2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.05.31 (Wed)

女性宮家検討問題  とっくに「不要」と検討が済んでいることを拡散せよ

女性宮家問題、政権与党は、民進党の要望を受け入れたようだ。

産経はかく報道した。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.sankei.com/politics/news/170530/plt1705300030-n1.html

特例法案付帯決議案で自民・民進が大筋合意 女性宮家の創設等「特例法施行後速やかに検討」

 自民、民進両党は30日、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案の付帯決議案について大筋で合意した。「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める一方、検討を開始する時期は特例法「施行後」に速やかに行い、検討結果も「速やかに国会へ報告」するとしたた。6月1日に衆院議院運営委員会で特例法案の審議を行い、2日の本会議で通過させる方針も確認し、今国会での成立が確実な情勢となった。

 合意した付帯決議案は議運委の佐藤勉委員長(自民)が29日に示した内容のままとなった。民進党は具体的な検討の時期の明記を求めていたが、議運委与党筆頭理事の高木毅氏(自民)と野党筆頭理事の泉健太氏(民進)らが断続的に協議した結果、最終的に委員長案で折り合った。

 自民党は当初、「女性宮家の創設等」の明記について、一度の例外もなく続く男系男子の皇位継承を壊す第一歩となる恐れがあるとして難色を示していた。一方、民進党は明記を求め、さらに特例法「成立後」速やかに検討し、「1年をめど」に国会へ報告するよう求めていた。

 付帯決議案は「安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について」として、皇位継承と女性宮家を切り離す文章構成になっている。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



本件、長年保守の方の中には嘆かれている方が多いと思う。


―― 参考情報 ――――――――――

「退位」特例法案「女性宮家の創設」検討を明記へ
http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5220561.html

皇族には夢も希望もなくした*特攻隊 戦士の休息動画作りました追記有り
http://koredeii.com/?p=3404

―――――――――――――――――




ノンポリ・にわか保守の私には、安倍政権が方針として示す「安定的皇位継承検討」と民進党が求める女性宮家創設」は別物であることは、産経が報道した「付帯決議案は「安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について」として、皇位継承と女性宮家を切り離す文章構成になっている」という一文が挿入されていることで納得した。従って、そうがっかりするほどのことではないような気がする。

政権は、皇位の安定的継承に係わる検討は行うが、女性宮家は皇位継承と切り離し、検討することを受け入れただけなのだ。

が、今上陛下の追加ビデオレター等によって、新たな、地雷が仕掛けられないか、注意が必要な事案となった。

ポイントは、新たなる政治謀略を未然に防ぐことにある!

従って、上記の政権対応について、がっかりされている方、激昂されている方、今後起きるかもしれない地雷対策を考えなくてはならない。



場合よっては、「不敬」と言われることを覚悟で、面前で「抗議活動」しなくてはならない状況となったかもしれない?


ただ、女性宮家創設問題については、日本会議的には、櫻井よしこ、竹田恒泰、百地章、3人の保守系言論人の検討によって、基本的に不要である、との結論が出ている。

エッセンスは、648円で購入できる一冊の本に書いてある。

「女性宮家創設 ここが問題の本質だ!」日本会議編
https://kaerushop.thebase.in/items/1817705

女性宮家 





3人の言論人の主張のエッセンスについては、まとまり次第、出稿予定である。

簡単に考えると、この本の総括編を、櫻井よしこ、竹田恒泰、百地章、3人の保守系言論人が作成、政府に提出すれば、民進党が求めている検討への回答となるのだ。

はっきりしていることは、既に検討は済んでいる。ただ、形式論的に、可否の最終判断には至っていない。

一方、
「皇室制度に関する有識者ヒアリングを踏まえた論点整理」は行われた。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/koushitsu/pdf/121005koushitsu.pdf

これは、民主党野田政権時代の残骸である。野田幹事長がこだわったのは、民主党時代の検討の産物の最終処理を求めている、と解することができる。




これに対し、安倍政権は、安定的皇位継承検討と、(女性宮家創設を前提としない)前提で対応処理しようとしている。
従って、政権の視点からみれば、民進党の提案は形式論で処理すればいいだけのことだ。

極論するとこうなる。

―――――――――――――――――

民進党案への対処について(私案)

・検討する際の政府委員は、櫻井よしこ、竹田恒泰、百地章に限定?

・政府としては、既に検討済みの事案であり、皇位の安定的継承には無関係の制度として位置づける

・上記論点整理ペーパー「(Ⅰ-B)配偶者及び子に皇族としての身分を付与しない案」か「(Ⅱ)女性皇族に皇籍離脱後も皇室の御活動を支援していただくことを可能とする案」 から、「一代限りを限度として、一定の資格要件を満たしている場合に限り、女性皇族に皇籍離脱後も皇室の御活動を支援していただく」こととする

―――――――――――――――――

これは極論である。従って、それなりにマイルドな政治の技術をかませることになる。
ただ、本件に至る経緯、衆参の議長が、裏で変な動きをしていないか、監視することが必要となるだろう。




最後に一言申しあげたい。

生前譲位に係わる一連の事案、保守陣営は後手ばかりふんできた。

仕掛けた黒幕は、かなり狡猾である。
その正体がどうだとかこうだとか、あれがけしからん、これが気にくわない、今上陛下は…………皇后陛下は…………。

そんな不満ばかり言う前に、政府機関、宮内庁、皇室会議委員が読むにふさわしい内容ある精度でまとめたものを書くか、示し、女性宮家創設を企む黒幕に対峙すべき方法を編み出すべきだろう。


こういうやり方もある。


たとえば、自民党長尾たかし議員は、附帯決議案に関して暴れると宣言した。

―― 参考情報 ――――――――――

【女性宮家明記】自民党・長尾たかし「この附帯決議を受け入れる事はなりません!明日暴れます」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48793733.html

―――――――――――――――――

不謹慎かもしれないが、我々も、暴れる時が来たようだ。



最近、お忍びで人前に出る機会を増やそうと意図しているようであるので、面前で「不敬」と言われない、スマートでユーモラスなやり方で「抗議活動」する必要はないのであろうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

抗議活動のイメージ(案)


・女性宮家なんだそれ?

・学校をさぼり、公務も祭祀もしない女性皇族に宮家は不要だ?

・皇族は、皇室の伝統への不敬を考えたことがあるのか?

・安定的皇位継承と女性宮家は別物だ?

・宮内庁マニュアルに本人確認システムを導入しないのですか?

・皇族に影武者がたくさんいるって本当ですか?

・宮内庁職員は、替え玉に仕える職員なのですか?

・あなた様は影武者様ですか、それとも替え玉様ですか?

・替え玉による公務、祭祀反対?

・替え玉に税金投入するな?

・替え玉様を公用車に乗せるのですか?替え玉車にしないのですか?

・会計検査院は検査の際、本人確認しているのか?

・宮内庁は健康診断の際、本人確認しているのか?

・公務サボリ、祭祀さぼりへの抗議?

・マスコミへの情報リーク反対?

・憲法違反発言するな?

・勝手に秘密資産を私物化するな?

・スイスに軟禁されている小和田某を解放するな?

・皇族と結婚する人の家系図は公開されるべきだ?

・皇族は、クリスチャンや創価信者であってはならない?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは、直情径行型の私が考えたものである。


拙ブログを読まれている、賢明な読者の皆様なら、直情径行型の私よりも、スマートでユーモラスな抗議メッセージ?伝達手法を、きっと編み出されるであろうことを期待し、本稿を終える。

以上










    関連記事

    テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

    04:51  |  皇室  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)

    Comment

    女性宮家が「突破口」になりかねないか懸念

    「女性宮家創設を検討」という文言を見て、卒倒するような思いがしたのですが、皇位継承問題と切り離して考えるという事で、最悪の状態ではないと分かりました。

    恐らく、テロ等準備罪の法案を通す為に、野党側に譲歩したのでしょう。

    しかし、野党側が「皇族減少」を理由に、「女性宮家」創設を検討するように迫るのは、狙いはそこではないのは間違いないでしょう。

    そもそも、皇族減少が問題なのでは無くて、皇位継承資格者、即ち東宮候補が断絶の危機にある事が最大の問題なのですから。

    女性宮家創設を検討するのならば、皇位継承とは無関係の宮家にするか、平民男子と婚姻した場合は、皇籍離脱しなければならない、などの厳格要件が必要になると思います。

    しかしながら、民進党等の反日野党勢力が、皇統断絶を目論んで、皇位継承と無関係の「女性宮家」の創設を諦めるとは思えません。

    恐らく、今回の付帯決議を「突破口」にして、「皇位継承」と関係を持たせるように、自民与党に政争を挑むことだろうと思います。

    旧宮家の皇籍復帰も同時に検討しなければ、やはり「押し切られてしまう」可能性が高いのではないかと思います。

    その意味では、「無茶苦茶な理屈」でも、審議拒否を繰り返し続けて、与党を困らせた挙句、「議会を空転」させてでも「女性宮家創設」を付帯決議させた民進党等の野党勢力に、してやられたなと思いますね。

    やはり、こういった「現在の審議の趣旨と関係が無い議題を取り出して、議場を混乱させる行為」、「無意味な(議論の為の議論しかしない、審議において、一切の譲歩も妥協もしない)審議拒否」や、「物理的妨害(議長席の占拠など)」に関しては、議員立法などで「処罰(一定期間の資格停止など)」が必要になるのではないかと思います。

    この辺りが、どうも「後手」というか、立法府の「対応が甘すぎる」と言わざるを得ないように思えますね。

    反抗期の小学生ではないのですから、直情的かつ独善的な議論では無く、もう少し、具体的な政策議論ができて、客観的に自分の行為を見つめられる「政治家」以外当選してほしくないと思いますね。

    今回の騒動(天皇陛下生前退位、眞子内親王殿下婚約(?)報道など)の黒幕は、間違いなく「内側」にいると思います。

    NHKが速報を出していますが、単純に走狗にされているだけでしょう。

    公共放送とはいえ、一マスコミに過ぎないNHKだけではそんなに力があるとは思えません。内部に通じている者の仕業だと思います。

    安倍首相等であっても、直接は手が出せない場所(おそらく宮中内部の者)である事は間違いない(仮に首相がその事に気付いていても、直接的に、宮様や配偶者を攻撃するわけにはいけませんから、その事も計算されていると思います)ですから、黒幕に好きにさせないようにするためには、テロ等準備罪やスパイ防止法の制定(工作活動の阻止、捏造報道(偽皇族のなりすましを用いた虚偽報道など)の防止)以外に、東宮への皇位継承を阻止(生前退位および、皇位継承資格の序列変更など)、秋篠宮家の身辺警護(SP等の身元調査も含む)の厳重化が必要だと思います。
    西 |  2017.06.01(木) 22:19 | URL |  【編集】

    Re: 女性宮家が「突破口」になりかねないか懸念

    > 「女性宮家創設を検討」という文言を見て、卒倒するような思いがしたのですが、皇位継承問題と切り離して考えるという事で、最悪の状態ではないと分かりました。
    >
    > 恐らく、テロ等準備罪の法案を通す為に、野党側に譲歩したのでしょう。
    >
    > しかし、野党側が「皇族減少」を理由に、「女性宮家」創設を検討するように迫るのは、狙いはそこではないのは間違いないでしょう。
    >
    > そもそも、皇族減少が問題なのでは無くて、皇位継承資格者、即ち東宮候補が断絶の危機にある事が最大の問題なのですから。
    >
    > 女性宮家創設を検討するのならば、皇位継承とは無関係の宮家にするか、平民男子と婚姻した場合は、皇籍離脱しなければならない、などの厳格要件が必要になると思います。
    >
    > しかしながら、民進党等の反日野党勢力が、皇統断絶を目論んで、皇位継承と無関係の「女性宮家」の創設を諦めるとは思えません。
    >
    > 恐らく、今回の付帯決議を「突破口」にして、「皇位継承」と関係を持たせるように、自民与党に政争を挑むことだろうと思います。
    >
    > 旧宮家の皇籍復帰も同時に検討しなければ、やはり「押し切られてしまう」可能性が高いのではないかと思います。
    >
    > その意味では、「無茶苦茶な理屈」でも、審議拒否を繰り返し続けて、与党を困らせた挙句、「議会を空転」させてでも「女性宮家創設」を付帯決議させた民進党等の野党勢力に、してやられたなと思いますね。
    >
    > やはり、こういった「現在の審議の趣旨と関係が無い議題を取り出して、議場を混乱させる行為」、「無意味な(議論の為の議論しかしない、審議において、一切の譲歩も妥協もしない)審議拒否」や、「物理的妨害(議長席の占拠など)」に関しては、議員立法などで「処罰(一定期間の資格停止など)」が必要になるのではないかと思います。
    >
    > この辺りが、どうも「後手」というか、立法府の「対応が甘すぎる」と言わざるを得ないように思えますね。
    >
    > 反抗期の小学生ではないのですから、直情的かつ独善的な議論では無く、もう少し、具体的な政策議論ができて、客観的に自分の行為を見つめられる「政治家」以外当選してほしくないと思いますね。
    >
    > 今回の騒動(天皇陛下生前退位、眞子内親王殿下婚約(?)報道など)の黒幕は、間違いなく「内側」にいると思います。
    >
    > NHKが速報を出していますが、単純に走狗にされているだけでしょう。
    >
    > 公共放送とはいえ、一マスコミに過ぎないNHKだけではそんなに力があるとは思えません。内部に通じている者の仕業だと思います。
    >
    > 安倍首相等であっても、直接は手が出せない場所(おそらく宮中内部の者)である事は間違いない(仮に首相がその事に気付いていても、直接的に、宮様や配偶者を攻撃するわけにはいけませんから、その事も計算されていると思います)ですから、黒幕に好きにさせないようにするためには、テロ等準備罪やスパイ防止法の制定(工作活動の阻止、捏造報道(偽皇族のなりすましを用いた虚偽報道など)の防止)以外に、東宮への皇位継承を阻止(生前退位および、皇位継承資格の序列変更など)、秋篠宮家の身辺警護(SP等の身元調査も含む)の厳重化が必要だと思います。

    書かれている内容について賛同します。
    皇室ブロガーで、西さんのレベルで、分析できている人はおらず、またしても後手を掴まされた、そんな感じです。
    沖縄の反米基地活動家について、外国籍の活動家?をテロ準備罪の対象外と答弁した閣僚が通そうとしている、テロ準備罪、どれほどの歯止めになるのか?疑問です。
    集団でやった道路封鎖、私的検問などは、テロ準備罪の対象と解釈しうるものではないかと考えます。
    管理人 |  2017.06.02(金) 05:38 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    Url
    Comment
    Pass  編集・削除するのに必要
    Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
     

    ▲PageTop

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/492-dd26d764

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    そもそも何故「女性宮家」なるものを創設しなければならないのか、さっぱり判らない。天皇・皇后両陛下のご公務、および既存の各宮家のご公務の負担を軽減させるためというのなら、その「公務」なるものの吟味が先ではないだろうか。日本国憲法第一条に曰く「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴~」。この趣旨からしても、日本の弥栄のために代々受け継がれてきた宮中祭祀や各種祝賀を中心とする伝統的公務こそが...
    2017/05/31(水) 19:52:03 | 賭人がゆく(excite ブログ)

    ▲PageTop

     | HOME |