2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.11.10 (Thu)

世界は安倍・トランプ会談に注目! 自身で動向分析するしかない

安倍首相が17日、トランプ大統領とニューヨークで会談するとのニュースが配信された。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161110-OYT1T50014.html?from=ytop_top

首相、トランプ氏と17日にNYで会談の方向
2016年11月10日 08時59分
特集 米大統領選
 安倍首相は10日午前、米大統領選で勝利したドナルド・トランプ氏と電話会談し、17日にニューヨークで会談する方向で調整することで一致した。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


これは何を意味するか、世界の首脳の中で安倍首相が最重要人物であることを意味する。

首相談話は、官邸HPにてこう書かれている。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201611/09kaiken.html

 平成28年11月9日、安倍総理は、総理大臣官邸でアメリカ合衆国のドナルド・トランプ次期大統領の選出について、会見を行いました。

 総理は、会見で次のように述べました。

「トランプ候補が、次期米国大統領に選出されたことに、心からお祝いを申し上げます。
  日米同盟は普遍的価値で結ばれた揺るぎない同盟です。その絆を更に強固なものにしていきたいと思います。
  また、トランプ次期大統領とも世界の様々な課題に共に協力して取り組んでいきたいと思います。
  一緒に仕事をすることを楽しみにしています。」

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

外交辞令に過ぎない言葉ではあるが、これを報道しないマスコミは、馬鹿ではないかと思う。

拙ブログお読みの皆様に申しあげたい。官邸HPで紹介された、「安倍首相がトランプ新大統領に語った言葉」こそが、多くの日本国民の気持ちを代弁しているのではないか、こんな大事なことを報道しない日本のマスコミが、社会的に必要なのであろうか?



さて、11月15日に日露平和条約交渉が東京で開催されるそうである。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.asahi.com/articles/ASJC934JRJC9UTFK005.html

日ロ平和条約締結交渉、「15日に東京開催」で調整
2016年11月9日15時37分

 日本、ロシアの両政府は、北方領土問題を議論する平和条約締結交渉を15日に東京で行う方向で調整に入った。原田親仁(ちかひと)・日ロ関係担当大使とロシアのモルグロフ外務次官が出席する。今年8月以来の開催で、12月に山口県で開く日ロ首脳会談に向けた事前調整の一環との位置づけだ。

 安倍晋三首相とプーチン大統領は、ペルーで19~20日にあるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議にあわせて会談する予定。日ロ両政府間では、12月のプーチン氏訪日を控え、ロシア側が重視する経済協力では優先事業を絞り込むなど協議が加速している。一方で、領土問題は双方の主張が平行線をたどっており、日本側は今回の交渉などを通して協議の進展を図りたい考えだ。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

プーチンとの会談前に、トランプ大統領の了解を取り付け、日米を代表し、プーチンと会談することになる。

おそらく、プーチンは日露外交史に残ることを語り、あることを約束する手筈になっているだろうと予想する。

その直後に何が起きるか?

口実を何かに据え、衆議院解散総選挙を宣言すると私は予想する。
日露平和条約交渉を口実にし、消費税延期、TPPについての対応、憲法改正、二重国籍議員問題等をちりばめるのではないかと予想する。

国民に対し、壮大なビジョンで取り組んでいることを示し
審議拒否しかしない万年野党と格の違いを見せつけ
さらに議席を伸ばすのではないかと予想する。

いろいろ書きたいことは山ほどあるが、本稿はこの辺にて

関連記事

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

17:32  |  外交  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)

Comment

トランプ氏当選を予想していたブログ主がいた

渡瀬裕哉さんのブログを紹介します。

切捨御免!ワタセユウヤの一刀両断!
http://yuyawatase.blog.jp/

本件、別ブログからの受け売りで申し訳ありません。
紹介先は、早川忠孝氏の以下ブログです。

逆転の発想ーこの人のブログを読んでおけばよかった|早川忠孝の一念発起・日々新たなり 通称「早川学校」
http://ameblo.jp/gusya-h/entry-12218151044.html
花崎 |  2016.11.10(木) 17:58 | URL |  【編集】

Re: トランプ氏当選を予想していたブログ主がいた

> 渡瀬裕哉さんのブログを紹介します。
>
> 切捨御免!ワタセユウヤの一刀両断!
> http://yuyawatase.blog.jp/
>
> 本件、別ブログからの受け売りで申し訳ありません。
> 紹介先は、早川忠孝氏の以下ブログです。
>
> 逆転の発想ーこの人のブログを読んでおけばよかった|早川忠孝の一念発起・日々新たなり 通称「早川学校」
> http://ameblo.jp/gusya-h/entry-12218151044.html


情報ありがとうございます。
事務局 |  2016.11.10(木) 19:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/198-7fa4f89b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

個人的にはクリントンさん勝利、と思ってました。仮に接戦だとしても、世論調査、また伝えられてくる過激発言などの情報などから、やっぱりドナルドさんは無理だろうな、と。また日本だったら多分ヒラリーさんだったろうな、とも思いました。もしかしてこれもまたマスゴミの印象操作?なのかもですが、ヒラリーさんの方がいろいろな意味で無難のように思えましたから。また日本人はムードとか風によって判断する人が多いと言...
2016/11/11(金) 09:07:01 | 雨上がりの散歩

▲PageTop

 | HOME |