2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.11.12 (Sat)

C●A東京支局がはたしてきた歴史的役割に関する考察

本稿、推論として作成したものです。書かれている内容に関する正確性を保障しません。その前提でお読みください。

また、本稿は

―――――――――――――――――

韓国籍の人の政治活動を規制すべき時がきたのではないか
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-180.html

KC●AとC●A東京支局はビジネス的にWIN-WINだった??
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

―――――――――――――――――

の続編。


戦後の我が国における、ある処置をする組織の変遷は、一応こうなっていると予想。

キャノン機関→児玉誉士夫(C●Aのエージェント)→KC●A(C●Aのエージェント)→今は電通?(C●Aのエージェント)

今、電通は以下のような役割を担っていると推定する。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||


http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/768.html

特に戦後、【GHQとの関係】をきっかけに【CIAとも綿密な関係を持つ】にいたり、電通は日本国内の最大最強のCIAエージェントという人もいます。

また山口組を始めとする暴力団との裏のコネに豊富で、電通の「実力行使」のために毎年かなりの金額が暴力団に第三者を通じて流れているともいわれています。

つまり単なる圧力だけでなく、電通はCIAや暴力団を使って「実力行使」を行うことが可能な会社なのです。

―――――――――――――――――

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=111466

日本のメディアがアメリカの不利益になる情報を一切流さないことから、現在でも情報統制はCIAの支配下にあると考えて良いでしょう。過去にも代議士が暗殺されるなど、不可解な事件が起こっていますが、電通が事実上諜報機関であり、“毎年かなりの金額が暴力団に第三者を通じて流れている”と言われていることを考えると、こうした事件はCIAの指令に基づいて実行されていると想像するのが自然ではないかと思います。

―――――――――――――――――

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120201/1328055834

図に民放各局の記載がありませんが、
民放各局で、電通とCIAの批判がタブーになっているのは有名な話ですよね?

少しでも批判がましい事を放映したが最後、全てのスポンサーを引き上げられてしまい、
その番組は、一瞬で干されてしまいます。
さらに、局のお偉方のクビもポンポン飛んでしまうでしょう!

さてさて、こんな感じで分かって頂いたと思いますが、
最終的な結論はというと・・・

電通とは、広告代理店という仮面を被り、
日本のメディア全体を統制するユダヤ・アメリカの諜報機関って事!

―――――――――――――――――

http://golden-tamatama.com/blog-entry-2384.html
電通の正体=カナダマフィア(ブロンフマン)の手下 ヤクザの上はマフィアのお話
つまり電通をずっと遡ると、朝鮮人ヤクザがいてその上は?
と見ると恐ろしいカナダの酒屋マフィアに行きついた。
それもアルカポネの親分のマフィアだった。

ちなみにマフィア業界で殺人数ランキング。

1位はあの伝説のマフィア。マイヤー・ランスキー一族です。
そして2位がブロンフマン一族です。

電通の親分は殺人数第2位のマフィアだった。
これでは新聞や官僚が電通の名前を聞いて失禁する訳ですね。。

メディア業界というのは上はヤクザでその上はマフィアなのです。
これは裏を知ってる人の常識です。

―――――――――――――――――

http://hosyusokuhou.jp/archives/48117902.html

51. 名無しさん@ほしゅそく   2016年07月29日 16:49  ID:87ntSGN10
GHQが日本滅亡のために、在日、共産党などを支援した。
憲法が最大のガン。
真の愛国者は公職追放。 よって、官僚は反日。大学も同じ。

CIAは、常に日本を監視。 指令に従わない人間は常に不審死。
マスメディアでは在日批判、中韓批判がタブーとなった。
いまは、電通がCIAの代わりになっている。

桜井氏が一定以上の得票をし、力を付けたら、必ず、事件をでっちあげられ収監される。
これが、日本の検察の実体。つまり、CIAの下部機関。

愛国的政治家も家族ぐるみで脅されたら、従うしかない。 これが実体。
つまり、アメリカの属国が真実。

中韓、在日の強気の背景がこれ。
これを知らないと、良いように操作される。


||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

組織全体がそっくり下部組織のような扱いで書かれているが、指揮命令的には、個人単位で別組織からの指令を受けていて、上司がそれを知っていて見てみぬふりをしている?と解する。
電通の残業が多いのは、エージェントとして個人単位で請け負った業務量のせいでないかと推定する。
社長が社員向けメッセージで、「個人的な情報収集で残業云々」と指摘するのは、このことを指していると考えるのだ。



その電通に対する政権対応をやり過ぎたと指摘する、池田信夫は、過去、雪印や不二家が毎日のように、新聞、テレビで叩かれ続けた時代、やり過ぎだと語ったのであろうか?

―― 参考情報 ――――――――――

池田信夫 電通を安倍政権のスケープゴートにするな
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51987068.html

―――――――――――――――――

池田信夫は、そう語って欲しいと頼まれた可能性があるかもしれない?



ここで、C●A東京支局がはたしてきたとされる役割について述べたい。

一つ言えるのは、韓国を国家として成立させるためにしかるべきシナリオが編み出され、手順的に整っているように見えること、韓国側からみれば日本は困った時のATM的位置づけであること、昨今は韓国を経由してアメリカへの利益誘導目的の事案(サムソンの場合は配当金)が増えつつある、とみなせることである。

時系列的に再整理、眺めてみたい。

・日韓基本条約での賠償金(漢江の奇跡)
・造船、鉄鋼、自動車の技術移転(造船は世界一、現代自動車は日本メーカーに肉薄)
・成田空港建設が延期になる一方、同時期に韓国の空港はアジアのハブ空港として出現
・慰安婦問題(韓国の財政問題とリンク)
・日本で反原発運動本格化、一方で韓国の原発ビジネス躍進
・(アメリカの経済制裁、円高誘導で)日本の花形だった電機産業が壊滅、一方で、サムソン、LG電子が躍進

冷戦以降はこういうことがあった。ほぼ事実だろう。

―― 参考情報 ――――――――――

C●A東京支局 公開されている情報から読み解くと…
http://nihonnococoro.at.webry.info/201508/article_6.html

アメリカ政府・C●A東京支局はフェアではない
http://nihonnococoro.at.webry.info/201508/article_3.html

―――――――――――――――――


ここで、C●A東京支局の要員に係わる記述を参照したい。

||||| ここから引用開始|||||||||||||||||||||||||||||||||||

「秘密のファイル CIAの対日工作 下」

(要員数)
 東京支局は冷戦時代から、ドイツのボン、メキシコ市の各支局と並ぶ最大級の勢力を誇る(352頁)
 CIA要員は日本国内では東京のほか、大阪総領事館、横田、横須賀の基地などにも配置されている。(352頁)
 「ケースオフィサー」と呼ばれる、CIAのキャリア要員は一九八〇年代初めまで、百人以上いた。(352頁)
ベトナム戦争が激しかったころは、日本に総勢二百人程度いたかもしれない(352頁)
 冷戦終結に伴う予算削減で、現在の在日CIA要員数は、約六十人と推定されている。(353頁)
 在日NOCは、冷戦時代には1ダース(十二人)程度、現在では半ダース(六人)程度に減っている。(361頁)

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

要員数から、現時点で少なく見積もって、エージェントOBで1000人くらい、現役エージェントで500人くらいはいそうな感じである。

メキシコに最大級の勢力を誇ると書かれている意味、お考えいただきたい。
そこにビジネスのネタがある、と普通は読む。

フイリピンの大統領がアメリカ批判する理由、かように多数の犯罪者を現場の戦闘で銃殺、オバマからの批判に対し、毅然と立ち向かう理由…………もう、お気づきであろう。

そして、同盟国の首都東京において異常に多い要員数は何を意味するか?
彼ら組織の特別な動機とビジネス目的があるので、同盟国であるのにもかかわらず、かなりの要員が配置されるのである。



本当に、同盟維持のためなのだろうか?
同盟国がスパイ天国でなければまずい特別な事情はどこにあるのか?

目的があるからスパイ天国でなければならない、ということなのだろう。
そもそもからして日本の国力を押さえる一方で、(アメリカが支配する)韓国にビジネス機会を与え、それをアメリカ資本が何らかの形(配当?)で回収する戦略だったと推定するのである。

諜報組織の指揮命令系統的視点から分析し直したい。

諜報機関組織は、通常は各国別に配置され、本国と直結するのが常識である。
日本に居る外国の諜報組織も、韓国に居る外国の諜報組織も本来本国向けの任務を狙い、立場的には同格のはずである。
しかし、日本で活動しているこの組織は、なぜか韓国にだけ貢ぐことを念頭に活動しているように映る。


少なくとも歴史的経緯からはそうなる。奇妙なことだ。


我々日本人は、あの諜報機関の東京支局について、本国と直結し、韓国支部と同格と錯覚しそうになるが、これらの経緯、実績などから実質的に韓国に設置された支部組織の下部組織の位置づけかもしれない。このような組織体制の前提で、韓国支局の下部機関だと認識して東京支局員は仕事するのであろうか。


不思議なことだ。



韓国支部が格上で東京支部が格下扱いとなることが許容され維持される前提、

それは、

C●A東京支局の要員、国内のC●Aエージェントの大部分が韓国籍か在日?
国内で反日政治活動する韓国籍の活動家はKC●A要員でありC●Aエージェントであった場合、成り立つことなのである。

成田空港の過激派運動は、彼らにはどう映ったのか?
彼らにとっては、アメリカに何らかの事由で渡航する場合、韓国にハブ空港があった方が便利だ。なぜなら、彼らの祖国?韓国で打合せした後でアメリカに行きたい集団が相当頭数いると推定されるからだ。

ただ、本件を分析すればするほど、彼らの相当数が出入国管理的には外交特権マターである可能性が高く、困ったことだがどうにもならない部分がある?


たとえば、この事案。ひょっとすると、犯罪者はエージェントである経歴を消すために指令を受け帰国、関空はその指令のために外交的配慮があることを知っていて逃がした?

―― 参考情報 ――――――――――

【これは酷い】大阪の空港から韓国人犯罪者が堂々と国外逃亡!!! 出国審査に と ん で も な い 穴が発覚!!! 2ch「わざと逃しただろ」「担当者の経歴を調べろ」
http://www.news-us.jp/article/20161112-000011z.html

―――――――――――――――――


スパイ天国状態、複数国が絡んだ諜報組織によるビジネス活動が公然と行われているが、公開情報が著しく少なく、この程度しか分析できないのが残念である。

これに対し、安倍政権は、水面下で、韓国のその勢力と常に対峙、駆逐しようと試みている可能性がある、そのための最後の砦としてアベノミクスが築かれた、と私は見ている。

電通への相次ぐ、執拗な捜査は、外国勢力と連携した企業活動をやめさせる効果はあるはずだ。


経済的には、アベノミクスによって日本は繁栄を取り戻しつつある。同時期、韓国は没落の最中にある。韓国大統領や日本のマスコミ(大半が在日、二重国籍)がアベノミクスを目の敵にしたこと覚えておられるであろう。

―― 参考情報 ――――――――――

アベノミクスに対抗? 朴大統領「ウォン高円安の危機をチャンスに」
http://newsphere.jp/economy/20140107-8/

―――――――――――――――――

安倍政権は、それ以前の政権(民主党政権を含む)のように、韓国の好きにさせてはいない点においては、外交姿勢として評価はできるのである。


ただ、トランプ大統領が、日本に防衛費負担を求めてくるのは確実な情勢な中、アメリカが韓国のために歴史的に好き勝手にやってきた組織の費用まで負担する必要はないはずであり、本稿を書いた「狙い」はそこにあることを、読者の皆様と認識共有化できれば幸いである。

以上

関連記事

テーマ : とっておきの情報いろいろ - ジャンル : ニュース

05:24  |  アメリカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

一昔前と違い、誰もが証拠を押さえるための
機材を手にした時代になったので、あとは
知名度のあるリークサイトが登場すれば、
陰謀論の真偽に片が付くように思います。
例えばあらかじめ目安となる報奨金リストが
あり、ついでにフリーのジャーナリストを
養成してしまうといった感じで。
匿名 |  2016.11.12(土) 11:04 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

> 一昔前と違い、誰もが証拠を押さえるための
> 機材を手にした時代になったので、あとは
> 知名度のあるリークサイトが登場すれば、
> 陰謀論の真偽に片が付くように思います。
> 例えばあらかじめ目安となる報奨金リストが
> あり、ついでにフリーのジャーナリストを
> 養成してしまうといった感じで。

そうなる日が近づいているように思います。
事務局 |  2016.11.12(土) 12:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/203-2a8d914c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |