2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2018.01.19 (Fri)

政治ブロガーとしてうれしかった四つのこと

ここ半年、気がついたことで、ブロガーとしてうれしかった四つの出来事を紹介する。

一つ目は、紹介した本が売れたことである。拙ブログはアフィリエイトはしない主義である。ブログで本を紹介した直後、その本が、アマゾンで数冊注文が入ったことがある。その本とは、福田恆存の「日本を思ふ」である。
ブログにて、本の内容紹介、できることは限られるが、保守言論人の巨頭、福田恆存の存在が復活、広まるのは自分のことのようにうれしい。

二つ目は、図書館で借りて読んでいた本で、たまたまブログで紹介した直後に、貸し出し予約が入ったことを何回か経験している。借りた本の貸し出し期間を延長しようとしたら予約が入っていたので、わかったことである。ひょっとするとブログを読まれた方ではないかと思うのだ。

三つ目にうれしかったのは、田母神俊雄裁判について瀬戸弘幸が書いた本の一節に、拙ブログの記述がそのまま引用・紹介されていたことだ。

―― 参考情報 ――――――――――

・田母神長期拘留  検察は権力を濫用(私物化)していないことを証明できるのか?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-130.html

―――――――――――――――――

瀬戸弘幸については、参議院選挙出馬の時から名前を覚えている。
今は、関西生コン事案で関西にて街宣車を確保、活動を本格化させている。

―― 参考情報 ――――――――――

連帯ユニオン・関ナマ支部批判街宣
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53266098.html

瀬戸弘幸署名
―――――――――――――――――

田母神俊雄への支援、関西への進出、瀬戸弘幸は、拙ブログが予想したとおり、日本の保守活動の盟主の座を得つつあると思うし、是非そうなっていただきたいものだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-454.html

ここで、誰が一番手なのか考えたい。

私には、田母神訴訟への加勢を通じて、ある保守活動家が、保守陣営の扇の要のような役割を担うような気がする。

多くの人は、その役割として櫻井よしこが適任だと言うかもしれない。しかし、彼女は、選挙、陳情活動、ビジネス社会の経験がない。原稿料、出演料が確定した場面で発言する印象がある。ボランテイアを嫌う印象があるのだ。主張は、言葉尻はいつも流麗、内容的にはなるほどと思うが、概して大ざっぱである。

選挙、団体活動、ジャーナリスト、出版、各種ボランテイア、農業者、多くの実務的経験を有するがゆえに、瀬戸弘幸が、野球界における広岡達郎的存在に近い、その一番手にいるような気がするのである。
瀬戸弘幸のブログを見ている方なら気が付くことだが、多くの(無名の)人が、瀬戸弘幸を頼り、面会を求めている。最後の命綱として瀬戸弘幸を頼っている人が存在していることがその証左である。

広岡達郎と瀬戸弘幸、タイプが異なる指導者であることは言うまでもない。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


四つ目に嬉しかったことは、鈴木信行が区議選でそれなりの順位で当選したことである。
これは、鈴木信行の人柄、そして地道な保守活動の成果だと思っているし、鈴木信行に続く、愛国候補が議席を得ることを願ってやまない。

その余地は十分あるはずだ。


私自身の立ち位置は、彼らの活動に共鳴しつつ、ロビイスト的活動に近い。政治塾関係者から選挙に出ることを薦められたこともあるが、性に合わないという理由で固辞した。餅は餅屋というたとえのとおり、得意とする分野、得意とする手法でできる範囲のことをコツコツ実行するのみである。

以上

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 保守主義 - ジャンル : 政治・経済

06:02  |  活動実践マニュアル  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/833-85b75e03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |