FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.05.08 (Tue)

石破茂が首相になったら毎日100万通の苦情が官邸に提出されるのではないのか

石破茂が、突出してテレビ出演する理由を私は理解できない。
人権侵害救済法案推進のスポンサー部落解放同盟などの後押しがあり、テレビ出演する機会が異常に多い気がしている。調子に乗って、首相批判を続けているため、くぎをさす目的で出稿を決断した。




石破茂はBSフジでかく述べたそうだ。


||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.sankei.com/politics/news/180507/plt1805070039-n1.html

自民・石破茂元幹事長 安倍晋三首相の答弁に苦言 「民主党政権より良かったから良いではない」
 自民党の石破茂元幹事長は7日夜のBSフジ番組で、安倍晋三首相の国会答弁に苦言を呈した。「(首相は)民主党時代はどうだったのかと話をすぐ出すが、政権奪還から5年以上がたっている。国民はそんなことは誰も聞いていない」と指摘した。9月の党総裁選へ出馬表明する時期については「(今国会会期末の)6月20日まで言うことはあり得ない」と語った。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

私は、石破茂は首相にふさわし人物と思っていない。

かりに就任できたにせよ、
毎日100万通の官邸メールでの抗議
毎日1万通の封書やハガキでの抗議が送りつけられる事態となると予想する。


石破茂は理解できているのであろうか?
今、自身が安倍首相に向けた批判、それは、サイレントマジョリテイである安倍支持者からの批判に石破茂が曝されることを意味する。

そして、石破茂には致命的欠陥がある。一見正論を語っているように装いつつも最後の最後で、言葉を選びコロッと裏切る癖があるのだ。
クリスチャンだそうだが、聖書を読解することを通じて、人を●●する術に長けているということであろう。

キリスト教に関して、神を信じる一派、神と悪魔の両方を信じる一派、悪魔を信じる一派があるとの説がある。

―― 参考情報 ――――――――――

アブラハムは神と悪魔の両者を信仰していた
https://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume/72367558.html#72373220

―――――――――――――――――

日本に多い、韓国籍のキリスト教の牧師、司祭たち、彼らの所属する協会が慰安婦問題推進派だった(韓国から招請した慰安婦問題活動家等を招請、教会施設内で慰安婦問題に係わる集会を開催)ことを知ると、彼らが信じるキリスト教とは、純粋に神を信じる一派ではないようだ。

もっとも、ニーチェが書いた「アンチクリスト」の現代訳(「キリスト教は邪教です」)を読むと、キリストの死後、教義的に改竄された形跡があるとのニュアンスで読み取れる箇所がある。

つまり、2000年前において旧約聖書が聖なるものに係わる記述ではもはやなく、新約聖書もニーチェがもし生きていたら教義的な問題について、踏み込んだ神学研究を発表した可能性がある。

これが、キリスト教世界の真実なのだ。

神道には教義書がない。よってこの種の災禍から逃れている。我々は、八百万の神の中にいて、護られている。

一方、慰安婦問題推進派に属した、キリスト教会について、教義的にどう扱ったらいいのか?という問題がある。
全部が同じ宗派なら破門という制裁手段はあるだろう。が、それぞれの宗派が独立しているので、制裁は行われない。

いい加減な世界である。

個別訪問するモルモン教の人たちに、慰安婦問題に係わる宗派についてどう思うか?と聞いたことがある。彼らは総じて自分たちは無関係と回答する。同じキリスト教なのに、宗派がちょっとでも異なれば、自分たちは無関係、関心がないですまされることなのか?
少なくとも、慰安婦問題について、パンフレットを置き、募金を集め、集会を行ない、韓国から活動家を招請した、彼ら教会の大多数は、神と政治活動(慰安婦活動)を信仰するという、特殊な宗教観であることがわかる。

キリスト教信者と信仰の話になったら、信仰の正統性を確認すべく。その施設に慰安婦問題のパンフレットは置いてあるのか?慰安婦問題募金を呼びかけたのか、慰安婦問題に係わる集会はあったのか?慰安婦問題の韓国の活動家を招請したのか?と聞いてみたい気になっている。

そのうえで、信仰と慰安婦問題を一体化した時点で、それでも信仰と言えるのか、そうでないのか、について議論してみるべきだ。


石破茂が通っていた教会は、おそらく慰安婦問題推進派に属してしたはずだ。(推測)

ここで、石破茂の幹事長時代の発言を参照したい。


||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

自民党の石破茂幹事長=自民党本部で2014年7月、梅村直承撮影


<慰安婦問題>朝日記事巡る自民・石破幹事長の一問一答
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000125-mai-pol
毎日新聞 8月5日(火)22時0分配信


 朝日新聞の従軍慰安婦問題の検証記事を巡る自民党の石破茂幹事長と記者団との質疑の全文は次の通り。

 --朝日新聞が従軍慰安婦問題報道の一部に事実の誤りがあったと認めたことへの受け止めは。

 石破氏 私どもとしてこの記事は非常な驚きをもって受け止めている。今まで、有力紙たる朝日新聞が(慰安婦狩りをしたと証言した故)吉田(清治)さんの証言に基づき慰安婦問題を世論に喚起し、それが国際的な問題となってきました。それを取り消すということになれば、今までの報道は一体何であったのかということだ。どうしてこうなったのかということについて紙面で述べておられますが、これだけ大きな問題になっている。我が国がそういうことをする国家だということで国民も非常に苦しみ、国際的な問題ともなっている。なぜ十分な裏づけが取れない記事を今日までずっと正しいものとしてやってこられたのか。

 その検証はこれから先、日本の国益のためにも、この地域を友好の地域として確立していくためにも極めて重要なことだと思っている。これから国会で我が党としていろいろと議論をしていくことだが、場合によっては地域の平和と安定、地域の隣国との友好、国民の感情に大きな影響を与えてきたことだから、この(問題の)検証を議会の場でも行うことが必要なのかもしれない。真実が何だったかを明らかにしなければ、これから先の平和も友好も築けない。(記事を)書かれた社の責任としてその責任を果たされたい。

 --(朝日報道の)関係者の国会招致も検討するのか?

 石破氏 (朝日新聞を)糾弾するとかいう話ではなくて、国民の苦しみや悲しみをどう解消していくかだ。我が国だけではない。(朝日新聞は誤りを)取り消しちゃえとしてしまったが、(国会での検証は)そういう報道に基づき日本に怒りや悲しみを持っている国々、特に韓国の人に対する責任でもあると考えており、その地域の新しい環境を構築していくために有効ならそういうこともありうるだろう。現時点で何ら確定しているものではない。

 --朝日新聞は十分説明を尽くしたと思うか?

 石破氏 まだ続きがあるんでしょう。読んでみなければ判断できない。ただ、社会の木鐸(ぼくたく)、公器たる新聞が十分な裏づけも取れないままこういうことをやったのかについて疑問が氷解をしたわけではない。

 --議会で明らかにすべきは朝日新聞の報道についてですか?

 石破氏 私が(明らかに)すべきだと言っているのではなく、議会のことだから、自民会派の責任者たる私が一存で決めるわけにいかない。これから、我が党のそれぞれの現場の担当者がどう判断するかにかかっている。

 しかし、これだけ多くの日本だけではない人々がこの報道を前提にいろんな議論をし、怒りや悲しみや苦しみが生じている。なぜこういう経緯になったかは、取り消された報道に基づいて生じた関係悪化や怒り、悲しみを氷解させるのに必要なら、それは議会がその責任を果たすことはありうることだ。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

最後の一文「これだけ多くの日本だけではない人々がこの報道を前提にいろんな議論をし、怒りや悲しみや苦しみが生じている。なぜこういう経緯になったかは、取り消された報道に基づいて生じた関係悪化や怒り、悲しみを氷解させるのに必要なら、それは議会がその責任を果たすことはありうることだ。」は話すべき事ではない。

一見まともな見解のように読めるが、以下のような誤報?が知れ渡るのは、自身がそういう主張であることを取材者が知っていたからなのではないか?

―― 参考情報 ――――――――――

【東亜日報】自民党・石破茂「難しい慰安婦問題、日本は韓国が納得するまで謝罪するしかないだろう」
http://www.honmotakeshi.com/archives/51345921.html

―――――――――――――――――

普通は、こういう取材は受けないものだが。

たとえば人権侵害救済法案での対応はこうなっている。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://matome.naver.jp/odai/2150621946702543001

人権擁護法案で賛成派だと世間では言われているが

私の立場は、すでに多く指摘されている問題点がすべて解決された場合に限り、人権侵害に迅速・適切に対応する機関を設立するための法案は制定されるべきというものであり、無条件に、ましてや現在政府・与党が検討していると伝えられている法案などには絶対に反対するというものであることを申し上げておきます。

出典
最近のこと: 石破茂(いしばしげる)ブログ

――――――――――――――

JapanCrusader@JapanCrusader

フォローする
【BOT】石破茂幹事長の意見、人権擁護法案について ■問題点がすべて解決された場合に限り賛成、民主党政権が検討していた法案などには絶対に反対 ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/p…

返信 リツイート いいね 2017.09.24 08:51

――――――――――――――

http://satsuki-katayama.livedoor.biz/lite/archives/7461707/comments/9651/

片山さつき Official Blog
石破茂総裁候補からの、外国人参政権に明確に反対の著作、人権擁護法案反対、靖国参拝していること、など公式見解です。ご覧ください!

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

各種売国法案についての情報もある。

―― 参考情報 ――――――――――

コレッテ事実ですか? 石破茂!
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1199769581

―――――――――――――――――

石破茂は、部落解放同盟寄り、中韓に阿り、北朝鮮のハニートラップに引っかかった政治屋とみていいだろう。(推測)

私は、石破茂が、今後、自民党の要職を得ることには反対である。

本稿は、万が一の事態に備え、有志が、石破茂に対しいつでも抗議活動を準備、相当数の規模で実行すべきとの視点での位置づけである。

最後に、自民党総裁選を間近に控え、石破茂と組む派閥は、以降、批判予定であることを宣言し、本稿を終える。

以上

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 安倍政権 - ジャンル : 政治・経済

20:05  |  保守政党  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/976-7428e227

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |