2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.02.14 (Tue)

怪しさが漂う言論人たち

本稿は、

一体どの言論人が怪しいのか
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-338.html

の続編。

まず、まとめサイトから。

●News US 中国・韓国・在日崩壊ニュース
http://www.news-us.jp/

タイトルが中国・韓国・在日崩壊ニュースとなっている関係もあり、タイトルからして当然なのであるが、北朝鮮が困るようなネタ、皇室ネタがまったくない。軍事的にはわが国は韓国は、日米韓の協力体制にあるのに、北朝鮮ネタを除外している点、疑ってみる必要はあるだろう。
拙ブログは、引用した時期もあるが。


●秦郁彦の場合
出身が田布施、大蔵入省、ハーバード・コロンビア官費?留学、防衛研修所(防衛研究所)教官、防衛大学校講師、南京虐殺肯定などから、マッカーサー史観容認派と私はみている。
ヴェノナ文書の存在に言及、自身の著作について引用されたことに腹を立て、田母神論文を俗説だという扱いでこき下ろした中心人物。

鬼塚英昭の自宅に電話をかけた秦郁彦について、鬼塚英昭はこう評しているそうだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://nihonshitanbou.blog.fc2.com/blog-entry-167.html
日本の真相1 明治天皇すりかえ
https://www.youtube.com/watch?v=6sG5OzNEnz8

この動画の最後の部分で、鬼塚英昭は、生前、「日本の真相1 明治天皇すりかえ」という動画で秦郁彦のことを「歴史を隠そうとすべく現代史の大家になったのか」と評している。

||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


●旧皇族の怪しさ

実は、近現代史的に、歴史研究対象から除外されている(軍人だった)皇族が存在する。

―― 参考情報 ――――――――――

伏見宮博恭王
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%AE%AE%E5%8D%9A%E6%81%AD%E7%8E%8B
軍令部総長の失敗


―――――――――――――――――

私は、この方の存在が、対米開戦に大きな影響をもたらしたとみている。

その長男の方、いろいろ噂がある。真偽のほどはわからない。

―― 参考情報 ――――――――――

胡散臭い旧皇族の人。(続編あります)
http://guzuguzu.hatenablog.com/entry/2013/09/18/051346

伏見博明【転載】
http://blogs.yahoo.co.jp/chinablue0606carol/19531821.html

―――――――――――――――――

旧皇族の廻りには、怪しい人物がまとわりつく現象が続出している。

それは、竹田恒泰にも当てはまる。

―― 参考情報 ――――――――――

竹田恒泰の資金稼ぎのパートナーが助成金を騙し取り逮捕! 旧皇族詐称ネトウヨアイドルと詐欺商法の親和性
http://lite-ra.com/2016/10/post-2625.html

―――――――――――――――――

その実父はというと、いろいろある。招致に係わる経理的に不明瞭な処置は以前から指摘されてきたことである。旧皇族だったということで、不問にされて来たと私はみている。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170208-OYT1T50000.html?from=ytop_main7

仏が要請、竹田JOC会長ら任意聴取…東京地検

2017年02月08日 08時40分

 2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動を巡る不正疑惑で、東京地検特捜部が招致委員会の理事長だった竹田恒和・日本オリンピック委員会(JOC)会長(69)ら複数の招致委関係者から任意で事情聴取していたことが関係者の話でわかった。


 民間人同士の贈収賄容疑などに関するフランスからの捜査共助の要請に基づくもので、竹田氏らは、招致委が海外のコンサルタント会社に支払ったコンサル料について違法性や賄賂性を改めて否定したという。

 関係者によると、特捜部が竹田氏らを聴取したのは先月から今月上旬にかけて。竹田氏は6日夜、東京都内で取材に応じ、「違法性や賄賂性の認識はなく、特捜部にもこれまでと同じ説明をした」と話した。

(ここまで305文字 / 残り583文字)

2017年02月08日 08時40分

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

今回の事情聴取、フランスの検察からの働きかけであると書かれているが、私にはそうは思えない。日本の検察が、国内的には動きにくいため、フランスの検察に何かないのか、かねてから問い合わせしている可能性があるように思うのだ。

そういう前提で、以下の記事を眺めると、やっぱりそうか、となるのだ。

―― 参考情報 ――――――――――

【旧皇族芸人】(前)竹田恒泰を斬る;統一教会の広告塔
http://fushimi.hatenablog.com/entry/2017/02/08/000000

【旧皇族芸人】(後)竹田恒泰を斬る;言動に矛盾多し 
http://fushimi.hatenablog.com/entry/2017/02/09/000000

―――――――――――――――――

実は、竹田恒泰は、日本会議に深く係わっている。竹田恒泰の本が売れるのは、日本会議関係者がまとめ買いしていることと無縁ではないような気がする。
竹田恒泰については、皇室・古事記に係わるものについて、良い事も書いている。が、原発問題など環境関係については読む価値なしという評価でいいだろう。

ではどう付き合うべきかということになる。
内容的に大丈夫そうな点のみ、参考としてもいい点のみ、読む、引用する、これでいいのではないかと思う。
なぜなら、100%の正しさ・正確さにこだわっていると、読めるものがなくなってしまうのだ。


●水島聡は大丈夫か?

頑張れ日本全国行動委員会については、韓国事案、北朝鮮事案、竹島事案をテーマとして避けているような印象がある。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

頑張れ日本全国行動委員会
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC!%E5%85%A8%E5%9B%BD%E8%A1%8C%E5%8B%95%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

外国人参政権関連
NHK関連
尖閣諸島関連
民主党関連
中国関連
フジテレビ関連
他団体との関係
安倍晋三との関連
渋谷区・同性パートナーシップ条例への反対

||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

過去に募金活動したものの、映画の作品化には至っていないようだ。

―― 参考情報 ――――――――――

祝!!「南京の真実 第三部」公開!!って本当に完成してるの? #チャンネル桜
http://yumikw.blog.fc2.com/blog-entry-164.html

チャンネル桜製作、『南京の真実』第三部~五部は”クソコラ映画”確定?! 
http://ameblo.jp/scorpionsufomsg/entry-12245696327.html

チャンネル桜の「南京の真実」上映
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/2017-01.html

桜チャンネルについて
http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/theme-10088462028.html

―――――――――――――――――

また、田母神敏雄事案に関しては、同士討ちに始まり、水島聡がチャンネル桜で主張し、裁判で語ったことについて(詳細は、瀬戸弘幸ブログにて参照可能)信憑性が疑われている。

かつて、水島聡は、NHKのJAPANデビューの番組のことを放送法違反として、頑張れ日本の活動を主導した。が、そういう水島聡も田母神俊雄に対しては、田母神俊雄をのみを集中的にたたいた点において放送法違反行為を主導したという見方ができる。

マスコミ関係者というのは、とかく自分に甘く他者には手厳しい。
また、自身の言動が、放送法違反であろうと指摘されても、その自覚に乏しい者たちだらけである。

それゆえ、私は、マスコミ関係者と聞くだけで、その幼稚さ、思想信条、素性等疑ってしまうのである。

では、桜井誠は、どうなのか?

話が長くなりそうなので、次稿にて見解を述べたいと思っている。


以上
関連記事

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

07:57  |  言論人  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

こんにちは、以前に鬼塚氏の拳で12/25の記事にコメントさせて頂いた蒼海と言います。
他の方のブログでHNをやまと路としたので、こんどからこれを使わせて頂きます。

私は祖国創生さんの御主張に大いに賛同し学ばせて頂いている者です。(以前にも書きましたが)

以前にもコメントさせて頂いたのですがどの記事にどういったHNでコメントしたのか解からなくなりました。

いつも実に詳細で細緻、専門的な情報と分析で、斬新な視点と解説、慧眼に敬服しております。

私も基本的に安倍総理指示です。時々これは如何なものかと思う政策もありますが頑張っておられると思うし何としても日本を取り戻し皇室を正常化して頂きたいと切願しております。

いつも異論を申し上げるコメントで申し訳ないのですが、桜井誠氏については在日説があります。
本名は高純だそうで、初期の頃は本名で演説をしていたそうです。

あれほどの過激なパフォーマンスをしながら、よく総連や在日に襲われないなと疑問に思います。YOUTUBEの動画で在日の過激な連中とやり合っているのを見てもヤラセに見えます。
あれだけの活動ができるにはスポンサーがいるはずです(しかもブクブク太っているし)
彼の主張には肝心の総連や南北朝鮮への核心的な批判が抜けていると思います。

最近は全然関心が無かったのでどんな内容だったか忘れましたがアメリカに対する批判も何かが抜けていたような気がします。

ネットで検索すると色々出てきますね。

橋下氏との対談もヤラセっぽいです。在日同士が日本人を騙すために茶番をやっているという印象があります。裏では桜井氏を都知事に仕立て上げる為に組織的に連動しているという気がします。
橋下氏も「在日韓国人に限って選挙権を与えるべき」という発言をしていますし信用していません。

在日でありながらが「桜井誠」という通名を使いさも愛国者の様に振舞っている姿を見ると実に気分が悪いです。

またケント・ギルバート氏も信用できませんね。
追い詰められているのか際どい内容まで語っていますが肉を切らせて骨を断つ戦法でしょうかね。モルモン教ですからね。

私は以前にスタンフォード大の西鋭夫教授の歴史講座を受講した事がありますが(経済的に途中で止めざるを得ませんでしたが)所々異論はあるもののあの方の主張には賛同しています。

明治維新は武器販売と日本支配を目論むロスチャイルドにそそのかされた下級武士によるクーデターであり、坂本龍馬などはゴロツキだと思っていますし、維新以降の戦争はイルミ達による謀略に無知無能な日本の政治家や軍人が嵌められた結果と思っています。

また第二次大戦は日本国内のフリメ達山本五十六等々による画策の結果と見ています。

色々長ったらしく書きましたが、こういった内容が私の基本的姿勢です。

やまと路(蒼海) |  2017.02.15(水) 12:09 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> こんにちは、以前に鬼塚氏の拳で12/25の記事にコメントさせて頂いた蒼海と言います。
> 他の方のブログでHNをやまと路としたので、こんどからこれを使わせて頂きます。
>
> 私は祖国創生さんの御主張に大いに賛同し学ばせて頂いている者です。(以前にも書きましたが)
>
> 以前にもコメントさせて頂いたのですがどの記事にどういったHNでコメントしたのか解からなくなりました。
>
> いつも実に詳細で細緻、専門的な情報と分析で、斬新な視点と解説、慧眼に敬服しております。
>
> 私も基本的に安倍総理指示です。時々これは如何なものかと思う政策もありますが頑張っておられると思うし何としても日本を取り戻し皇室を正常化して頂きたいと切願しております。

政治的な立ち位置は近いのですね。

> いつも異論を申し上げるコメントで申し訳ないのですが、桜井誠氏については在日説があります。
> 本名は高純だそうで、初期の頃は本名で演説をしていたそうです。
> あれほどの過激なパフォーマンスをしながら、よく総連や在日に襲われないなと疑問に思います。YOUTUBEの動画で在日の過激な連中とやり合っているのを見てもヤラセに見えます。
> あれだけの活動ができるにはスポンサーがいるはずです(しかもブクブク太っているし)
> 彼の主張には肝心の総連や南北朝鮮への核心的な批判が抜けていると思います。
> 最近は全然関心が無かったのでどんな内容だったか忘れましたがアメリカに対する批判も何かが抜けていたような気がします。
> ネットで検索すると色々出てきますね。
> 橋下氏との対談もヤラセっぽいです。在日同士が日本人を騙すために茶番をやっているという印象があります。裏では桜井氏を都知事に仕立て上げる為に組織的に連動しているという気がします。
> 橋下氏も「在日韓国人に限って選挙権を与えるべき」という発言をしていますし信用していません。
> 在日でありながらが「桜井誠」という通名を使いさも愛国者の様に振舞っている姿を見ると実に気分が悪いです。

私は、桜井誠を活動家としてみております。また、体を張って阻止しようとする保守の行動する活動家たちを●●●の手先と疑うのであれば、自ら自己犠牲の精神で、体を張るべきだろう、というスタンスです。
日韓スワップ署名活動、沖縄のテント村での街宣、反アパホテルの要請文書手交阻止、誰かがやらなければならないことではないでしょうか?
また、私のスタンスですが、仮に少し怪しくても、主義主張が100%一致しなくても、部分的に一致点がされば協力可能と判断することにしています。
100%考えが一致する人はいない、100%正しい政治家もいない、と考えるからです。

> またケント・ギルバート氏も信用できませんね。
> 追い詰められているのか際どい内容まで語っていますが肉を切らせて骨を断つ戦法でしょうかね。モルモン教ですからね。

私は、ケント・ギルバートがアメリカを手厳しく批判していることを知り、賛同するスタンスに変えつつあります。
デーブ・スペクターやドナルド・キーンの方が怪しいとみております。

> 私は以前にスタンフォード大の西鋭夫教授の歴史講座を受講した事がありますが(経済的に途中で止めざるを得ませんでしたが)所々異論はあるもののあの方の主張には賛同しています。
> 明治維新は武器販売と日本支配を目論むロスチャイルドにそそのかされた下級武士によるクーデターであり、坂本龍馬などはゴロツキだと思っていますし、維新以降の戦争はイルミ達による謀略に無知無能な日本の政治家や軍人が嵌められた結果と思っています。
> また第二次大戦は日本国内のフリメ達山本五十六等々による画策の結果と見ています。
> 色々長ったらしく書きましたが、こういった内容が私の基本的姿勢です。

西氏については、よく知らないので、評価保留とします。

事務局 |  2017.02.15(水) 19:01 | URL |  【編集】

お返事ありがとうございます。コメントを書き込む記事を間違えましたね。

>100%考えが一致する人はいない、100%正しい政治家もいない、と考えるからです。

このご意見は最もだと思いますし私もそう思っています。
ただ桜井氏については徹底的に検証が必要かと思っています。戦後を知っているお年寄りは在日は一人残らず嘘つきだと言われます。

ネットの情報は玉石混合で何が本当やらという状態ですが、彼は最初の頃は本名の高誠(コ・スンでした)で街頭演説していたという情報を随分以前に得ています。これも真偽を検証すべきかなとは思っています。

在日と韓国人はは詐欺の天才です。彼らの演技力は驚くべき才能(?)で実に大掛かりな仕掛けであらゆる人脈を駆使し、敵を作り味方のフリをして両方から攻めてきます。

聖人も難なく演じますからね。絶対に油断はできません。どんなに良い事を言い良い活動をしていても私には信用できません。(過去に人生の大半を棒に振るほどの酷い目に会った私としては徹底的に疑わざるをえません。

そういう意味で鬼塚氏も信用できないんですね。
>仮に少し怪しくても、主義主張が100%一致>しなくても、部分的に一致点がされば協力可>能と判断することにしています。

一致できる所では賛同もし応援もしたい思いますが油断は禁物、引き続き検証が必要と思います。

彼らが何を言い何を言わないか厳しく精査していこうと思います。

>デーブ・スペクターやドナルド・キーン
彼らは確実に工作員だと思っています。

ケント・ギルバートは例え日本を理解し擁護したとしてもアメリカ人です。アメリカの国益に反する事はできないでしょうから(許さない連中が背後にいるでしょう)核心的部分については言及しない可能性があります。完璧に日本の側に着けば命の危険が生じるかもしれませんし。

ヘンリー・ストークスは信頼するに値する人物のように思います。

石平氏はスパイだと水間氏が言われていましたね。これもショックでしたね。

祖国創生さんの大方のご主張には大きく頷くところが多く、よくぞここまでと思う程の膨大な内容と精緻な筆致に唸る事しきりですし、これからも勉強させて頂こうと思っています。

ただ疑問点を放置するのはどうも気持ちが落ち着かないのでまた書き込ませて頂くかもしれません。
 |  2017.02.15(水) 22:54 | URL |  【編集】

すみません。先ほどのコメントはやまと路です。
やまと路 |  2017.02.15(水) 23:41 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> お返事ありがとうございます。コメントを書き込む記事を間違えましたね。
>
> >100%考えが一致する人はいない、100%正しい政治家もいない、と考えるからです。
>
> このご意見は最もだと思いますし私もそう思っています。
> ただ桜井氏については徹底的に検証が必要かと思っています。戦後を知っているお年寄りは在日は一人残らず嘘つきだと言われます。
>
> ネットの情報は玉石混合で何が本当やらという状態ですが、彼は最初の頃は本名の高誠(コ・スンでした)で街頭演説していたという情報を随分以前に得ています。これも真偽を検証すべきかなとは思っています。
>
> 在日と韓国人はは詐欺の天才です。彼らの演技力は驚くべき才能(?)で実に大掛かりな仕掛けであらゆる人脈を駆使し、敵を作り味方のフリをして両方から攻めてきます。
>
> 聖人も難なく演じますからね。絶対に油断はできません。どんなに良い事を言い良い活動をしていても私には信用できません。(過去に人生の大半を棒に振るほどの酷い目に会った私としては徹底的に疑わざるをえません。
>
> そういう意味で鬼塚氏も信用できないんですね。
> >仮に少し怪しくても、主義主張が100%一致>しなくても、部分的に一致点がされば協力可>能と判断することにしています。
>
> 一致できる所では賛同もし応援もしたい思いますが油断は禁物、引き続き検証が必要と思います。
>
> 彼らが何を言い何を言わないか厳しく精査していこうと思います。
>
> >デーブ・スペクターやドナルド・キーン
> 彼らは確実に工作員だと思っています。
>
> ケント・ギルバートは例え日本を理解し擁護したとしてもアメリカ人です。アメリカの国益に反する事はできないでしょうから(許さない連中が背後にいるでしょう)核心的部分については言及しない可能性があります。完璧に日本の側に着けば命の危険が生じるかもしれませんし。
>
> ヘンリー・ストークスは信頼するに値する人物のように思います。
>
> 石平氏はスパイだと水間氏が言われていましたね。これもショックでしたね。
>
> 祖国創生さんの大方のご主張には大きく頷くところが多く、よくぞここまでと思う程の膨大な内容と精緻な筆致に唸る事しきりですし、これからも勉強させて頂こうと思っています。
>
> ただ疑問点を放置するのはどうも気持ちが落ち着かないのでまた書き込ませて頂くかもしれません。

なぜ公安が在特会とその会員動向をマークしているのか
桜井誠の主張に同調するものの、別組織で活動する活動家が結構いることについて
背景がわかりました。



事務局 |  2017.02.16(木) 03:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/341-6e46bd3f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |