2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.12.09 (Sat)

問題大学教官を追及する活動手法について(アイデア)

とある大学教官の暴言が目に余るため、活動論的にどういう追及手段が存在するのか、という視点から出稿することとした。

本稿では、汚い言葉を吐き、人相が人並みでない、大凡大学教官にふさわしくない、山口二郎みたいなタイプの大学教官を想定している。

―― 参考情報 ――――――――――

山口二郎「暴言が目立つ!ネット、過激な言葉、感情むき出しで注目を集める炎上商法、確信犯が出る」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6894.html

―――――――――――――――――

大学の名を汚すようなことをしていることに気づいていない点において、論評に値しない愚かな方のようである。

このような人物が大学教官で居る必要がないと考える方のために、活動論的視点から三つの方法がアイデアとして考えられることを以下に示す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイデアその1 当該大学への陳情

「当該所属大学の学長、教授会等に対し、言動、素行などから品位を欠く行為が数多見られる、学術研究活動の行き過ぎた私物化等の理由で、懲戒処分ないし、職位剥奪などの措置を求める趣旨の陳情書」の提出。
上記ブログ記事に必要な情報が揃っているように思う。


■アイデアその2 文科省や国会議員への陳情

「文科省に対し、当該大学への補助金支給停止を求める趣旨の陳情書」の提出
上記ブログ記事に必要な情報が揃っているように思う。


■アイデアその3 本人への公開質問状の提出

直接本人に対し、公開質問状を提出。
小川榮太郎が作成した公開質問文が参考となるだろう。

―― 参考情報 ――――――――――

公開質問状-首相を学問の名で恫喝した学者たちへ 2015-10-06 17:00:06
http://yaruzonmind.blog.fc2.com/blog-entry-2648.html

―――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



その、山口二郎は、とあるテレビ番組にて、自身の主張と正反対のスタンスで発言した模様である。

―― 参考情報 ――――――――――

【サヨク困惑】山口二郎さん「保守だからできる外交がある。リベラルじゃ手に負えない。正直言って期待しています」西尾幹二氏の痛烈な安倍批判を前に @プライムニュース(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/52582569.html

―――――――――――――――――

この発言をどうみるかについて、解釈は分かれる。



本来的には、この種の追及は、日本教育再生機構あたりが活動主体になるべきように思う。

問題大学教官たちが、それぞれの反日行為について本心でどう思っているのか?知る由もないが、彼らを野放しにしないためにも、今後は教育に係わる保守系団体からの追及は欠かせないように思う。

以上

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

20:02  |  活動実践マニュアル  |  トラックバック(1)  |  コメント(6)

Comment

学問的功績が無い教授を雇うべきではない

大学の教官が「学問的功績があり、優秀だから」大学に残っているという前提で考えるべきではないと思います。

記者上がりの教授(池上彰など)や素性が分からない教授(在日教授、●落系教授、LGBT教授、その他、怪しげな教授)を雇う事を全面的に禁止し、大学の「学問」や「権威」を「正常化」するところから始めるべきでしょう。

そもそも、大学に「優秀な」若手が残らない問題を何とかするべきでしょう。現在では、日本の大学の研究環境の悪さのあまり、海外に行ってしまうと言われています(過労死、雑用の多さ等)。

博士卒の処遇の悪さ、研究室や大学の執行体制の問題などを解決する事が先だと思います。

テニュア(常任教授制度)に就いては、自分も賛成していますが、ただ、この「テニュア」を得ている教授とやらが、「学問的功績」を大して残しているわけでもないにも拘らず、「大学」に居座り続けている為、「アカポス」が中々空かず、いくら優秀な人であっても、「コネ」と「運」が無ければ「教授職」の地位を得る事ができないと言われています。

公的な研究機関については、むしろ「人手不足」になっていると思うのですが、「採用人数」が増えない理由がよく分からないのですね。

「処遇」の悪さ以外にも、様々な「問題」があるようで、そもそも現在教授職を得ている者達(特に文系)が、講演会やら政治活動やらにかまけており、その間に「論文」の一本くらい書けそうなものなのですが、全く書いていないという。

この時点で、一体これらの「自称大学教授(籍を置いているだけで、学問的功績が無い教授)」を大量に雇っている可能性が高く、まともな若手人材が、これらの幽霊教授の「面子」を守る為だけに排除されているのではないかという疑いが非常に強い問題がありますね。

大学の内部がどうなっているのかまでは知りませんが、確かに「大学の解体」や「大学の再編成」、「学部や教授、執行体制の併合、再編成」
は必須になってくるでしょうね。

「学問の自由」や「大学の自治」を主張するのならば、これらの人物の「学問的功績(そもそも学問と呼べることを行っているのかどうかという問題)」や、「変な教授を引き入れ、まともな人材を「教授会」という密室で排除していないのかどうか」という問題に、「明確に返答」、「正しさを証明」できない限り、我が国の大学や高等教育、研究機関の問題を解決するのは困難だと思いますね。
西 |  2017.12.10(日) 01:45 | URL |  【編集】

Re: 学問的功績が無い教授を雇うべきではない

> 大学の教官が「学問的功績があり、優秀だから」大学に残っているという前提で考えるべきではないと思います。
>
> 記者上がりの教授(池上彰など)や素性が分からない教授(在日教授、●落系教授、LGBT教授、その他、怪しげな教授)を雇う事を全面的に禁止し、大学の「学問」や「権威」を「正常化」するところから始めるべきでしょう。
>
> そもそも、大学に「優秀な」若手が残らない問題を何とかするべきでしょう。現在では、日本の大学の研究環境の悪さのあまり、海外に行ってしまうと言われています(過労死、雑用の多さ等)。
>
> 博士卒の処遇の悪さ、研究室や大学の執行体制の問題などを解決する事が先だと思います。
>
> テニュア(常任教授制度)に就いては、自分も賛成していますが、ただ、この「テニュア」を得ている教授とやらが、「学問的功績」を大して残しているわけでもないにも拘らず、「大学」に居座り続けている為、「アカポス」が中々空かず、いくら優秀な人であっても、「コネ」と「運」が無ければ「教授職」の地位を得る事ができないと言われています。
>
> 公的な研究機関については、むしろ「人手不足」になっていると思うのですが、「採用人数」が増えない理由がよく分からないのですね。
>
> 「処遇」の悪さ以外にも、様々な「問題」があるようで、そもそも現在教授職を得ている者達(特に文系)が、講演会やら政治活動やらにかまけており、その間に「論文」の一本くらい書けそうなものなのですが、全く書いていないという。
>
> この時点で、一体これらの「自称大学教授(籍を置いているだけで、学問的功績が無い教授)」を大量に雇っている可能性が高く、まともな若手人材が、これらの幽霊教授の「面子」を守る為だけに排除されているのではないかという疑いが非常に強い問題がありますね。
>
> 大学の内部がどうなっているのかまでは知りませんが、確かに「大学の解体」や「大学の再編成」、「学部や教授、執行体制の併合、再編成」
> は必須になってくるでしょうね。
>
> 「学問の自由」や「大学の自治」を主張するのならば、これらの人物の「学問的功績(そもそも学問と呼べることを行っているのかどうかという問題)」や、「変な教授を引き入れ、まともな人材を「教授会」という密室で排除していないのかどうか」という問題に、「明確に返答」、「正しさを証明」できない限り、我が国の大学や高等教育、研究機関の問題を解決するのは困難だと思いますね。


どこの大学が特にひどいのか、比較的まともなのはどこなのか、選別できれば、西さんの主張は現実化しやすくなるのではないかと考えます。
管理人 |  2017.12.10(日) 04:17 | URL |  【編集】

弊ブログのURL(アドレス)

いつもご紹介ありがとうございます。


★登録URL変更のお願い★

12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


したがって、ご紹介頂いた
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6894.html
についても、
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6894.html
とご紹介頂けると、更にありがたいです。

よろしくお願いいたします。
coffee |  2017.12.11(月) 01:59 | URL |  【編集】

Re: 弊ブログのURL(アドレス)

> いつもご紹介ありがとうございます。
>
>
> ★登録URL変更のお願い★
>
> 12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。
>
> 旧アドレス
> http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/
> ↓
> 新アドレス
> http://deliciousicecoffee.jp/
>
>
> したがって、ご紹介頂いた
> http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6894.html
> についても、
> http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6894.html
> とご紹介頂けると、更にありがたいです。
>
> よろしくお願いいたします。


了解しました。
管理人 |  2017.12.11(月) 06:04 | URL |  【編集】

組織の問題

「大学の名を汚すようなことをしている」のであれば、本来なら組織の自浄作用で処分されるはずです。大学が何もしないということは、大学自体が当該教授の言動に問題があると考えていないのではないでしょうか。
通りすがり |  2017.12.15(金) 05:52 | URL |  【編集】

Re: 組織の問題

> 「大学の名を汚すようなことをしている」のであれば、本来なら組織の自浄作用で処分されるはずです。大学が何もしないということは、大学自体が当該教授の言動に問題があると考えていないのではないでしょうか。


そういうことになります。よって、陳情活動が必要と考えます。
管理人 |  2017.12.15(金) 06:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/776-0af2e65c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 山口二郎 「最近の日本の政治やあるいは社会を見ていると、従来家の中でしか言えなかったことを外でも平気で言っちゃってるという類の失言・暴言こういうものが目立つようになるわけですよね。社会の雰囲気が、やっぱり変わってきた。他人に対して思いやりを持つとか、弱い立場の人に共感をするといった余裕がなくなってきた」 「やっ...
2017/12/11(月) 01:59:49 | 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

▲PageTop

 | HOME |