FC2ブログ
2016年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.07.27 (Wed)

都議会自民党 地方組織のドンは都議会だけにいるのではない

自民党が野党時代、各地の地方選挙で不思議と自民党候補が負けなかったこと、覚えておられるであろうか?

当時の谷垣総裁は、小泉進次郎や丸川珠代を連れて、全国行脚を繰り返した。
見かけ上は、谷垣総裁が全国行脚し、自民党消滅の危機意識もあって、地方選で結果を出したように見える。

しかし、この動画を見ると、どうもそうではないようだ。


ドン内田と自民都議連内情
https://www.youtube.com/watch?v=c6-OV9QUag0

自民党の各地方組織のドンが本気になったので各地の地方選挙で勝てたと解するのである。

その時期に限っては、自民党公認候補と自民党地方支部は一体となって闘ったということだ。

話をもとに戻したい。
実は、上記動画で述べられているようなことは、全国各地で起きていると思う。

私でさえ、地方議会のそういう人物を二人は知っている。身内で内田某の如く理不尽な仕打ちをしているかどうかまで私は知らない。そういう人物は、選挙にはやたら強い。万年議長職の議員がそうだと思えばいい。

別に、内田某一人潰せばいいというものではない。
彼らは、意外に力を持っている。


私は、清廉潔白な政治家だけで政治の世界が仕切れるとは思っていない。政治の世界に売国奴や悪が巣くう限り、清濁併せ呑むことは仕方ない。

新人の知事候補、国会議員候補は、彼らの動員力、人脈に頼らざるを得ない。

新人で公認を得ようとするならば、このドンに頭を下げなくてはならない。それが公認の手続きであるからだ。
従って、このドンに頭を下げなければ、選挙で彼らは嫌がらせをするとみていいだろう。

もちろん、小池百合子はそういう事情をすべてわかったうえで発言しているはずだ。
地方議会選挙で自民党公認話で誘われたら、このドンへの挨拶次第ですべてが決まると考えていいだろう。石原慎太郎が都知事になり、石原伸晃が国会議員になり今そういう役職にいるのは、そういうことなのだ。

そして、少しでも●を持っているならまたは、利権がらみで金を廻せるなら………………ということだ。

その金は、政治資金報告書にはおそらく記載されない。
よって、内田某を潰すには、そういう切り口があるということである。

国税査察を受けたら、猪瀬都知事時代に露見したような事案が、相当数露見すると予想するのである。

小池百合子は、仮に当選できたとして、どう対峙するのであろうか?

内田某だけ潰してすべてが解決するとは思えないのである。

ここに来て、石原伸晃や石原慎太郎が反小池の演説をするのは、あることを怖れ、そういうならないために語っているような気がする。

―――――――――――――――――

【東京都知事選】
石原伸晃都連会長が小池百合子氏に絶縁宣言「今日をもって自民党の人間じゃない」 
http://www.sankei.com/politics/news/160726/plt1607260034-n1.html

【東京都知事選】
鳥越俊太郎氏は「売国奴だ、こいつは」 小池百合子氏は「あの人は嘘つき」…石原慎太郎元知事バッサリ 長男・伸晃氏には「苦労している」
http://www.sankei.com/politics/news/160726/plt1607260038-n1.html

小池百合子氏が“刺客”放つ 都議補選も分裂に
http://www.sankei.com/politics/news/160722/plt1607220039-n1.html

―――――――――――――――――


安倍政権は、小池百合子をどう扱うのであろうか?

オリンピックに係わる事の真相を知っていて、話しそうなのは、都知事を降ろされた猪瀬直樹くらいではないかと予想する。都知事に立候補したくても出馬できない東国原あたりも何か言いそうだが、当事者ではないため噂話の域をでないだろう。

という訳で、都知事選挙が終わっても、自民党支部内でゴタゴタが続くものの、無党派層はそれを面白がって、保守分裂選挙に引き付けられ、それは保守政界という大海で眺めれば弁論大会イベントみたいなものでしかなく、地方選挙での保守分裂効果で自民党支持はそう揺るがない、という不思議な現象が続くだろうと予想するのである。

以上

スポンサーサイト



テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

21:03  |  保守政党  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)
 | HOME |