2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.12.18 (Sun)

ロシア人が語る友好は口先だけである 何でもかんでも親日国だと言うべきではない

プーチン大統領が離日した。
来日前から、かなりの時間、記者取材に対応し、結果、ロシア自ら費用支出する事案について公言しなかった。

安倍首相がプーチンになめられたか、
安倍首相がプーチン来日に際して、出張日当を支払ったかのどちらかなのである。

私は、後者であろうと睨んでいる。


日本が一番弱っていた時、それは敗戦直後である。
ソ連は、満州、樺太、北方領土に進攻した。
婦女子に対し凌辱の限りをつくし、シベリア抑留を行なった。サハリン2で日本企業を排除した事案もあった。

では、敗戦後、日本が二番目に弱っていた時、それは東日本大震災の時である。

東日本大震災の義援金、救援金、どちらもロシアは圏外である。GDPで比較してもである。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

東日本大震災 海外からの義援金ランキング
http://ameblo.jp/potuta3/entry-11507598693.html
東日本大震災 日赤通じた寄付


東日本大震災への海外からの救援金は570億円。金額では、台湾2位、韓国5位。GDP比では、トンガ、ミクロネシア、台湾の順
http://blog.livedoor.jp/toshi_tomie/archives/52106625.html
救援金


||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


これは、何を意味するのか?

そもそもロシア人は日本に関心がないのである。
日本からはいくらでも金を毟れるカモだと思っているのである。
日本人とロシア人の間の友好は、台湾、ハワイ、タイの人々と同レベルに達していないのである。

それゆえ、プーチンは、今回の日本訪問に際して、(日本国民にわかる形で)お土産らしいものは持ってきていないのである。(安倍首相との密約はあるかもしれないが)


見方を変えよう。

上記の表にある、対GDP比での東日本大震災での各国からの日本への救援金を比較したい。

太平洋上に浮かぶ、小国の方が概して熱心である。

http://blog.livedoor.jp/toshi_tomie/archives/52106625.html
救援金


また、ここには、国内的には親日国と思われてきたミャンマー、インドネシア、スリランカ、カンボジア、ネパール、ブータンが入っていない。

ミャンマーに対しては、日本は何度も債務放棄し、日本が震災復興で苦労している最中でも援助継続を欲し、実際野田政権で債務放棄したことが確認されている。

―― 参考情報 ――――――――――

ミャンマー支援、債権3000億円放棄 野田政権
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201204190253.html

―――――――――――――――――

先日来日した、アウンサン・スーチーは、親日でもないのに?、日本のマスコミをけしかけて援助を欲しがる政治家にしか見えない。

経済発展目覚ましい、インドネシアも蚊帳の外である。日本はインドネシアの独立を支援、その後も経済援助し、ジャワ島地震にもきちっと対応したはずなのに、である。

私は、ミャンマー、スリランカ、カンボジア、ネパール、ブータンを訪問したことはない。一般論として、援助の必要性は理解するのであるが、日本が震災復興で困っている最中、過去債務放棄したにも係わらず、国として対応するつもりがない国を親日国家と呼ぶ必要をまったく感じないのである。

確かに、ミャンマーは貧しいかもしれない。
が、モンゴルあたりは貧しいながらも精一杯やっていることが数値からうかがえるのである。
ミャンマーへの債務放棄は金輪際やめた方がいいとさえ思っているくらいなのである。敗戦間際、ビルマ軍は英国の心証を良くするために?3000人以上もの日本兵を殺りく、日本を裏切ったではないか。
殺戮された日本兵の無念さを思いやるなら、私は、ミャンマーを親日国家と位置づける必要性を認めないのである。
何かにつけて英霊という言葉を使われる方々、ミャンマーで殺された英霊に、どう説明されるおつもりか?

私は、相互利益をもたらさない、親日演技に騙され、親日国家だと宣う保守系言論人たちの(無邪気な?)感性を疑っているのだ。

かように、無償援助を続け、債務放棄を繰り返している国々が、親日だと語る一方で、
中共に権益を売り渡し、中共にビジネスチャンスを与え、日本企業が受注できない構図、もはや親日国家とはいえない国を親日国だと言って日本国民を騙すのはやめていただきたいのである。

彼ら、援助対象国での親日の作法は「援助利権維持」を目的としたものであると、彼らの本心を言わなくてどうするのか?

以上
関連記事

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

13:01  |  反日国  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

インドネシアが圏外だなんて、知りませんでした。
世界に援助しまくってる日本は、多くの国から愛されてると独り善がりに酔ってるだけなのでしょう。それにしてもインドネシアの独立戦争に参加した旧日本兵は3000人、その内独立戦争で亡くなった人は1000人。アジアの開放のため、アジアの経済成長のために頑張ってきたことは間違ってました。彼らは獰猛な白人共の奴隷になることが避けられない運命だったと言えます。インドもロシアも大国なのに圏外、、、日本は日本の繁栄だけを考えるべきですね。日本の国力を低下させようとしてる醜いユダヤ共は許さないでしょうが、、 

それはそうと、この間紹介にあったヤコブモルガン氏の本を数冊図書館から借りました。20年も前にユダヤの恐ろしさを説いてた人がいたのですね。ヤコブモルガンという方は恐らく偽名で元外務官僚の方だと推察しました。馬淵先生の影響もあってユダヤの事を調べたいと思ってたのでとても参考になります。
ありがとうございました!
たろう |  2016.12.19(月) 02:20 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> インドネシアが圏外だなんて、知りませんでした。
> 世界に援助しまくってる日本は、多くの国から愛されてると独り善がりに酔ってるだけなのでしょう。それにしてもインドネシアの独立戦争に参加した旧日本兵は3000人、その内独立戦争で亡くなった人は1000人。アジアの開放のため、アジアの経済成長のために頑張ってきたことは間違ってました。彼らは獰猛な白人共の奴隷になることが避けられない運命だったと言えます。インドもロシアも大国なのに圏外、、、日本は日本の繁栄だけを考えるべきですね。日本の国力を低下させようとしてる醜いユダヤ共は許さないでしょうが、、 
>
> それはそうと、この間紹介にあったヤコブモルガン氏の本を数冊図書館から借りました。20年も前にユダヤの恐ろしさを説いてた人がいたのですね。ヤコブモルガンという方は恐らく偽名で元外務官僚の方だと推察しました。馬淵先生の影響もあってユダヤの事を調べたいと思ってたのでとても参考になります。
> ありがとうございました!

ミャンマーとインドネシア、日本だけでなく、日本と敵対する国、両方から援助を貰う国、それは、援助を貰う国のモラルの問題です。
かつてキリスト教宣教師が日本に渡来した時代、キリスト教宣教師たちは布教に協力的な大名にのみ軍事物資(火薬の材料)を売り、布教に協力的でない大名が戦に負け、海外に奴隷として売りに出された、その数数十万。
援助を対立する両方からもらう国は、何年経っても自立できず、パートナーとして相手にされず、結局は植民地状態に戻るしかないのかもしれません。
大東亜戦争は、日本1か国がアジア最後の希望として戦いました。敗れはしましたが。
日本政府は、戦時中に裏切った国と裏切らなかった国、両方から援助を貰い続ける国、東日本大震災で支援してくれなかったのに援助・債務免除を要求する国、という視点から分類し直すべきでしょう。

ヤコブ・モルガンさんは元外務官僚?そうかもしれませんね。特に、ルーズベルトと山本五十六について、どうしてああなったのか?さらなる調査が必要と思います。
事務局 |  2016.12.19(月) 02:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/255-028bc613

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |