FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.03.07 (Wed)

精緻過ぎる法律 そうでない法律

日本には、精緻過ぎる法律とそうでない法律があるようだ。



精緻過ぎる法律の代表格は、著作権法であろうと考える。


審議会答申の報道から察するに、著作権法を杓子定規に精緻に解釈したのであろう。

―― 参考情報 ――――――――――

JASRACの音楽教室への著作権使用料徴収容認へ 文化審議会が答申
http://www.sankei.com/life/news/180305/lif1803050035-n1.html

―――――――――――――――――


本件についての、Suica割さんの主張は参考となるだろう。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-904.html#comment1111

音楽教室は営利事業体であっても、JASRAC自身のために著作権料の徴収対象にしない方が良い理由

教室内に限る。(外部での発表会は除く。外部での活動は区別して、別途対応)
楽譜や教育資材は新品を買う。(コピーや中古品は認めない。生徒個人については、中古品は認める。)

この条件を満たす場合、教室への著作権料の徴収はやめるべきである。

理由として、新しい人材の供給を行っていること(死後何年かで著作権は消滅する。JASRACの儲けのもとの供給を自分で妨害するのかということ)
音楽文化の振興に役立っている。(JASRACも著作権料を著作権者にしっかりと分配し、作曲家等の音楽文化の担い手の生活を安定させることにより、音楽文化の振興を図るという役割があったはず)
があげられる。

記事内容とは関連性が薄いけど、JASRAC批判の一論点として、書きました。

本筋としては、著作権法の整備(規定の合理化、近代化の促進。とくに、著作権侵害の証明はJASRAC自身が行うことの明記はして欲しい)等が必要と感じます。

Suica割 |  2018.03.03(土) 11:24 | URL |

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



しかし、ネット界は、JASRACに対し不満を表明する人で溢れている。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://hamusoku.com/archives/9781054.html

65 名前:ハムスター名無し 2018年03月05日 10:24 ID:upV1Hqch0
JASRACが叩かれているのは、
1.徴収した著作権料を権利者に正しく分配していない点。
2.どの曲を対象にしてどれだけの金額を徴収して権利者にどれだけ分配したかを明確にしていない点。
3.音楽教育の現場まで介入して著作権料を徴収しようとしている点。
4.海外に対する盗作等の著作権違反(疑いを含む)に全く介入する姿勢がみられない点。
あたりだろうね。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



そんなに不満なら、なぜ法改正を陳情しないのか?
法の運用について、なぜ提言しないのか?

著作権法は、杓子定規に何でもかんでも著作権料徴収可能な法律になっていると認識すべきなのだ。

できる人は各国の状況を調べるべきだ。そのうえで「例外条件設定」の提言をすべきだった。

問題だー、問題だーで何か解決するのであろうか?
何をどうして欲しい、なぜはっきり言わないのか?私は不思議に思う。



実は、陳情書の要件はそんなに難しくないかもしれないのだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-901.html#comment1112

常識で考えて

どういう事があるかきちんと書いてある。(具体的概要がわかる案件の方が相手もやり易い。困ってるんですだけでは、相手もいったいどうしろ?となって、親身にはやってくれない。)

何をやって欲しいか書いてある。(落とし所がわかっていた方がやり易い。具体的に法令や科学的根拠等に基づいた落とし所ならば、なお、論理的で良い。)

この二点は重要だとわかります。

Suica割 |  2018.03.03(土) 12:26 | URL |

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



中国人の不動産取得の件もそうだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://textream.yahoo.co.jp/message/1998407/ffc7pjbf6q3t2a/1174/645

645

SATAN 3月4日 11:34

>>606

夢を失った子猫3月4日 11:15

オーストラリアでは中国人経営者が中国人と認めない台湾人を採用しないなど差別しているそうです。中国国内ではこの行為を英雄的行為と絶賛しているという。日本にいる…
詳細を見る

もうあかんやろ…
北海道の農地、水源は有名やけど、東北、信越地方の温泉、観光地のリゾートやホテルは軒並み中国人経営者にすりかわっているよ。観光立国とか政府は寝ぼけた投資しているけど、中国から来た客はこれらの中国人ホテルに箱詰めされて、中国人経営のリゾート地や温泉をまわって帰る。日本人には金は落ちないよ。むしろ、素行の悪い中国人がいろいろ壊して行くだけ、地元は修理と清掃だけさせられる…

1336

夢を失った子猫 3月4日 16:22

>>645

    帰化中国人が弁護士、司法書士、不動産屋などになって中国人に法の抜け方を指南し、中国化が進んでることは聞きましたが想像以上なんですね。星野リゾートはまんま中国資本ですからね。やくざの世界も、朝鮮人と中国人に支配されているし、これから自衛官・警察官もこれらの人々がいると聞きますからほんと手遅れですね。国会で森友なんかやっている状況ではないはずなのに、安倍政権を追求する側が中国・朝鮮人ではもうなるようになれということですね。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||




実態がわかっているなら、上記のコメントされた方は、どこをどうすればいいかぐらいは知っているはずだと予想する。


それだけではない。

法律的にザル法、未整備なのは有事関係、治安関係法令に集中している可能性があるのだ。


―― 参考情報 ――――――――――

どうすればスパイ天国状態を解消できるのか?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-874.html

―――――――――――――――――



我々は、マッカーサーがとんでもない指令を連発した事実を振り返る必要がある。すべては、GHQ指令に遡るのである。



私は、精緻過ぎる法律と、そうでない法律の存在を示している。

文句があるなら、「精緻過ぎる法律」については「例外規定」を陳情し、「まったく精緻でない法律」については、「法改正」について取り組むしかあるまい。

ツイッター活動等において、問題だー問題だーと拡散活動されている議員OBを時折見かけるが、その方が経歴的にやるべきことは、スパイ防止法、外患罪改正など、有事関係、治安維持に関連する法制化、法改正を実現することではないのか。


以上

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

07:29  |  法整備  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/909-fc29b9f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |