515943.html

―――――――――――――――――

日本のマスコミ関係者たちはさぞかし悔しかったであろう。

呉善花は、「虎ノ門ニュース」(平成30年11月27日)にて韓国人のものの考え方について、かく説明している。

―― 参考情報 ――――――――――

「困った隣人!大韓民国」 ~百田尚樹×呉善花(オ・ソンファ)×居島一平~
https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35328145.html

―――――――――――――――――

この種の解釈については、諸説あり目新しいものではないが、呉善花の解説はこれ以上ないレベルで具体的であり秀逸である。最後に、呉善花の発言部分を再掲し、本稿を終える。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35328145.html
「困った隣人!大韓民国」 ~百田尚樹×呉善花(オ・ソンファ)×居島一平~

呉善花:「韓国人は“依存”する、誰かを頼る。もう一つは“責任回避”、誰かのせいにする。自分は正しいのに私を不幸にしている誰かがいる、と。これは国もそうです。これが”恨みの文化”です」

呉善花:「韓国人に謝ってはいけません。韓国では個人も国も謝ったら負けです。だから最後まで謝らない。日本人は謝ったらそれで許してすっきりと水に流しますが、韓国には水に流すという発想がありませんから、一度謝ったら永遠に謝り続けなければならなくなります。これは日本との関係もまったく同じなんです。日本は謝ったらそれで済むだろうと思って謝るが、韓国にしたら、また次も謝れ、次も謝れ、ときます。

また、韓国では初対面の時にどちらが上かを常に比較します。この上下関係はお辞儀の仕方で決まります。上の人は頭を軽く下げてすぐに頭を上げる。下の人は深くお辞儀をする。

日本の場合には偉い人が頭を深く下げると『腰が低い人だ』と尊敬される。しかしこれを韓国人にすると下の人間に見られてバカにされます。しかも一度頭を低くしたら、そこから立ち上がるのは難しい」

呉善花:「深くお辞儀をすると謝っていると思われます」
 
呉善花:「面倒くさいのが韓国人なんです。日本の常識で付き合っていたらバカにされるだけです。

私が韓国にいた頃は人に対してどちらが上かと比較するのは当たり前だと思っていた。しかし日本来て思うのは日本人はバランスを大切にする。これが身に着くと韓国人と会った時に物凄く疲れるんですね。しかも人を恨んだり、人のせいにする韓国社会にいるより、日本にいた方が気が楽なんです。人を比較する必要もないし。

日本人は個性がないと言われるけれど、本当は日本人が一番個性がある国民だと思います。今に満足していなくても、ありがたいという気持ちを持とうとするし、安心する社会で、安定もしているし、治安もいい。こんなに住みやすい国は世界にありません。やはり日本に生まれたいです」

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

もはや、韓国政府、韓国人を相手にする義務も価値も必要性もなくなったようである。

以上

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

07:23  |  外交  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME |