2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.05 (Tue)

北朝鮮問題  朝鮮総連原告裁判すべてを無期限凍結すべきだ

7月に、大阪地裁での朝鮮学校無償化判決(国敗訴)があった。

―― 参考情報 ――――――――――

朝鮮学校高校無償化の裁判闘争 2か所目の大阪地裁は国敗訴
http://blogos.com/article/238301/

―――――――――――――――――

その後、北朝鮮が、長距離ミサイルの発射試験を繰り返し、水爆実験を行なっている。

既に、対策は手詰まり状態となりつつある。
武力行使しか有効な手段はないのだ。

―― 参考情報 ――――――――――

防衛省幹部「やりたい放題だ」「正直手詰まり」
http://www.sankei.com/world/news/170903/wor1709030105-n1.html

―――――――――――――――――

7月の国敗訴の、大阪地裁での朝鮮学校無償化判決を思い出したい。

経緯的にはこうなっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・判決文は代読
・判決を下した裁判官は4月1日時点で異動
・判決を下した裁判官は、地裁判決後の弾劾の対象外との扱い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

裁判所は国民を馬鹿にしている。
一部の裁判官たちは、日本国民よりも朝鮮総連に寄り添いたいのであろう。

ならば、その前提で、対策を提言しなくてはなるまい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とるべき処置(案)

・朝鮮総連が原告となった裁判すべて凍結措置とする(無期限)
・朝鮮大学校出身者司法試験1次試験免除対象外とする(無期限)
・朝鮮大学校出身者の裁判官任用取りやめ(無期限)
・裁判官弾劾逃れ人事決裁者に対する、処分の実施(最高裁長官への責任追及)
・最高裁長官等の国会喚問(弾劾逃れ人事異動事案等の処理)
・裁判官弾劾強化(弾劾事由の拡大、法改正)
・反日裁判官総入れ替えのための、思想調査、通信傍受等の実施
・裁判官の戸籍情報等開示(帰化の有無、過去3代の戸籍書類等)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上

関連記事

テーマ : 北朝鮮問題 - ジャンル : 政治・経済

05:53  |  政府機関  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/609-ad6cd5af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |