FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.10.31 (Wed)

徴用工訴訟対応 日本政府外務省が行うべき最初の一手

徴用工訴訟で判決が確定したので、もう韓国政府に遠慮することはなくなった。

友好促進すべき国でももちろんない。理解しようと考える人たちでもなくなった。

政府は、のんびり国際司法裁判所に提訴、大使の帰国を準備するとの観測記事が配信された。


日韓関係が終焉も? 「徴用工」判決で政府が対抗策 国際司法裁判所に提訴、大使の帰国を準備・検討
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181030/soc1810300010-n1.html


本当に、最初の一手はそれで十分であろうか?

Suica割さんは、もっと手近なことで直ちに行うべきことがあるとしている。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1174.html#comment1695

まず、日本がやるべきこと

日韓基本条約の内容を各言語で発信する。
原本のPDFも配布する。
追加賠償がありえないとされる根拠を解説する。

日本人は、武士はどんなことがあっても、黙っているというイメージを持ってますけど、それなりにアピールもしましたし、あまりに理不尽ならば、抗戦もしました。

「黙って耐えるのが武士。日本人は侍の子孫であり、どんな理不尽があろうとも、言い返すのは、行儀が悪く、武士道に悖ること。いつか、きっと、回りも分かるだろう。」なんて、小説家の作品の中の武士のイメージの受け売りか、左翼の乗っかってきたプロパガンダとしか思ってません。

思考停止せずに、外務省は仕事をすべきです。

Suica割 | 2018.10.30(火) 18:27 | URL |

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

私もうっかり見落としていた。
ただ、やるべき事でこれまで見落とされていることが他にもたくさんあるような気がする。

・大使の召還
・領事館の閉鎖(最終的には日本企業撤退とリンク)
・韓国籍の政治活動は許可しない(公安委員会)
・韓国籍の人の国内の政治活動については厳罰で臨む
・韓国籍の不法滞在者摘発の徹底
・親韓罪の法制化(反日マスコミを締め上げる措置)など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

徴用工訴訟判決を受けた報復措置(案)

(直ちに行うべき措置)

・日韓基本条約の政府広報強化(内外)
・大使の召還(即時)
・領事館の閉鎖(最終的には日本企業撤退とリンク)
・韓国籍の政治活動は許可しない(公安委員会)
・韓国籍の人の国内の政治活動については厳罰で臨む
・韓国籍の不法滞在者摘発の徹底
・親韓罪の法制化(反日マスコミを締め上げる措置)など

(順次行うべき措置)

・国際司法裁判所への提訴
・日韓友好議員連盟廃止
・日韓の自治体交流廃止
・韓国を修学旅行先から外す

・韓国製品不買

・特別永住資格制度廃止
・在日犯罪者の再入国禁止、国外追放
・在日生活保護支給廃止

・マスコミ等の国籍条項強化
・帰化取り消し(二重国籍の可能性が高いことを口実にする)

・司法資格制限
・訴訟の原告等の資格制限

・入学試験でのハングル語受験廃止

・道路や交通機関等のハングル語表記の廃止
・韓国人ビザ免除廃止
・農産物、水産物等検疫強化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


以上
スポンサーサイト
06:49  |  外交  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |