2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.11.06 (Sun)

宮内庁「薨去」発表 HP新着情報を記者クラブ配布文書と完全一致させるべきだ

宮内庁記者会は、日本最大の記者クラブであること、ご存じのことと思う。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%86%85%E8%A8%98%E8%80%85%E4%BC%9A

概要
天皇・皇后をはじめとした皇族らの会見や外出、宮中行事などの皇室に関する取材を行っている。
記者会は、宮内庁庁舎2階に部屋をもっており、読売新聞社、朝日新聞社、毎日新聞社、産経新聞社、日本経済新聞社、東京新聞社(中日新聞社)、北海道新聞社、共同通信社、時事通信社、日本放送協会、日本テレビ放送網、TBSテレビ、フジテレビジョン、テレビ朝日、テレビ東京の15社が常駐として加盟している。

記者
宮内記者会の記者は、毎朝、坂下門などを使い皇居に入る。この際、記者は、宮内庁発行の「通行許可証」を皇宮警察に提示しなければならない。
現在、記者会に登録してある記者数は250名程度であり、この数は、記者クラブでは日本最大となっているが、かつて、昭和天皇の崩御直前には、800名程度の記者が登録してあった。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

皇室関係者に何らかの異変等が発生、報道機関に文書等配布される場合、この日本最大の記者クラブ経由での対応となることは明らかである。

さて、宮内庁HP、官邸HPから、三笠宮崇仁親王殿下の薨去について、以下の記述があることを見つけた。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.kunaicho.go.jp/

崇仁親王殿下薨去について
平成28年10月27日
崇仁親王殿下には,本日午前8時34分,聖路加国際病院において,薨去(こうきょ)されました。
謹んで哀悼の意を表する次第であります。

http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201610/27_a.html

三笠宮崇仁親王殿下の薨去(こうきょ)について

 本日、三笠宮崇仁親王殿下が薨去されました。御訃報に接し、内閣総理大臣謹話が出されておりますので、私(官房長官)から読み上げます。
 三笠宮崇仁親王殿下の御訃報に接し、悲しみの念に堪えません。
 殿下には、大正天皇の御四男としてお生まれになり、昭和時代からの長きにわたり、御兄君昭和天皇及び今上陛下を助けられ、国の平和と国民の福祉のために貢献してこられました。殊に国際親善やスポーツ、レクリエーション、芸術、文化、医療、福祉等幅広い分野にわたり、皇族として、重要な役割を果たされ、各種の記念式典や大会に御臨席の際には関係者を励まされるなど、国民と親しく接せられました。
 また、殿下は、古代オリエント史の研究者としても著名であられました。
 殿下は、お年を召されてからは、静かな日々をお健やかにお過ごしになり、昨年には、百寿をお迎えになりました。国民は、殿下の一層の御長寿を願っておりましたところ、思いもむなしく薨去されましたことは、誠に哀惜に堪えません。
 皇室を始め御近親の方々の深いお悲しみを拝察申し上げ、ここに、国民と共に慎んで心から哀悼の意を表します。


||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

おそらく、宮内庁記者会にこの内容で文書配布されたものではないかと予想する。

この前提で、宮内庁記者会に登録しているであろう、報道機関3社読み比べを試みる。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.sankei.com/life/news/161027/lif1610270007-n1.html

2016.10.27 09:24

三笠宮さま薨去される 天皇陛下の叔父、100歳

 大正天皇の第4皇男子で、天皇陛下の叔父にあたる三笠宮崇仁(たかひと)親王殿下が27日午前8時34分、入院していた東京都中央区の聖路加国際病院で薨去(こうきょ)された。100歳で、皇位継承順位は第5位であられた。三笠宮さまの薨去により、皇室は19方、皇位継承資格者は4方となった

http://www.asahi.com/topics/word/%E4%B8%89%E7%AC%A0%E5%AE%AE%E3%81%95%E3%81%BE.html

三笠宮崇仁さま逝去 100歳、天皇陛下の叔父(2016/10/27)
 昭和天皇の末弟で天皇陛下の叔父にあたる三笠宮崇仁(みかさのみやたかひと)さまが27日午前8時34分、東京都中央区の聖路加国際病院で亡くなられた。死因は心不全。100歳だった。急性肺炎のため5月から入院していた。


http://this.kiji.is/164165737882632195?c=110564226228225532

三笠宮さま、都内の病院で27日朝死去
2016/10/27 09:15
三笠宮さまは27日朝、入院先の東京都中央区の聖路加国際病院で亡くなった。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

朝日と共同は明らかに、官邸、宮内庁の文言と異なる。

参考までに、ネット界の気になる意見を参照したい。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【これは酷い】 産経「三笠宮さま薨去」 朝日「三笠宮さま逝去」 共同通信「三笠宮さま死去」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48747374.html

14: ブラディサンデー(関東・甲信越)@\(^o^)/ [US]:2016/10/27(木) 18:01:51.69 ID:ia3JPnKtO.net
宮内庁が会見で
「薨去」と言ってるだろうに

27. 名無しさん@ほしゅそく   2016年10月27日 19:39:02  ID:Q5MzA5Nzc このコメントへ返信
大阪在住ですが、さっき夕刊を見たら、
読売新聞『三笠宮さま ご逝去』
の見出しでした。本文は【殿下】と【さま】と【逝去】のミックス。
読売新聞の記者も朝日新聞レベルの反日新聞社なんでしょうか?
それとも大阪の夕刊だけ、こんな見出し?
親を説得して四年前に朝日新聞から読売新聞に替えたというのに。

31. 名無しさん@ほしゅそく   2016年10月27日 19:42:14  ID:g4ODQxMDk このコメントへ返信
産経も保守を語るなら殿下でいってほしかった。薨去は使ってるだけに残念。

67. 名無しさん@ほしゅそく   2016年10月27日 19:58:57  ID:c5ODQ5ODI このコメントへ返信
ガースーが「ご薨去」と言われたからガースーの前ではセクハラ通信はマネして「ご薨去」と言っていたが!

176. 名無しさん@ほしゅそく   2016年10月27日 21:12:45  ID:M3NzU3MDk このコメントへ返信
★和田政宗2
速報の引用でも和田さんは正しい言葉を使ってと指摘がありましたので
「薨去」と指摘した以外の点も正しい言葉に直してお伝えします。
NHKニュース速報「昭和天皇の弟の三笠宮さまご逝去 皇族最高齢の100歳」
→正しくは「昭和天皇の弟宮であらせられる三笠宮崇仁親王殿下が薨去あそばされました」
2016年10月27日
ttps://twitter.com/wadamasamune/status/791449009202212865

179. 名無しさん@ほしゅそく   2016年10月27日 21:15:21  ID:k1NzE5MjM このコメントへ返信
新聞読むと馬鹿になりますは本当だね。

222. 名無しさん@ほしゅそく   2016年10月27日 22:14:20  ID:kzNDQ3NDA このコメントへ返信
官邸HPにもきちんと薨去って書いてあるのにね。
わざわざ別の漢字で書いてるあたり、いやらしいわ。

230. 名無しさん@ほしゅそく   2016年10月27日 22:24:40  ID:k3MjkwNjQ このコメントへ返信
新聞が国語を知らないなんて役立たずの能無しにも程がある

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

産経記者は常識がわかる大人、朝日は新入社員レベル、共同通信に至っては中学生が書いた作文と評価できよう。

不敬かどうかを言う前に、朝日、共同通信記者の常識を疑う。

宮内庁記者会登録している報道機関関係者は、産経を除き、
何かネジが緩んでいると言うか
皇室用語についての常識を知らないと言うか
共産主義者と噂される方にふさわしい表現としたのか
いろいろ見方が分かれるところではある。

朝日と共同通信の報道については、用語使用の不適切さを指摘すべき事案と考える。

ただ、ここで、考えておかなくてはならないことがある。

もし、宮内庁HPにて、宮内庁記者会に配布したであろう文書と同一の内容にて、宮内庁HP新着コーナーに表示されれば、それは、国民の一人として、宮内庁記者会配布資料と宮内庁HP新着コーナーに掲載ある情報が一致していると判断できる。

しかし、宮内庁HP新着情報コーナーでは、残念ながら、薨去告知文は見当たらない。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

新着情報(これまでの一覧)
http://www.kunaicho.go.jp/news/

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

すなわち、宮内庁HP新着情報コーナーの文書情報は、宮内庁記者会配布文書をすべてカバーしていない?ことを意味する。

宮内庁HPがこの状態では、宮内庁記者会登録記者が偏向捏造記事を書いても、国民は判断がつかないのである。最近は「飛ばし」の事例も増えている。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

マスコミの劣化 飛ばし記事&ポカ&談合的不報道
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

飛ばし記事を書いたのは、いずれも記者クラブ登録記者であろうと推定する。
飛ばし記事の場合は、「省庁単位で記者クラブ配布文書と新着情報記事が完全一致」していれば、マスコミ記事が飛ばしだとすぐにわかるのだが、現状でそこまでできていそうなのは、首相官邸HPくらいである。



当該報道機関において、宮内庁が宮内庁記者会に配布した文書表現と異なる、(侮辱的な)用語を使用した事例が見つかれば、「不敬」問題に煩い方たち?は、その前例に従い、宮内庁がかく宮内庁記者会登録記者に対し文書配布していることを根拠に、宮内庁記者会登録記者が不敬ないし偏向捏造したと当該報道機関に抗議を行うだろう。

「薨去」、「逝去」、「死去」と表現がばらついた本事案は、数千万人規模の日本人が読む関係で、本来的に「不敬」問題の範疇で扱うべき事案のはずである。既に1週間以上経過している。
少なくとも宮内庁HP、官邸HP表現にて、宮内庁記者会登録記者に「配布されたと思われる文章」は確認できる。

が、本当に宮内庁が、本当にその内容で宮内庁記者会に配布したかどうか、確認することは容易ではない。
私は、中央省庁に問い合わせする際、各省庁に対し、記者クラブ配布文書すべて、当該省庁のHPにてそっくり同じ内容にて掲載すべきと主張するようにしている。
が、各省庁の役人は、HPの内容と記者クラブ配布文章の差異について、個別に回答することはほどんどない。彼らは、記者クラブ配布資料の個別開示を嫌がるような気がしている。私の聞き方がまずいのかもしれない。
内規でそうなっているかもしれない。面倒臭いのかもしれない。

本皇室事案、少なくとも数千万人の日本人が目にする記事のはずである。



それゆえ、本稿お読みの各省庁関係者におかれては、
政府機関が「「薨去(こうきょ)」としているのに、「逝去」、「死去」と表現している新聞社が大部分となっている、ゆゆしき事実に鑑み、
政府機関は、(当てにならない)記者クラブに文書・情報等を限定配布することを止めるべきであり
代替措置として、国民各層向けの直接広報を充実
その具体的手段として『「省庁HPの新着情報」の内容を当該記者クラブ配布文書と完全一致』させるべきであることを提言し、本稿を終える。

以上

関連記事

テーマ : テレビ・マスコミ・報道の問題 - ジャンル : ニュース

09:22  |  皇室  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/187-4c63261a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |