2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.12.07 (Wed)

この人たちの生態は道徳教材にされるべきだ

本稿、ブログ「私的憂国の書」のスタンスに触発され出稿することとした。

―― 参考情報 ――――――――――

つるの剛士氏に「すいませんでした」と言わせる社会は、どこか間違っている
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-2535.html

―――――――――――――――――


本稿、道徳教科書の企画書をイメージしている。

内容的には、生徒に、素材を与え、人の行いとして振る舞いとして妥当なことなのか、生徒一人一人に考えさせ、まとめたことを発表するスタンスでの研究企画書をイメージしている。

まず、流行語の最初の原因をつくった民進党議員山尾議員

ポイントは、次のとおり。

自分のことを棚に上げ、対案を出さず、審議拒否を連発、審議拒否しておいて審議不足と宣い、893まがいの言いがかりのような国会質問を繰り出し、安倍首相に対し汚い・かつ厳しい口調で問い詰める政治スタンス、「日本死ね」という流行語大賞に選ばれて喜ぶスタンス、一連の対応が国会議員としてふさわしいか否か、生徒に議論させるのである。

―― 参考情報 ――――――――――

民進党「審議が足りない!強行採決だ!」→自民党「審議拒否しておいて、審議不足ってどういうこと?言う資格なし」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778979.html

【民進党】ガソリーヌ山尾「安倍政権は政治家の仕事を放棄している」
http://hosyusokuhou.jp/archives/47953997.html

【民進党】ガソリーヌ山尾「安倍首相、アベノミクスの失敗を世界経済に責任転嫁。大変恥ずかしいことだ」
http://hosyusokuhou.jp/archives/47666381.html

【速報】 民進党の山尾議員、続投の意向「ガソリンプリカ大量購入の事実ない」「秘書の横領では」
http://hosyusokuhou.jp/archives/47276580.html

例の「日本死ね」ブログ、やはり山尾志桜里の自演だったと確定!w 流行語授賞式に山尾登場w
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778587.html

―――――――――――――――――

教材に採用されれば、民進党支持を表明するような大人にはならない効果はあるだろう。


国会で机を叩き、動物園のゴリラと似たような挙動の民進党の小川勝也議員の国会での素行も教材になり得るだろう。

―― 参考情報 ――――――――――

【マジキチ】席バンバン叩いて 民進党 小川勝也小川勝也「速記止めろ!」 安倍総理「気にくわない事を答弁したら止めろというのはおかしい」
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/50077747.html

―――――――――――――――――

二重国籍どころかそれ以上の疑惑があるのに、何度も嘘を繰り返し、それ以前の嘘について釈明を拒み、さらに公人としての戸籍開示を拒む、民進党蓮舫代表の対応が国会議員としてふさわしいかどうか、これも素晴らしい教材となるであろう。

―― 参考情報 ――――――――――

【民進党】蓮舫代表「二重国籍問題」訴訟より危ない爆弾疑惑  台湾総統選に投票か
http://hosyusokuhou.jp/archives/48776202.html

蓮舫氏、戸籍開示せず 「極めて個人的な件」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161007/plt1610071201004-n1.htm

徹底検証 蓮舫氏はまだ“ウソ”をついている? 戸籍謄本の公開なく「日本国籍の選択宣言」の真偽が不透明なまま
http://www.sankei.com/politics/news/161030/plt1610300025-n1.html

―――――――――――――――――

続いて、流行語大賞選考議員の言動

CM関係で知られているやくみつるなどが該当するだろう。

―― 参考情報 ――――――――――

【流行語大賞】選考委員やくみつる「必要であれば“死ね”など過激な言葉が選ばれることもある」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778926.html

―――――――――――――――――

教材のポイントとしては、CMタレントとしてふさわしい言動だったか、というテーマでいいだろう。CMタレントが「日本死ね」というと、CMに係わった企業も企業死ね、企業製品死ねという解釈になるのかならないのかという論点がある。

一方で、テレビ出演機会に恵まれている、社会学者の発言が学者としてふさわしいか、良い道徳の教材となるだろう。

―― 参考情報 ――――――――――

【流行語大賞】「日本死ね」批判に古市憲寿氏「人格攻撃でもなく、あくまでも比喩としての『死ね』、他にどうしようもなくそうするしかない悲痛な叫びとしての『日本死ね』でしょ」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778681.html

【流行語大賞】古市憲寿氏のWikipediaページが「古市 憲寿死ね(ふるいち のりとしね)」に書き換えられてしまう
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778811.html

―――――――――――――――――

資格試験の通信教育会社として知られる「ユーキャン」という企業が、「日本死ね」という流行語大賞のスポンサーだったことは、通信教育企業のモラルとして妥当だったのか、流行語の対象に含めていいものそうでないものを生徒に議論させるという手法が存在する。

―― 参考情報 ――――――――――

【画像】「日本死ねのユーキャンで資格の勉強をはじめた。」 企業イメージ広告がネット民によって作られる 
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778777.html

―――――――――――――――――

教育関係では、生徒を「菌」扱いした教師の存在が確認されている。

―― 参考情報 ――――――――――

相次ぐ福島の子供への「菌」発言 教育はどこまで堕ちるのか 「心の復興」を妨げるな
http://www.sankei.com/affairs/news/161206/afr1612060018-n1.html

―――――――――――――――――

教員の生徒に対する言葉遣いの問題、私は相当前から気づいており、学校長に申し入れしたことがある。教員たちは、監視対象扱いとなっていることを肝に銘じるべきだ。

こういうケースが複数存在するのであるから、再発を防ぐためにも道徳教材とすべき事案だ。そうすることによって、いい加減な教員に対する生徒の観察眼も増すというものだ。

ちなみに、以下のサイトには、教師をモデルにした道徳教材ネタが満載である。

―― 参考情報 ――――――――――

教師不祥事列伝
http://blog.livedoor.jp/damekyoshi/

―――――――――――――――――


とりあえず、道徳教材の企画書の下書きとして作成した。

読者の皆様におかれては、子や孫と会話される際に、こんな国会議員、こんなCMタレント、こんな学者、こんな通信教育会社経営、こんな教師だらけでいいのか、気づかせる、またとない事例が出現したこと

ポイントは以下の「つるの剛士」の発言と国会議員、CMタレント、学者、通信教育会社がやったことを対比させること

―― 参考情報 ――――――――――

【流行語大賞】つるの剛士「『保育園落ちた日本死ね』が流行語。。しかもこんな汚い言葉に国会議員が満面の笑みで登壇、授与って。なんだか日本人としても親としても僕はとても悲しい気持ちになりました」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778639.html

―――――――――――――――――

を提案し、本稿を終える。

以上
関連記事

テーマ : 時事ネタ - ジャンル : ニュース

08:05  |  民進党  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

つるの剛士は内容を分かっている

その上で、さすがにダメだろうという趣旨で発信しているのは私もわかりました。
私も広い心で考えてみても、追い詰められて、視野狭窄になって批判する人以外は、何を言いたいのかと思いますね。
×××なんて言葉は、常識的社会人ならば、使うべき言葉ではないですね。
つるの氏は、常識的な言葉遣いをしようという批判される理由のないことを発信したのに批判されるという災難にあったわけです。
社会常識が足りない社会学者とかにに絡まれて可哀想にというのが、今回の騒動でのつるの氏への思いです。

Suica割 |  2016.12.07(水) 18:56 | URL |  【編集】

ブログのコメントに使ったら弾かれる用語を流行語に選ぶとは

何を考えているのですかね?
一部が伏せ字なのは、そういうことです。
流行語大賞の審査員は、fc2の社員より常識無いみたいですね。
Suica割 |  2016.12.07(水) 19:04 | URL |  【編集】

Re: つるの剛士は内容を分かっている

> その上で、さすがにダメだろうという趣旨で発信しているのは私もわかりました。
> 私も広い心で考えてみても、追い詰められて、視野狭窄になって批判する人以外は、何を言いたいのかと思いますね。
> ×××なんて言葉は、常識的社会人ならば、使うべき言葉ではないですね。
> つるの氏は、常識的な言葉遣いをしようという批判される理由のないことを発信したのに批判されるという災難にあったわけです。
> 社会常識が足りない社会学者とかにに絡まれて可哀想にというのが、今回の騒動でのつるの氏への思いです。


つるの氏の主張はもっともです。あの社会学者が馬鹿過ぎるのです。
社会常識の足りない社会学者のネタが発掘できたので、何度か使い回す予定です。
事務局 |  2016.12.07(水) 22:31 | URL |  【編集】

Re: ブログのコメントに使ったら弾かれる用語を流行語に選ぶとは

> 何を考えているのですかね?
> 一部が伏せ字なのは、そういうことです。
> 流行語大賞の審査員は、fc2の社員より常識無いみたいですね。

そうでしたか。審査員は、TBSのサンデーモーニングのように、用意された台本を認めるように、指示された馬鹿なのかもしれません。
事務局 |  2016.12.07(水) 22:32 | URL |  【編集】

死亡の死と、ねんどのねをつなげて打つと不正投稿で弾かれました。
伏せ字にしたら、一発OKだったので、プログラムで弾くように設定しているのでしょうね。

様々なブログサービスで実験しまくって、どこも受付拒否だったら、流行語大賞審査員達はどうするのですかね?

誰か実験してもらいたいものです。
結果にキレて、ブログサービスは分かってないと暴れてくれたら、批判する材料も増えて良いのですが。
Suica割 |  2016.12.07(水) 23:57 | URL |  【編集】

民進党は会議の基本さえわからないバカ

最低でも、審議拒否をしながら、審議不足を言い出すのはナンセンス。
対案は無く、反対オンリーでもいい。
きちんと、話し合いに参加した者にしか、審議不足をいう権利が存在しないことを御理解願いたい。

そんなことを言いたくなるバカ集団です。

自民党が勝ち続けるのは、民進党はバカ集団と国民に見透かされ、自民党に票が結果として流れるという、民進党の自爆が原因の一つです。

常識知らないバカに運命を私は預けたくないですね。
Suica割 |  2016.12.08(木) 00:14 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> 死亡の死と、ねんどのねをつなげて打つと不正投稿で弾かれました。
> 伏せ字にしたら、一発OKだったので、プログラムで弾くように設定しているのでしょうね。
>
> 様々なブログサービスで実験しまくって、どこも受付拒否だったら、流行語大賞審査員達はどうするのですかね?
>
> 誰か実験してもらいたいものです。
> 結果にキレて、ブログサービスは分かってないと暴れてくれたら、批判する材料も増えて良いのですが。

そういう機能があること、初めて知りました。
プログラムの基本は自動翻訳ソフトの原型として設計されているかもしれません。
事務局 |  2016.12.08(木) 15:36 | URL |  【編集】

Re: 民進党は会議の基本さえわからないバカ

> 最低でも、審議拒否をしながら、審議不足を言い出すのはナンセンス。
> 対案は無く、反対オンリーでもいい。
> きちんと、話し合いに参加した者にしか、審議不足をいう権利が存在しないことを御理解願いたい。
>
> そんなことを言いたくなるバカ集団です。
>
> 自民党が勝ち続けるのは、民進党はバカ集団と国民に見透かされ、自民党に票が結果として流れるという、民進党の自爆が原因の一つです。
>
> 常識知らないバカに運命を私は預けたくないですね。


民進党を懲らしめるために国会法改正を陳情したいくらいです。
事務局 |  2016.12.08(木) 15:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/238-26f82bd5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |