FC2ブログ
2016年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.11.09 (Wed)

事前予測ではトランプ劣勢 オハイオジンクスは生きていた!

拙ブログはアメリカ大統領選挙の事前予測について言及しなかったが、ここに来て、事前予測では追い上げは認められるが劣勢が伝えられてきた、トランプ候補の勝利が確定した。
しかし、今回の選挙戦の報道、振り返ってみると、クリントン候補を優位に導こうとする意図が見え隠れしているような印象があった。
そこで、今後の選挙予測に役立る目的で、今後も当てにならない事前予測を行う可能性がある報道機関を特定しようと考え、いろいろ調べてみた。




まず、手始めに「NHK時代から米政局分析の第一人者として活躍している手嶋氏」の分析をお読みいただこう。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.sankei.com/world/news/161106/wor1611060010-n1.html

外交ジャーナリストの手嶋龍一氏が警告…トランプ氏当選なら「世界中の秩序が根本から変わる」


 トランプ大逆転で日本大混乱!? 米大統領選の投票日が現地時間8日に迫った。優勢だった民主党のヒラリー・クリントン候補(69)を共和党のドナルド・トランプ候補(70)が猛烈に追い上げており、元NHKワシントン支局長で外交ジャーナリスト、手嶋龍一氏(67)は「トランプ氏の番狂わせもあり得る」と指摘。それにより日本の核武装など「世界中の秩序が根本から変わる」と警告した。(サンケイスポーツ)

 4年に1度の米大統領選を取材すること今回で実に9度目。NHK時代から米政局分析の第一人者として活躍している手嶋氏は、これまでクリントン氏優位としていた。

 しかし、連邦捜査局(FBI)がクリントン氏の私用メール問題の再捜査を決めてから状況が一変。トランプ氏に猛烈に追い上げられている。

 「クリントン氏は非常に選挙に弱い候補。(メール問題は)本来なら大したスキャンダルではなく、圧倒的に優位なはず」

 クリントン氏は元ファーストレディー、ニューヨーク州選出の元上院議員、政策能力の高さなどの利点を生かし切れていないうえ、「長期間メディアに取り上げられ続け『賞味期限切れ』となっている」という。

 一方のトランプ氏は、女性への相次ぐセクハラ疑惑などへの強い批判が「結果的に報道では7割以上の時間とスペースがトランプ氏に割かれることになった」とむしろ露出増に。「それでも私はクリントン氏優位とみているが、番狂わせもあり得る」と予測した。


 ★世論調査は

 両候補の支持率は、ABCテレビなどによる最新調査でクリントン氏が4ポイントリードしているのに対し、ロサンゼルス・タイムズなどの調査ではトランプ氏が4ポイント上回っている。政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」は各種調査の平均値を算出。10月中旬に7ポイント以上開いていた両候補の差は縮小傾向にあり、平均値は4日時点で1・6ポイントクリントン氏が上回るが、誤差の範囲といえる。さらに大統領選は各州の勝敗の積み上げで決まるため、こうした全米の支持率が選挙の勝敗には直結しない。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

私は、この記事を読んだ直後に外出。クリントン優勢を一旦は信じた。
しかし、正午のテレビを眺め、事前予測が、実態とかけ離れたものであることを悟った。



続いて、比較的無名ながら、大統領選挙のジンクスを指摘する読売報道を参照したい。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.yomiuri.co.jp/world/20161108-OYT1T50126.html?from=ytop_top

「オハイオ州の勝者が当選」続くか…全米の縮図
2016年11月09日 06時22分
特集 米大統領選
 【ワシントン=大木聖馬】8日投開票の米大統領選で、接戦州と位置づけられるオハイオ州の選挙結果に注目が集まっている。


 同州は産業構造や人口構成などから「全米の縮図」と言われ、1964年以降、同州を制した候補がいずれも大統領となってきたが、事前の予想では、半世紀以上に及んだ「伝統」が崩れる可能性が出て来たためだ。

 米政治情報サイト「リアル・クリア・ポリティクス(RCP)」がまとめた7日時点の同州の世論調査平均支持率は、トランプ氏が45・8%、クリントン氏が42・3%で、トランプ氏が約4ポイントリード。ただ、RCPの選挙人獲得予想で優位に立つクリントン氏が同州を落としても、選挙は勝ち抜けるとの分析がある。

(ここまで304文字 / 残り71文字)
2016年11月09日 06時22分

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

11月9日、正午過ぎのNHKの選挙報道により、トランプがオハイオ州を制したことを知った。



最近のアメリカテレビ局2社の世論調査調査結果を眺めてみたい。
二つともヒラリーリードなのであるが、オハイオ州は共和党優勢という予測となっている。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

CNNpolitics
http://edition.cnn.com/2016/11/04/politics/road-to-270-electoral-college-map-november-4-duplicate/index.html
268対204 ヒラリーがリード、オハイオは共和党優勢


ABC news
http://abcnews.go.com/US/fullpage/2016-interactive-electoral-map-forecast-win-clinton-trump-38541911
274対188 ヒラリーがリード、オハイオは共和党優勢

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



その他の世論調査結果、全米大のもの、クリントン有利のものだらけである。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://jp.reuters.com/article/idJPL4N1D95MN?il=0

Markets | 2016年 11月 9日 07:36 JST
米大統領選の開票迫る、世論調査のクリントン氏勝率は90%
[ニューヨーク 8日 ロイター] - 米大統領選選挙は8日、全米各地で投票が行われた。開票時間が迫っており、民主党のヒラリー・クリントン候補が女性初の大統領に選ばれるか、共和党のドナルド・トランプ候補が政権を奪還するかに注目が集まる。

7日公表されたロイター/イプソスの米大統領選前最後となる週間世論調査によると、大統領選の本選でクリントン氏が勝利する確率は約90%。クリントン氏の勝率は前週の調査結果とほぼ同じだった。


http://jp.reuters.com/article/usa-election-oll-fox-idJPKBN1321Z4

World | 2016年 11月 8日 00:40 JST 関連トピックス: トップニュース
クリントン氏のリード4%に、前回調査は2ポイント=フォックス
 
[ワシントン 7日 ロイター] - フォックス・ニュースが7日公表した米大統領選に関する世論調査によると、民主党のヒラリー・クリントン候補が共和党のドナルド・トランプ候補を4%ポイント上回っている。

クリントン氏の支持率は48%、トランプ氏は44%だった。フォックスによると、前週末4日公表の前回調査では、クリントン氏のリードは2ポイントだった。


http://www.cnn.co.jp/usa/35091679.html

クリントン氏が2ポイントのリード 最新世論調査
2016.11.06 Sun posted at 09:37 JST

共和党候補のトランプ氏(左)と民主党候補のクリントン氏
ワシントン(CNN) 米大統領選を目前に控えた最新の世論調査で、民主党のヒラリー・クリントン氏が共和党のドナルド・トランプ氏をわずかにリードしているとの結果が出た。ただし、両氏の差は統計上の誤差範囲内にとどまっている。
FOXニュースの世論調査で出た支持率は、クリントン氏が45%対43%でトランプ氏をリード。リバタリアン党のゲーリー・ジョンソン氏は5%、緑の党のジル・スタイン氏は2%だった。
調査は1~3日、投票を予定している1107人を対象に実施された。統計上の誤差範囲は3ポイント。
この1週間に実施されたほかの世論調査も同様の結果だった。クリントン氏の私用メール問題で連邦捜査局(FBI)が新たに見つかったメールを調べていると発表した後、同氏のリードは縮小傾向にある。
先月20~23日に実施されたCNNと調査機関ORCの共同調査からフォックスの調査まで、直近5件の世論調査結果をCNNが平均した支持率は、クリントン氏が47%とトランプ氏の42%を5ポイント上回った。ジョンソン氏は4%、スタイン氏は2%となっている。


http://www.cnn.co.jp/usa/35091134.html

「クリントン氏勝利」の予想が68% CNN世論調査
2016.10.26 Wed posted at 11:43 JST
World | 2016年 11月 9日 04:41 JST

米大統領選、賭けサイトは75%超の確率でクリントン氏勝利予想
http://jp.reuters.com/article/usa-election-gambling-idJPKBN1332HR?il=0


http://nikkeiyosoku.com/blog/presidential-election-latest-rating/

最新の大統領選支持率(11月4日)

NYタイムズとCBSの10月28日~11月1日の世論調査によると

クリントン氏 45% VS トランプ氏 42%

でクリントンン氏がトランプ氏を3ポイント上回っています。

FBIがクリントン氏のメール問題で再調査を開始した影響でトランプ氏が猛追しています。

ワシントンポストとABCの10月29日~11月1日の世論調査では、

クリントン氏 47% VS トランプ氏 45%

で2ポイントクリントン氏が上回っています。

米政治専門サイトのリアルクリアポリティクスでは、クリントン氏とトランプ氏の平均支持率の差が1.7ポイントとしています。

WSJ(ウォールストリートジャーナル)とNBCテレビの調査では、

アリゾナ、テキサス、ジョージアの3州で、トランプ氏がクリントン氏をリードしています。
ジョージア州では、1ポイント差の大接戦となっている。

アリゾナ州 トランプ氏 45% VS クリントン氏 40%
テキサス州 トランプ氏 49% VS クリントン氏 40%
ジョージア州 トランプ氏 45% VS クリントン氏 44%

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

クリントン支持が57社だったとする情報もある。

【米大統領選】アメリカ各紙、クリントン支持57社 トランプ支持2社 →トランプ大統領誕生
http://hosyusokuhou.jp/archives/48775840.html

多くのアメリカマスコミの事前予測が覆る理由、それは、アメリカの多くのマスコミが、アメリカの支配者の意向に沿う、世論調査結果を配信、クリントン支持が多数派と(トランプ支持の白人)有権者を洗脳したいということなのであろう。

そうではないという情報もあるが、比較的メジャーなものは、クリントン優勢のものだらけだった。

そこで、クリントン優勢を終盤において断言した、「NHK時代から米政局分析の第一人者として活躍している手嶋氏」が、それでもクリントンが有利とみていた理由、また、選挙分析ノウハウとして常識のオハイオジンクスについて言及しなかったのか?考えてみたい。

既に、予測は出ている。オハイオ州では共和党優勢なのだ。
オハイオ州のジンクスが生きていれば、トランプ勝利というシナリオは描けたはずなのである。

私は、11月9日正午のNHK総合テレビのニュースを偶然見ており、その中で、読売記者が今朝報道した、オハイオジンクスがあることが正午過ぎのNHKの画面にでかでかと表示されていたので、「NHK時代から米政局分析の第一人者として活躍している手嶋氏」がジンクスについて語らないのは、理由があると思うのだ。

理由の一つとして、投票前に、トランプ優勢と述べると手嶋氏個人が何らかの形で困った事態となることを知っている(C●Aに●●される)
もう一つは、そもそも数値解析的なことが苦手ではあるが、小説的なふわふわしたシナリオ作成が得意で、ああいうこともこういうこともありえる的なシナリオ構築を得意とする人ではないかと思うのだ。講演を聞いたことがあるのでわかるのだ。講演の中で、大統領の執務室にてブッシュ大統領にお会いしたことがある、と何度も語るのであるが、具体的なことはさっぱり………の方なのだ。はっきり言うと中身が??という印象なのである。



ジャーナリストという職業、ともすれば、他人の褌で商売する世界なのであるが、
手嶋氏は今回は外したという評価とならざるを得ない。第一任者にふさわしい予測とは思えないのだ。テレビ局2社の事前予測にある「オハイオジンクス」について言及しなかったためである。正午のNHKニュースではオハイオジンクスについてはっきり表示されていた。すなわち、NHKは選挙予測としての最低限のノウハウを開示した。

第一任者であるにしては、上記記事における数的分析が今一つであるし、過去の講演にて数的分析を聞く機会はなかった(メモをとるレベルの講演ではなかった?)
「オハイオジンクス」を語らなかったのは、数少ない?ご自分のノウハウ秘匿の…………と考えると、上記の「NHK時代から米政局分析の第一人者として活躍している」とする枕言葉は、対応させられた記者の皮肉かもしれないと、思い至るのである。

最後に、日本のマスコミの偏向捏造、不報道もひどいが、アメリカのマスコミも日本に負けず劣らず劣化した存在のようであり、今回、アメリカという国においては、大したスキルがなくてもジャーナリストとして通用する不思議な国であることを知ったことが動機となり、本稿出稿に至ったことご理解いただきたい。

以上


スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

18:46  |  マスコミ  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

2016.11.09 (Wed)

KC●AとC●A東京支局はビジネス的にWIN-WINだった??

本稿、20~30年前に時計の針を巻き戻し、その時代に起きたことを、推論として作成したものです。書かれている内容に関する正確性を保障しません。その前提でお読みください。

また、本稿は

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

韓国籍の人の政治活動を規制すべき時がきたのではないか
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-180.html

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

の続編である。

過去に起きた、日本政治史上重要と考えるな三つの事案について、KC●AとC●A東京支局がWIN-WINの関係にあった可能性について検証を試みる。

●ケース1 成田空港反対闘争の目的

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

「令状見せろ!」京大熊野寮への家宅捜索で怒号・中核派は朝鮮人多数の殺人テロ集団・NHKは身内
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5638.html


学生運動している人は殆ど在日
私は学生運動している人は殆ど在日だと思います。
私が出た大学は学生運動が激しくて有名な学校でしたけど、
学生運動の生き残りの人達が生協を経営してて、
「天皇制反対」でしたし、バイトしてた時
「天皇制に繋がるから昭和とか平成とか使うな」って言われました。
韓国人の社員も居ました。
2014/11/17(月) 18:07:44 | URL | 名無し #-


中核派のハングル鉢巻 民団と朝鮮総連=幹部同一人&一般構成員相互出入り自由 ●労働組合幹部・中核派・日本赤軍・しばき隊=日本人左翼なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人たち
-----

1000_ocean 様 Twitter H26.11.10
中核派(=在日中核派)のハングル鉢巻。全学連(中核派)と親しい民団朝鮮総連傘下の参議院議員の帰化在日韓国人山本太郎。北朝鮮よど号グループ(=日本赤軍=在日赤軍)支援会も中核派。労働千葉(中核派)は韓国内で左派労働者組織と連携し日本国内で韓統連と連携。しばき隊(中核派)は韓統連と帰化未帰化在日韓国人青年同盟が母体。

対馬 様 コメント H26.11.XX
民団と朝鮮総連=幹部同一人&一般構成員相互出入り自由。
労働組合幹部=日本人左翼なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人赤い労働貴族
中核派=日本人左翼なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人中核派
日本赤軍=日本人左翼なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人赤軍
しばき隊=日本人左翼なりすまし通名使用の帰化未帰化在日韓国人暴力隊

2014/11/14(金) 11:07:44 | URL | 麻衣子 #YbISL93o


しかも共産党は911テロのアメリカ自作自演を追及しません。

つまり共産党はアメリカのディープスパイなのです。自分の敵は自分で作りコントロールする。アメリカはそれが手口です。末端は反米で染まった人も多くても、指導層に上がっていく人間は、アメリカのスパイなのです。

「米軍基地はアメリカから出て行け」などと叫んでもアメリカは痛くも痒くもない。そして都知事選挙のように、宇都宮候補が、細川候補や田母神候補と票を分断しあい、アメリカ=自民の枡添候補を勝たせるための、大貢献をしているのです。

共産党は悪い! 韓国人の集まり! しかも根の根は、絶対に間違いなくアメリカのスパイ!

2014/11/14(金) 11:34:54 | URL | ・・・ #-

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


最近の残党情報などから、全盛時は朝鮮人が多数参加していたと推定可能である。

朝鮮進駐軍の悪行が知れ渡ったこと、世代交代があったことなどから、看板を「過激派」につけ替えたのである。

成田空港の開港と用地取得問題を振り返ってみたい。

表面的には、こう書かれている。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

成田空港の用地取得に係わる過激派闘争

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1225297537

今では政府が間違いと認めるほどのあまりにも強制的・強権的な進め方であったために、革新政党の反対などもあり、また、当時盛んだった新左翼(極左)による反政府運動が参画します。テーマ的にはピッタリなので。
住民は諸手をあげて喜んだわけではなく、割と批判的な意見も強かったようです(そもそも保守系が強いので)
それによってドロドロの抗争になってしまったのです。

これには伏線があり、そもそも三里塚は明治以降の入植地なのですが、空港予定地のエリアはそもそも国有地を払い下げた土地が含まれてます。
で、この部分は戦後の開拓なのですが、その戦後に入植した人たちには満州など外地からの引き揚げ者や外地召集の復員兵が含まれてます。
しかも土地は農地に適した土地ではなく、開墾にものすごい時間がかかりました。
つまり、多くは国策で満蒙開拓や戦地へと送られ、敗戦で戻ってきて国によりこの地に入植させられ、国策で追い出されるという経過をたどった人々が少なからずいたのです。そのため、事実上の棄民政策だ!ということで住民側の態度が強固にならざるを得ず、さらに交渉において古くからの農民と新農民で条件を変える分断政策などをとったことや、新農民に沖縄出身者や身分的に低い人々(まさに他の回答にあるような反応)などが含まれていることから差別的な反応を示す政府や地元自治体の態度、分断作戦による地元同士での内輪もめもあってどうにもならない状況になったのです。

その後、革新政党が反対運動から離脱。反対派が学生運動の派閥毎に分断するなどしていく過程で「ウチの反対運動が凄い」という競争原理が働き、より過激な運動になります。

公共事業の進め方で最もやってはいけない「強制的な計画推進」をやった故の反対運動の激化であり、それ以後の公共事業では事前に十分な説明をして計画の最初から住民に参画してもらい、移転費用などをしっかり保証するという制度が出来ており、さらに圏央道や東京外環、東北新幹線などの反対運動の影響からパブリックインボルブメントなどの手法が取られるようになっています。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

表面的には確かにそうだ。そのとおりなのだ。

過激派の資金はどこから出ているのか?
日本がスムーズに成田空港開港できれば、韓国のビジネスチャンスは減る。日本の国力を押さえ、韓国経済テコ入れしたい勢力(KC●A)がC●A東京支局と手を握ったらどうなるであろうか?

KC●Aは国内経済を潤したい。
C●A東京支局は、韓国に(ボーイングの)旅客機を拡販したい。

航空機メーカーの視点で見れば、成田空港開港してもそれほど旅客機の売り上げが伸びず、新規に開港する国際空港の方が、ボーイングの旅客機販売が伸びることは自明であろう。

つまり、この場合は、両者はWIN-WINの関係にあるのだ。

証拠はない。が、過激派の活動資金は、●国から出ている可能性を指摘するのである。

韓国の国際空港が成功すれば韓国経済は潤う。韓国の建設業界、航空業界が、支援、韓国の輸送能力はアップ。既に、造船は、日本の技術を導入、日本の造船を押しのけた。海運は自立したので、次は、空運をテコ入れしたいと考えるはずなのである。

実際、韓国の国際空港は、機を捉え、一時的にせよアジアのハブ空港化し、韓国への外国の観光客が多かった時期があった。
成田空港開港妨害?に成功すればビジネスチャンスが目の前にあるのに、成田空港開港を歓迎するはずがないのである。


●ケース2 反原発活動の目的

国内の反原発集会、活動家が太鼓を叩き、踊るように街宣しているのを30年くらい前から私は知っている。が、あれが朝鮮太鼓だったことを昨年初めて知った。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1467970569

反原発・脱原発は韓国の影が見え隠れしていると思いませんか?

japan_snake_vistaさん2011/8/218:20:48
反原発・脱原発は韓国の影が見え隠れしていると思いませんか?
韓国と原発を組み合わせてみると
山本太郎 反原発→韓国のドラマはすばらしい・朝鮮総連と韓国民団のイベントに参加
孫 反原発・太陽光パネル・自然エネルギー→韓国の原発は安全だ・韓国製太陽パネルの使用検討
管 脱原発→在日から献金・北朝鮮政治団体に政治献金・仮設住宅を韓国に発注
原発批判してるやつに韓国とつながりが・・・
反原発・脱原発・自然エネルギー聞こえはいいけど裏には韓国が巣食ってるぞ!!

共感した 0
閲覧数:855 回答数:7 違反報告
ベストアンサーに選ばれた回答
 プロフィール画像
hayaokisiyou2000さん 2011/8/714:30:49
私もそう思います。
日本だけ脱原発にさせ、電力不足で韓国から電力を輸入させようと
目論んでいるようです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1168269546

>日本は原発推進を韓国に任せ電力を輸入するという選択肢もあるのではないですか?
>先日、ソウトバンクの孫正義氏も韓国の原発の安全性に太鼓判を押してました

>脱原発を推進する日本にとって急に再生可能エネルギーには変われないし有難いことだと思います
>どう思いますか?

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

実際、昨今の諸外国での原発受注に関して、日本が入札した事案、韓国電力公社が安値で受給競争を繰り広げた。

受注獲得できたケースについて、日本メーカーを下請けとして使いたいという政治圧力が民主党政権時にあったようだ。(東芝?)
その東芝は、その時代の売り上げを過少申告したことが表面化した。ひょっとすると、過少申告を隠蔽せざるを得なかった背景に、外国政府が絡んでいる可能性を指摘する。下請けを辞退するために1000億くらいの金を支払った?(根拠はない)

その韓国電力公社の原発技術は、もとを辿ればアメリカの技術(GEやウエスチングハウスなどにライセンスを支払い取得した技術)とみなせばどうなるであろうか?

反原発資金は、韓国政府(KC●A)から出ているはずだという推定が成り立つ。韓国電力公社の売り上げは、ひょっとするとアメリカ資本にとってお得な仕掛けが施されているかもしれない。


●ケース3 マスコミ監視活動の目的

次に、日本のマスコミ本社各社の社屋の一角に韓国の報道機関が入居、韓国大使館が、日本のテレビ報道を監視している意味を考えたい。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

内閣調査室の実像 謀略列島 吉原公一郎

 7頁

はじめに

麻布千台坂の韓国大使館、正面玄関をはいるとすぐにホールがあり、ホールの中央公論社から奥に廊下がつづいていた。廊下の右手に記者室、その向いに総務課長室がある。記者室につづいて階段があり、部屋はさらにつづいているが、それから先へ部外者が立ち入ることは許されない。日本人だけではなく、韓国人であっても、その例外ではない。
しかし、廊下をさらに奥に歩むと、右手の部屋には、幾台ものテレビを置いた部屋があり、日本におけるテレビ番組をチェックしている。ことし、一九七八年一月、民放労連が編集している『放送レポート』は、「ここに発表した『日韓報道五年史』は、いまやわずか十五分の宗教番組に至るまで、日本のマスコミ界を席巻している”韓国タブー”の実態と、その仕掛け人たちの工作のあとを可能な限りの追跡によって解明したものである」として、「『日・韓報道』ズタズタの五年史」というレポートを掲載した。これらの、日本の放送に対するチェックを行なっているのが、この部屋であるといってよい。廊下のつきあたりは「機密室」となっており、テレビが置かれている部屋以上に、立入りは厳重に禁止されていて、内部でなにが起んあわれているか、窺い知ることもできない。
 階段を二階にのぼる。正面に向かいあって大使と公使の部屋があり、奥まったところに二〇五号室がある。
おなじように、この韓国大使館の敷地内で数字で呼ばれる部屋がもう一つある。大使館の裏手に、アンテナの立っているプレハブの別館がある。そこに七〇一号室というものがある。実は、これらの数字で呼ばれる部屋こそ、KCIAによる対日謀略工作の参謀本部であり、金大中氏拉致事件から、いま現在、すさまじいばかりに展開されている国際勝共連合の反共謀略は、ここで立案・計画され、指令されているのである。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

これをやらせているのは、KC●Aであろう。では何のためか?
この時代は、反共対策だったはずだが、別の意味があるように思う。

それはKC●Aが日本国内において、C●Aから委託される形で●●装置の実施部隊を雇っているか、そういう組織を維持していると推定される。

その種の不審●事案もあったようだ。アメリカ人が直接手を下すと、同盟にひびが入るので避けたい。そこで、韓国人にやらせるのである。
C●Aが、テレビを使って世論工作する場合に必要な組織だったということである。今は、この機能は、電通に移管されていると私はみている。

話は変わるが、世田谷一家殺人事件の容疑者らしき人物が、韓国籍であるという情報が流れ、日本の当局は、韓国政府に照会したが、韓国政府は拒否。これは何を意味するのか?
この事案に限らず、この種の処理をエージェントとして行う韓国に居住する者が多数おり、すべてが表面化することを韓国政府が恐れたためだと考えれば、どうであろうか?

要するに、そういう仕事を請け負う人たちが、集団で存在しそれが特定の組織に所属、それがあの国に居住しているのではないか、と指摘するのである。
アメリカハリウッドなどのマフィア映画などで、こういう類の韓国人●●屋がやたら登場するのは、偶然なのであろうか?

長くなりそうなので、続きは続編にて

テーマ : 経済・社会 - ジャンル : ニュース

05:57  |  アメリカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |