2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.03.14 (Tue)

生前譲位  秋篠宮家支持派が検討・共有化すべき事項

まず、事務連絡から。
昨日夕刻、日本会議が会員向けに配信したメールの中で、「国立劇場で行われた、政府主催の東日本大震災の追悼式典にて、秋篠宮同妃両殿下が出席されたこと、文仁親王殿下のお言葉全文の紹介」があった。

―― 参考情報 ――――――――――

【3.11】東日本大震災追悼式、秋篠宮さまお言葉全文「尽力されてきた多くの関係者に心から感謝」
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/11/story_n_15293124.html

―――――――――――――――――

日本会議が文仁親王殿下のお言葉全文を紹介するのは、異例のことと言わなくてはならない。
一見、東宮即位に肯定的と思われがちな日本会議も、今後は公務が秋篠宮家中心で消化されることを想定するならば、秋篠宮家に係わる情報配信が増えるのは必定であり、その点において、日本会議は、隠れ秋篠宮支持派であることを表明したと私は解している。
日本会議もそうであるということは、神道政治連盟も、おそらく、、、

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.jiji.com/jc/p?id=20170311180240-0023506276
お言葉を述べられる秋篠宮さま

20170311追悼式典


||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

この画像、じっくりご覧いただきたい。
紀子様は泣いておられるように私にはみえる。秋篠宮家だから、政府主催の公務が履行可能であることを示す、証拠画像として拝見させていただいた。
雅子妃には、この次元での対応は不可能である。心構え、服装からして、である。ネット上で流布される画像などから、政府主催の式典にそぐわない方となってしまった。

さて、
拙ブログは、どのような状況下であっても提言することを旨としている。
形勢不利な状況であればあるほど、戦略・戦術の必要性が増大すると考えている。
その点において、批判文しか書けない(書かない)言論人とは一線を画してきた。
批判は何も生まない。批判は、批判した対象のイメージ悪化、対象を貶める目的を達成することでしかない。また、いつも批判ばかりしている言論人は、ご自身が三流の言論人であると自白していることに気づくべきだ。
ホンモノとニセモノという視点で言論人を眺めると、よくわかる。ホンモノは、どの分野であれ、、ほんの一握りしかいない。

なんでも鑑定団に出演する鑑定士、中島誠之助は、骨董界のニセモノ事情を「真贋のカチマケ」という本の中で、かく指摘する。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

22頁

目筋の悪い大金持ちは、すぐに騙せるけれども、目筋のいい趣味人は騙せない。したがって、目筋のいい業者は経済的には恵まれず、歯をくいしばって優品を探すことになる。しかも、皮肉なことに、目筋の悪い物が千点あるとすれば、目筋のいいものは五点ほどしかありません。目筋の悪い人が一万人いるとすると、目筋のいい人は十人くらいしかいないのです。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

ブロガー1万人の中で、目筋のいいブロガーを目指す困難さとして、私は受け止めた。



その発想は、皇族にも当てはまる。

私は、東宮と秋篠宮家の宮中祭祀への取組み、公務実績がかようにかけ離れていることは、つい最近まで知らなかった。

秋篠宮家支持派は、「不敬」というレッテルを貼られつつも、東宮、雅子妃の宮中祭祀・公務拒否、不参加状態、皇室財産疑惑について、情報発信し続けている。
そういう意味で、私は、「遅れてきた秋篠宮家支持派」である。

筋金入りという訳ではないが、公正中立、客観的手法から、秋篠宮家支持派の主張の正統性について言及してきたつもりだ。
そういう私でも秋篠宮家、ご一家の方々のことを知ると、皇族はかくあるべし、生前譲位に係わる措置はこうあるべきと、書かざるを得ない。



前置きが長くなってしまった。
自分の立ち位置、スタンスについて、書くべきことを書かないで本論に入ると、要らぬ誤解を受けるテーマなので、そのための前処理と受け止めていただきたい。


さて、生前譲位事案、拙ブログは最悪の事態を見通した。

―― 参考情報 ――――――――――

・生前譲位  ポイントは譲位後の憲法違反・混乱をいかに防止するかにある?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-318.html

・皇室問題  生前譲位後に予想される最悪の事態とは?問題提起に必要となること
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-321.html

・生前譲位「陛下の摂政否定」と「皇室(自主)外交」は無関係ではない?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-326.html

―――――――――――――――――

が、政権が掲げる特例法の処置、どのような法案となるか、判然としない部分があるものの、シナリオ的には、このような筋があるということで記させていただく。



まず、前提条件から。

―――――――――――――――――

■検討に係わる前提条件

・天皇陛下の本務は、宮中祭祀

―― 参考情報 ―――――――

天皇陛下の本務とは何か?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-374.html
宮中祭祀の重要性を認識した歴代天皇 生前譲位が特例的である意味
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-375.html

―――――――――――――――

・天皇陛下の本務が宮中祭祀という前提に立つと、各公務の重要度は以下。
宮中祭祀>>国会公務≒外交公務(内閣の助言と承認によるもの)>>国内公務>>その他>私事

・生前譲位特例法は一代限り(譲位する側も譲位される側においても)

・今上陛下は摂政配置を否定(一代限りの生前譲位特例法において)

・海外公務、国内公務のほとんどは、実績的に秋篠宮家がご担当(譲位後も変更はない?)

・宮中祭祀対応可能なのは、実績的に今上陛下と秋篠宮家のみ(雅子妃は実績的に論外)

・雅子妃は、宮中祭祀も公務も拒否ないし不参加状態を継続(過去の実績から)

―――――――――――――――――


一方で、政界は、譲位条件の明記という線で動きだしている。

―― 参考情報 ――――――――――

譲位条件、特例法に明記へ 衆参正副議長が政府に週内要請
http://www.sankei.com/politics/news/170313/plt1703130006-n1.html

―――――――――――――――――

この件については、昨年末に、下記内容にて出稿した。

―― 参考情報 ――――――――――

生前譲位特例法 厳格な条件設定が必要?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-265.html

―――――――――――――――――

拙ブログの読者、意に反して民進党関係者が多いかもしれない?
野党は、与党案を受け入れるために、建前的な妥協案を示したと、私は解している。



そのうえで、上記の前提条件などから「導き出されるシナリオ」を以下に記す。

―――――――――――――――――

■導きだされるシナリオ

・生前譲位特例法で、即位後の皇族担務を規定するのは、国会公務(いわゆる国事行為のみ)のみ?

・雅子妃の皇后としての即位は、生前譲位特例法の適用を受ける?それとも皇室会議で個別に決定される?

・生前譲位後の宮中祭祀は、譲位後の陛下が在命中は、陛下がご担当?

・秋篠宮家の御担務は、(譲位後の陛下が担務されない)宮中祭祀、外交公務、国内公務?

・譲位後の陛下が薨去された場合、即位した東宮が退位?それとも摂政配置?

・譲位後の陛下が薨去された場合、生前譲位特例法の効力が消滅?⇒宮中祭祀は、秋篠宮家に移行?⇒秋篠宮文仁親王が即位?⇒男子宮家創設?

・東宮が即位した場合の雅子妃の宮中祭祀、公務の担務について、部分的に担務いただくのか?、適用対象外?皇族としての存在の必要性?

―――――――――――――――――


次に、秋篠宮家支持派が検討、共有化すべき事項について記す。

―――――――――――――――――

■秋篠宮家支持派が検討、共有化すべき事項

・生前譲位後、譲位された陛下の外交公務、国内公務は「なし」でいいか?

・「譲位された陛下」、「即位された東宮」による皇室自主外交に係わる歯止め策の有無(最悪の事態!)

・生前譲位によって、即位する東宮の職務は国事行為のみとすべきか否か

・生前譲位後の、宮中祭祀は、即位後の東宮ではなく、譲位後の陛下が担務されるべきか否か

・生前譲位後の公務分担(譲位後の陛下、即位された東宮、秋篠宮家)

・生前譲位後の、陛下が薨去された場合、直ちに、秋篠宮文仁親王即位とすべきか否か

・生前譲位後の、陛下が薨去された場合、即位された東宮が退位しない場合、摂政配置とするのかしないのか?

・生前譲位特例法の効力の期間は、譲位を受け即位した東宮にも適用されるべきか否か

・雅子妃については、皇后とする必要があるのか?公務対象適用外とするのか?皇族である必要があるのか?

―――――――――――――――――



私が書けるのはここまでである。
なぜなら、私は、秋篠宮家支持派の中で、例外的ないしマイナーな存在であると認識するからだ。

拙ブログは、検討に際しての必要な前提条件、導き出されるシナリオ、選択肢の中から検討・共有化すべき事項を示した。

後は、各自のご判断に委ねたい。

ここで申しあげたいことがある。
現状を不満に思い、将来に禍根を残したくないなら、各自それぞれの立場にて検討すべきだ。
事態は、批判一辺倒のタイミングではない。

世の中は、批判文しか書けない(書かない)言論人だらけだが、そんなニセモノだらけの言論人の作法を真似する必要はない。

皇室の安寧を願うなら、具体的に検討すべきことを検討するのは当然であり、拙ブログはそのための素材を本稿で示したつもりである。

明らかに、検討し集約、意見提出すべき事項が存在していることを指摘し、本稿を終える。


以上

関連記事

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

06:14  |  皇室  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

・政府主催の東日本大震災の追悼式典にて、皇太子ご夫妻ではなく、秋篠宮同妃両殿下が臨席され、弔辞を述べらたことについては、多くの国民は、心の中では、何故?と思ったはずです。その折、皇太子は、どこかの工場を視察されておられた。天皇陛下に代わって、追悼式典で犠牲者に弔事を述べられるのは、皇太子だからです。なぜ秋篠宮殿下だったかについては、宮内庁のHPでは、意味不明な説明があるようです。
・文仁親王に「秋篠宮」という宮号を付与されたのは昭和天皇。この宮号は、大元帥明王をお祭りしている、奈良の秋篠寺に由来。大元帥明王は国家鎮護を司ることから、昭和天皇は、文仁親王のために秋篠宮家を創設なされ、ご自身から見て、次の次の天皇にと暗に示されたのではないでしょうか。
・また、摩訶不思議なことに、秋篠寺の至近距離内に、神功皇后陵がある。大元帥明王の大威力と神功皇后の霊力が、秋篠宮家、延いては、この大倭の国を守護されていると思う。
・更に、皇太子の御病気(人工膀胱を装着との噂)、皇太子妃の過去および皇太子妃の父親(現在、スイス政府によりホテルに軟禁中と噂されている)の悪行が、白日の下に晒されるようになってきたようです。これらが事実であるとすれば、皇太子が次期天皇に即位することは、国民感情が許さず、皇室会議の議長である安倍総理は、秋篠宮殿下のご即位を決断せねばならなくなるのではないでしょうか?
不良定年 |  2017.03.14(火) 08:18 | URL |  【編集】

井沢満氏のサイトに、驚くべき事実が暴露されています。

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/945866a1ab2dfefa2531586ed788a587
不良定年 |  2017.03.14(火) 09:29 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> ・政府主催の東日本大震災の追悼式典にて、皇太子ご夫妻ではなく、秋篠宮同妃両殿下が臨席され、弔辞を述べらたことについては、多くの国民は、心の中では、何故?と思ったはずです。その折、皇太子は、どこかの工場を視察されておられた。天皇陛下に代わって、追悼式典で犠牲者に弔事を述べられるのは、皇太子だからです。なぜ秋篠宮殿下だったかについては、宮内庁のHPでは、意味不明な説明があるようです。

この点については、日本会議がメールにて会員各層に伝達することで、保守のコアな方に周知されることになったと理解しております。

> ・文仁親王に「秋篠宮」という宮号を付与されたのは昭和天皇。この宮号は、大元帥明王をお祭りしている、奈良の秋篠寺に由来。大元帥明王は国家鎮護を司ることから、昭和天皇は、文仁親王のために秋篠宮家を創設なされ、ご自身から見て、次の次の天皇にと暗に示されたのではないでしょうか。
> ・また、摩訶不思議なことに、秋篠寺の至近距離内に、神功皇后陵がある。大元帥明王の大威力と神功皇后の霊力が、秋篠宮家、延いては、この大倭の国を守護されていると思う。

皇太子とは異なる出自?であることからそうしたのでしょう。

> ・更に、皇太子の御病気(人工膀胱を装着との噂)、皇太子妃の過去および皇太子妃の父親(現在、スイス政府によりホテルに軟禁中と噂されている)の悪行が、白日の下に晒されるようになってきたようです。

ネットで情報収集されている方ならご存じのことと思いますが、医療行為的にどういう扱いなのか?についての、裏付けが不十分であるように思います。
スイスの件は、ス●ス大使周辺からの情報と思われますが、追加情報が必要でしょう。
このままでは噂の域を出ない情報ということになります。

>これらが事実であるとすれば、皇太子が次期天皇に即位することは、国民感情が許さず、皇室会議の議長である安倍総理は、秋篠宮殿下のご即位を決断せねばならなくなるのではないでしょうか?

そうしていただくべく、
生前譲位(法案施行)後即即位
ないし
生前譲位し、一旦皇太子が即位するものの、譲位者が薨去した後、秋篠宮家が即位する
いずれにせよ、各自がいつ何をどうして欲しいのか
首相が言及する前に、政権に対し、きちんと意見提出すべき
というスタンスである訳です。

生前譲位に係わる皇統の件、ご心配なら、陳情文案作成、郵送などで提出されてみてはいかがでしょうか?
事務局 |  2017.03.14(火) 16:10 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> 井沢満氏のサイトに、驚くべき事実が暴露されています。
>
> http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/945866a1ab2dfefa2531586ed788a587


不良定年さんが指摘する、驚くべき事実とは何であるのか、特定できませんが、
特定の秋篠宮家支持ブロガーに対し、不敬?という口実でさまざまの活動をしている勢力がいるようです。
そのため、拙ブログは、不敬という概念のいい加減さ?について説明しつつ、その再定義にこだわって出稿したつもりです。
事務局 |  2017.03.14(火) 16:13 | URL |  【編集】

言葉が足りなかったようで、すいません。井沢満氏のサイト(3月12日付のスレッド)で、暴露されているのは、伏見師のサイトでダヤン氏がすっぱ抜いた殿下の岳父の詳細な顛末です。Silver Foxという方の投稿です。
不良定年 |  2017.03.14(火) 16:59 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> 言葉が足りなかったようで、すいません。井沢満氏のサイト(3月12日付のスレッド)で、暴露されているのは、伏見師のサイトでダヤン氏がすっぱ抜いた殿下の岳父の詳細な顛末です。Silver Foxという方の投稿です。

そうでしたか。
伏見さんのサイト、この件では目が離せません。
事務局 |  2017.03.14(火) 18:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/380-d306398d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |