2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.09.27 (Tue)

地方創生 国道規制競技は過疎地で実施すべきだ

オリンピック組織委員会(利権屋集団?)が平日を休日化して、東京都区内で道路を封鎖し協議すべきだとの見解を述べたそうなので、反論があるので出稿することとした。

―――――――――――――――――

http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20160926-OYT1T50092.html?from=ytop_top

東京五輪期間中「平日を休日に」…組織委要求へ
2016年09月26日 23時21分
特集 深層NEWS
 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会会長の森喜朗元首相が26日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、都内の幹線道路を封鎖して競技を行う平日を「休日」とする特別措置法の制定を、与野党に求める考えを明らかにした。


 東京五輪の開催期間中(20年7月24日~8月9日)の休日(土日)は計6日あるが、この間に道路封鎖が必要な競技すべてを実施するのは困難とされる。招致段階の立候補ファイル(開催計画)では、自転車競技の男女ロードタイムトライアルと男女トライアスロンなどは平日に組み込まれた。特措法を求める理由について、森氏は「平日(に幹線道路を封鎖するの)はダメだと警視庁から言われている」としている。

(ここまで303文字 / 残り99文字)
2016年09月26日 23時21分

―――――――――――――――――

時代遅れの感覚で、湯水のように金を使う利権屋集団の要望・意見と私は受け取った。


実は、ある用事で、週末、過疎地に行く機会が増えた。過疎地なので道路はスカスカ、そして、この数年、離農者の廃屋が目につくようになった。倒壊した廃屋が放置されているケースもある。
おそらく、過疎地自治体のほとんどは、あと10年もすれば限界集落みたいになってしまうだろう。
その一方で、国の予算でサイクリングロードの整備に取り組んでいるところもある。
調べればわかることだが、距離にして50キロくらいのコースが全国各地に存在する。

全国にはこんなにサイクリングコースが存在するのだ。

自転車道 リンク集
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/cycling_road.html

実は、この種のコース、ほとんどが過疎っている。利用者が少ないのだ。そして、驚くべきことに、最近設置されたコースは、道路規格的に車道並のものがある。


こういうコースなら、競技にそのまま使えるかどうか別として、練習用、調整用に向いていると思う。オリンピック終了後も、練習用コースとして以降、競技者が利用するケースが想定される。
では、そういうサイクリングコースを新設して何が劇的に変わるのか?それは、コースの中継地点に設置される公衆トイレの存在である。この公衆トイレは、立派なものが多い。カネをかけ過ぎとの批判はあるかもしれないが、オリンピックのような競技実施する際に、競技関係者に必要な施設だと私は思う。
なぜこんなことを書くのか?
一部過疎地も、あまり知られてはいないが、この種の施設が整備されつつあるのだ。ただ、過疎地の自治体、宣伝があまりに下手くそで見てられないので、ある自治体に、オリンピック競技誘致できるのではないかという点から、意見提出しようと思っているところである。


すなわち、拙ブログは、オリンピック組織委員会が主張する、国道通行規制競技すべての競技を、地方創生の視点から全国の過疎地で分散実施することを提言するのである。

提言理由
・全国の過疎地は高齢化、人口減少問題を抱えている。
・全国のスポーツ界で注目されるイベント、スポーツ競技は過疎地で開催されることがほとんどない
・過疎地の自治体に、過疎を打破する起爆剤となるようなイベント予算等を捻出することは困難
・競技実施のためのコストは、首都圏で実施するよりも過疎地で行う方が、安くあがることは明らか
・安倍政権は主要政策として地方創生を掲げている

以上

関連記事

テーマ : スポーツ - ジャンル : ニュース

06:55  |  政府機関  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/145-60507247

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 傑作動画の紹介です。 蓮舫本人に何度も観てほしい。 ■動画 もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら(笑)-ブーメランの女王はガソリーヌでなく私よ! https://www.youtube.com/watch?v=K8LiEyZZ6hY 2016/09/24 に...
2016/09/30(金) 23:54:55 | 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

▲PageTop

 | HOME |