2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.09.04 (Mon)

北朝鮮問題  協力者の公職追放・帰化取り消し・国外退去処分を検討すべきだ

北朝鮮問題。
行きつくところまで行ってしまったと判断している。

この時点で北朝鮮と話し合うことなど不可能だ。
北朝鮮と話し合えなどと語る、政治屋、言論人、すべからく協力者とみていいだろう。
北朝鮮協力者、官界、マスコミ、パチンコなど広範囲にいるものと想定される。

敗戦直後、GHQ占領下で行われた、公職追放があったことから、北朝鮮協力者のリストアップ、分類表などをベースに、公職追放・国外退去処分を実施すべきである。

以下は、実施に至る検討作業等。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公職追放実施に係わる検討事項等(案)

・北朝鮮協力組織・協力者のリストアップ、データベース作成
・上記対象者に係わる通信傍受の開始
・分類基準作成(所属、職位、対北協力度等)
・公職追放、帰化取消し等、該当者リスト及び分類表の作成
・公職追放、帰化取消し、国外退去実施法案法制化
・公職追放、帰化取消し、国外退去計画作成
・上記に係わる本人確認、出頭要請等(従わない場合、身柄拘束措置)
・公職追放、帰化取消し、国外退去の実施

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なお、本件は、リストラされるべき官庁であり元長官等による情報漏洩が危惧される、公安調査庁には対応させるべきではない。

以上









    関連記事

    テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル : 政治・経済

    16:15  |  政府機関  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

    Comment

    コメントを投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
     

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/608-1ae0ecfa

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲PageTop

     | HOME |