2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.03.10 (Fri)

文科省パブコメ提出を  学習指導要領改正案の本質的な問題は何か?


本稿、3月15日締め切りの文科省パブコメ事案について、意見提出のヒントになればとの思いから出稿するものである。



当該パブリックコメントは以下。

―― 参考情報 ――――――――――

学校教育法施行規則の一部を改正する省令案並びに幼稚園教育要領案、小学校学習指導要領案及び中学校学習指導要領案に対する意見公募手続(パブリック・コメント)の実施について
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000878&Mode=0

―――――――――――――――――



まず、最初に、つくる会が、問題視している事案の紹介。

―― 参考情報 ――――――――――

「聖徳太子」守れ つくる会が次期指導要領案で要望 「日本主体の古代史ストーリーが崩壊する」
http://www.sankei.com/life/news/170307/lif1703070042-n1.html

―――――――――――――――――

産経記事では詳しい解説がなされていないので、わかりやすい解説を試みる。

中学の学習指導要領改正案40頁にて、内容の取扱いの中で、「厩戸王」(聖徳太子)と併記して書かれている。当該箇所を確認いただきたい。

聖徳太子

つくる会はこの表現にかみついたと私は解している。



ただ、他教科と比較すると、中学社会科は、それほど抽象的ではない。

詳細、中学国語と比較して読んでいただければわかる。中学国語は、古事記、日本書紀、万葉集などの古典を扱わせないようにするために、敢えて抽象的表現にしているのではないかと、私は疑っている。

見方を変えると、中学の各教科とも学習指導要領の(行き過ぎた)抽象化のせいで、イデオロギー的に偏った教科書企画・編集が可能と解することができる。

サンプル的に中学国語について、眺めてみたい。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

3 教材については,次の事項に留意するものとする。
(1) 教材は,第2の各学年の目標及び内容に示す資質・能力を偏りなく養うことや読書に親しむ態度を育成することをねらいとし,生徒の発達の段階に即して適切な話題や題材を精選して調和的に取り上げること。また,第2の各学年の内容の〔思考力,判断力,表現力等〕の「A話すこと・聞くこと「B書くこと」及び「」, C読むこと」のそれぞれの(2)に掲げる言語活動が十分行われるよう教材を選定すること。
(2) 教材は,次のような観点に配慮して取り上げること。
ア国語に対する認識を深め,国語を尊重する態度を育てるのに役立つこと。
- 25 -
イ伝え合う力,思考力や想像力を養い言語感覚を豊かにするのに役立つこと。
ウ公正かつ適切に判断する能力や創造的精神を養うのに役立つこと。
エ科学的,論理的に物事を捉え考察し,視野を広げるのに役立つこと。
オ人生について考えを深め,豊かな人間性を養い,たくましく生きる意志を育てるのに役立つこと。
カ人間,社会,自然などについての考えを深めるのに役立つこと。
キ我が国の伝統と文化に対する関心や理解を深め,それらを尊重する態度を育てるのに役立つこと。
ク広い視野から国際理解を深め,日本人としての自覚をもち,国際協調の精神を養うのに役立つこと。
(3) 第2の各学年の内容の〔思考力,判断力,表現力等〕の「C読むこと」の教材については,各学年で説明的な文章や文学的な文章などの文章形態を調和的に取り扱うこと。また,説明的な文章については,適宜,図表や写真などを含むものを取り上げること。
(4) 我が国の言語文化に親しむことができるよう,近代以降の代表的な作家の作品を,いずれかの学年で取り上げること。
(5) 古典に関する教材については,古典の原文に加え,古典の現代語訳,古典について解説した文章などを取り上げること。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



どういう印象を持たれたであろうか?
どういう素材を使うべきか、敢えて例示を避けている気がするのである。
日本語文献としての、古事記や日本書紀の重要性に気づかせないために、敢えてこう書いているととれなくもない。

この中で、私は、「3 教材については,次の事項に留意するものとする。」と言う記述に、注目している。

どういうことか、この「教材留意事項」の項目を、中学各教科とも、追加すべきと考えるのである。

ここで、中学各教科について、ざっと読んだ感想を述べたい。

・抽象化が行き過ぎている
・スキル的な達成目標と指導方針に係わる記述が大部分
・教科書、副教材が扱うべき素材の例示がほとんどない



総括的な評価としては、共産主義国の学習指導要領みたいな印象なのである。


そこで、文科省に、小学・中学の各教科共通の意見として、下記内容で意見提出したくなるのである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学習指導要領改正案に係わる総括的意見(各教科共通)

・各教科とも、抽象化が行き過ぎているので、例示的表現を追加すべきである
・中学国語にある、「教材留意事項の項目」をそれ以外の教科にも追加すべきである
・各教科、教科書、副教材が扱うべき素材の例示が少なすぎることが、偏向教科書を生む原因と考えられるため、各教科において、教材作成上留意すべきと判断される、日本のしきたり、歴史、文化、伝統、偉大なる先人の業績等について、具体的に例示すべきである。

―――――――――――――――――



各教科改正案の意見は、下記にまとめた。

―――――――――――――――――

●国語(小中学校共通)

・新聞社の社説は、悪文が多いことを教えること(事実と意見の混同、論説主幹の願望だらけ)
・朝日、毎日、中日、東京、信濃毎日、北海道、沖縄の二紙の社説記事等を扱う場合は、文章上の間違い、論理的間違い、公正中立でないことなどを理解させる目的で、数紙読み比べをさせること
・教材として扱った新聞記事について、問題表現があった場合は、教育委員会経由で新聞社に対し、公開質問できるような措置を講じるべきである(質問文、回答文は、文科省HPなどで公開)

教材留意事項
・日本語の形成における、古事記、日本書紀の歴史的位置づけ、役割について、記述すること
・万葉集を風景画像と関連づけてイメージさせること(万葉集部分だけでもカラー画像とすること)
・和歌については、良寛さんの短歌を素材として扱うこと


●漢文(中学校)
教材留意事項
・古事記、日本書紀の漢文を教科書にて紹介すること
・儒教教育の弊害、限界を教えること(儒教が絶対的に正しい思想ではないという意味)


●英語(小中学校共通)
・ヒアリング教材、通信教材を使用する時間を増やすこと(英語力なき教師には任せられない!)


●歴史(中学校)

[歴史教科書 聖徳太子問題だけではない]  文科省パブコメ・小中の学習指導要領改正問題
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-372.html


●社会(小中学校共通)
教材留意事項
・グローバル化は必ずしも日本の発展に繋がらない可能性があることを教えること
・マスコミが必ずしも真実を報道している訳でないことを教えること(トランプ大統領のマスコミ批判)
・共産主義はロスチャイルドというイギリスの金貸しがスポンサーとなって創られた政治思想であることを記すこと
・北方領土、尖閣、竹島については、日本固有の領土であることを示す、一次資料の画像を教科書に入れること
・歴史認識問題で外交問題に発展したことを記すこと
・日本のしきたりについて、取り上げること
・津波、洪水など災害対応について教えること
・小学生が被害に遭いやすい犯罪について教えること
・見学先に、警察署、自衛隊、地場産業、戦没者追悼施設を加えること
・(一般論として)日本が世界一治安がいい国で、移民が増えると治安悪化することを教えること


●理科(小中学校共通)
教材留意事項
・天皇陛下の田植え、稲刈りされている画像を教科書に入れ、授業でも稲作について取り上げること
・美智子様が養蚕されている画像を教科書に入れ、授業で養蚕について取り上げること
・酒造工場、醸造工場を施設見学先に加えること
・日本人ノーベル賞受賞者の受賞分野について紹介すること
・日本の固有種、絶滅危惧種について扱うこと
・日本の理学者、工学者について紹介すること


●技術(小中学校共通)
・地場産業について、見学会を行うなど、地元企業社員との接触の機会を設けること。


●家庭(小中学校共通)
・料理実習は和食とすること

教材留意事項
・万葉集時代、江戸時代において、日本人が食べていた食材について記述すること
・伝統文化である「餅つき」について、父兄の協力を得るなどして校舎内で実施すること
・着物の着方について簡単に解説すること
・箸の持ち方、食べる作法について解説すること


●図画工作、美術(小中学校共通)
教材留意事項
・日本の伝統工芸と技法について紹介すること
・日本固有色がたくさんあることを、その固有色の名称について記述すること


●音楽(小中学校共通)
・雅楽について、DVDなどを用いて紹介すること
・君が代について、その由来とともに、授業で斉唱すること(小学校)

教材留意事項
・日本人の有名な演奏家、作曲家について記述すること


●書道(小中学校共通)
教材留意事項
・名書家の代表として良寛さんの書を画像で示すこと


●体育(小中学校共通)
教材留意事項
・メダル獲得した日本のオリンピック選手のトレーニングなどについて記すこと


●道徳(小中学校共通)
・韓国等の条約違反行為について教えること(慰安婦問題日韓合意など)
・過去の教職員、日教組の不祥事事案等について教えること(教育委員会が資料配布)
・いじめ問題の処理、あるべき対応について教えること(教育委員会が資料配布)

教材留意事項
・二の宮尊徳の業績を素材として扱うこと
・靖国神社社務所にて頒布されている、「英霊の言の葉」(特攻隊員の遺書)を素材として扱うこと
・皇居清掃奉仕のボランテイアが敗戦直後から行われていることを教えること


●高校入学内申点対象科目
・音楽、技術家庭、美術、体育について、高校内申点対象科目から除外すること
・内申点算定の平常点ウエート(授業中の態度評価等)を20%以下とすること(現状50%?)
・(授業中に内申点の取扱いについて各教科の教師が解説するのであれば)教員の不祥事について教育委員会に通報可能であることも授業で教えること

―――――――――――――――――

最後に、出来る限り多くの方に、パブリックコメント意見提出をお願いし、本稿を終える。


以上

関連記事

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

19:36  |  政府機関  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/376-67c5527f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |