FC2ブログ
2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2019.01.14 (Mon)

「離間の計」ではなく「離韓の計」だった!

「離間の計」という計略がある。

敵側をかく乱、内部的に疑心暗鬼にさせ、親しい人の仲を裂くなど、弱体化させる計略として古今東西利用されてきた。
日本では、マスコミの偏向捏造報道が、自民党内の内部分裂を煽ったことが該当する。当時の谷垣自民党総裁はその流れを必死になって食い止め、若手を活用、第二次安倍政権に繋げた名政治家である。

さて、第二次安倍政権での目玉政策について、政策としての主たる目的としてではないものの、起きている現象を眺めると、「離韓の計」を目論んでいたのではないかと判断するに至ったので、読者の皆様と認識共有化する目的で出稿することとした。


■事例1 「2+2」により日韓の防衛協力を無効化?

第二次安倍政権下で、西側主要国との間で慣例化した、2+2。今度は、フランスも瀬取り監視のための艦艇派遣を決定したとのこと。

―― 参考情報 ――――――――――

フランス、日本に北朝鮮監視用の艦艇「バンデミエール」を派遣へ
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-50064.html
―――――――――――――――――

首相の訪英時、イギリスは軍艦派遣を了承。フランスは即決した。ゴーン逮捕で気を悪くしていると思いきや、実はそうでもないようだ。
イギリスやフランスの軍艦が来るということは、韓国の軍艦は北朝鮮の核物質を受け取ったと見るべきだろう。

極東アジアの軍事関係は、今までは、「日米韓」対「中露北朝鮮」という組み合わせでの対応が主だったが、今や、韓国は外され、「日米+日英+日仏+日加+日豪」対「中露北朝鮮」という対応となった。
「2+2」は、日韓の軍事協力を無効化しつつ、西側主要国の協力を得、日本列島の防衛力増強を目指しているということになる。

■事例2 ゴーン逮捕で、ルノーサムソンの経営危機が表面化?

ゴーン逮捕直後、日産は韓国ルノー・サムソンへの生産委託中止を発表した。


―― 参考情報 ――――――――――

【速報】ついに日産が韓国ルノーサムスンを見捨てる! 生産を中止すると通告! ゴーン逮捕で韓国自動車産業が崩壊の危機!
https://news-us.org/article-20181202-0010334470-korea

―――――――――――――――――

経済産業省が、日産・三菱をルノーに経営統合されることを阻止する目的で、ゴーン逮捕を主導?したとみれば、直後に下されたルノー・サムソン切り捨ては、韓国にとっては痛いはずである。


■事例3 外国人労働者受け入れ拡大対象国に韓国が入っていない!

先の国会にて、政府は今後外国人労働者受け入れ拡大を予定している国の中に、韓国は入っていない。また、在留資格等に関する規制も強化され、マイナンバー施行、通名は一つのみに制限という枠組みの中で、韓国人が在日と共謀する機会は激減したとみていいようである。

―― 参考情報 ――――――――――

外国人労働者の受け入れ国で韓国を排除
https://kaikai.ch/board/58008/

―――――――――――――――――

受入れ拡大対象国とは、政府間協定を締結予定とのことなので、日韓基本条約、慰安婦問題日韓合意を守れない韓国を除外するのは当然の選択である。

■事例4 出国税施行で最も納税する人は帰化人と特別永住者?

今年の一月から出国税が施行された。

―― 参考情報 ――――――――――

出国税(国際観光旅客税)/2019年から海外旅行などの日本出国で1000円課税
http://mylifemoney.jp/tax/4875/

【図解】日本人出国者数2017、韓国・台湾・香港への過去10年間をグラフで比較してみた
https://www.travelvoice.jp/20180319-105859

―――――――――――――――――

アジア各国の旅行先の中では、中国、韓国、台湾、香港の順である。リピーターが多そうなのは韓国。
里帰り目的と思われる。韓国への年間旅行者数は、230万人だそうなので、帰化人、特別永住者は、一人当たり年に数千円くらいは支払うことになるのではないか。
また、犯罪・不法滞在輸出国である韓国に対しては、入国税も必要な気がする。

■事例5 TPP発効 韓国の輸出競争力低下

韓国が参加しないTPP11は去る12月30日に発効。

―― 参考情報 ――――――――――

TPP11について
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/tpp11/index.html

―――――――――――――――――

韓国の輸出企業の国内ならびに、TPP参加各国への輸出競争力は低下するのは明らか。


■事例6 IR法案 韓国のリゾート集客力低下

国内的には、朝鮮系パチンコ外しと噂されているIR法案。国際的視点からみると、韓国等のカジノ・リゾート衰退に繋がるとの見方が支配的だ。

―― 参考情報 ――――――――――

カジノ法案可決で世界大手が日本に食指。韓国から手を引く企業も
https://www.mag2.com/p/news/230420

―――――――――――――――――

■事例7 海外資産申告制度とマイナンバー施行

海外資産申告制度、マイナンバー施行、通名を一つに制限するなどの措置によって、今まで納税を逃れてきた、富裕層(特別永住者)の所得が名寄せ等により、一元管理が可能となり、逃げ場がなくなりつつある。

―― 参考情報 ――――――――――

資産家は要注意 「海外に5000万円」なら申告義務 申告漏れ対策で13年末から
https://www.nikkei.com/article/DGXZZO64251640Y3A211C1000000/

―――――――――――――――――

既に、1億円以上の有価証券を持つ富裕層が海外に移住する際、株式の含み益に所得税を課す「国外転出時課税制度」が導入済みである。

―― 参考情報 ――――――――――

富裕層の節税対策を封殺 「出国税」がカベに
https://www.sankei.com/economy/news/151028/ecn1510280048-n1.html

―――――――――――――――――

■事例8 「電通」本社・支社への相次ぐ立ち入り調査による、闇社会との関係無力化

過労死事案に絡み、厚生労働省は、「マスコミを支配し闇社会との繋がりがあると噂される」電通の本社、支社を相次いで立ち入り調査した。
業務的には、マスコミ支配、闇社会との繋がりに関わる業務外業務が調査対象となったものと推定する。
ここで言う闇社会とは、8●3でありKC●Aであることは言うまでもない。
電通は、やっと除鮮されつつあると見るべきかもしれない。が、マスコミ労組組織内に残存部隊が居ると思われるため、監視と注意を怠ってはならない。

■事例9 ソフトバンク上場直前でのファーウエイ外しに関わる政府指示

ファーフェイ基地局が多いとされるソフトバンク、上場直前になって、トランプの措置に応じる形で、
ファーウエイ外しに関わる政府指示が出、ソフトバンクは従う方針を示した。この措置により、ソフトバンクは資金的に手詰まりとなる可能性大である。
もはや、菅政権時代と同様、政商ではなくなるということである。


九つの事例、どれも、韓国か特別永住者にとって打撃となる。

一連の措置は、第二次安倍政権の個別目玉政策の本筋ではないが、関連措置としてつい最近、実現したものばかりである。
政権は、韓国切り、除鮮を目立たぬ様、細心の注意を払って実行に移し、徴用工事案、レーダー照射事案の対抗措置以前に、政権として対抗措置を先行実施中であると解することができる。

そして、徴用工事案、レーダー照射事案以降、韓国政府側は誰も日韓スワップ復活を言わなくなった。興味深いことである。

第二次安倍政権を振り返ると、国会審議の合間をぬって各国を精力的に訪問した「地球儀外交」は、今や韓国外し、韓国切り、除鮮目的で機能している面があると言わざるを得ない。

その点において、安倍首相が進めた「地球儀外交」は、「韓国との外交関係を逆転させ、韓国外しを進めるための多数派工作を意図した、外交戦術上の、離韓の計」として、後世において評価されるのではなかろうか。

以上

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

09:39  |  政府機関  |  コメント(4)

Comment

管理人 様

未熟なコメントに、御親切なお返事を戴き有難うございました。
管理人様の、更なるご活躍とご健勝を祈念いたします。
kokumin |  2019.01.15(火) 09:41 | URL |  【編集】

Re: 北の核武装が事実ならば

kokumin様

「ロックフェラーの完全支配」(三分冊)という翻訳書が2010年に刊行されています。
この本の著者なら、北朝鮮、イラン、サウジアラビアの素性について正確に把握しているものと推定します。
管理人 |  2019.01.15(火) 06:38 | URL |  【編集】

Re: 北の核保有・未保有と云う前提を明確にしてから、今回の韓国レーダー照射事件は語られるべきである・・・。

> >首相の訪英時、イギリスは軍艦派遣を了承。
> フランスは即決した。
> ゴーン逮捕で気を悪くしていると思いきや、実はそうでもないようだ。
> イギリスやフランスの軍艦が来るということは、
> 韓国の軍艦は北朝鮮の核物質を受け取ったと見るべきだろう。
> http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/
>
> 北朝鮮が核実験をやったと云われているが、
> 日本政府独自の数値データーを持っているのだろうか。
> 日本政府は北朝鮮が核ミサイル保有の確証を持っているのだろうか。
> 中韓が北朝鮮の核実験特有の地震波とか、
> 放射能を観測したと云う事を、鵜呑みにして、騙されていないのか。
>
> 北朝鮮の核ミサイル保有と、その関連物質・情報の、
> 横流し先が韓国という疑惑の真贋についてはどうなのか?
>
> 誇大妄想国家の癖の一つとして、持って無い物を、
> 如何にも持っているが如く振舞えば、其れなりに利益があるので、
> 核保有国らしく、自国民だけでなく、他国民も騙す場合がある事を見抜く事も必要。
> 核保有国と認定されたら、マイナス面もあるが、利益もある。
>
> 利益1、自国民に対して誇れて、反政府勢力を抑えられる。
> 利益2、特に核未保有の他国に対して優位に立てる。
> 利益3、核保有国(米中ロ)に対しては密約で体制保護を求められる。
>
> 仮に、核未保有と云う本当の情報を米中ロは持っていても他国に教えない。
> 何故なら、核ミサイルの未保有周辺国を疑心暗鬼にさせることで、
> 極東に紛争の火種ができ、核保有国が優位に物事を進められるから。
>
> 日本が北朝鮮の核未保有を知りながら、
> 知らない振りをして、憲法改正、軍事費の増大、
> 防諜法等で、国家独立の基盤を整合化させていくなら良いが、
> 真実を知らないで、プロパガンダに騙され、無い物を有ると思い込み、
> 行動すれば、米中ロや半島国家に足下を掬われ、弄ばれ笑い物になる。
>
> 北が核保有芝居をしている可能性があるので、
> この真贋を見極める事が最も重要な課題である。
>
> 北の核保有・未保有と云う前提を明確にしてから、
> 今回の韓国レーダー照射事件は語られるべきである・・・。
>
> 北は大型の爆弾を地下爆発させて、韓国から原発廃棄物を貰い加工して、
> 空中で飛ばしているだけではないのか・・・と云う素朴な疑念を払拭できません。


非常に示唆に富むコメントと受け止めております。

私は、北朝鮮については、二通りの見方をしております。一つは、報道されている情報を根拠とする、ミサイル発射国、核実験国としての北朝鮮。
もう一つの北朝鮮は、国家主権丸ごと買い取られ、どこかの国のどこかの企業か金持ちの言いなりになっている北朝鮮と称する国?そうであれば、拉致はなぜ、何のためになぜやったのかということになります。また、北朝鮮工作員レベルの議員、マスコミ関係者は、誰に雇われているのかということになります。

私の場合は、田母神敏雄が、北朝鮮のミサイルは実は日本を向いていないとツイッターで述べたことがあり、この発言から、「kokuminさんと次元が異なるかもしれませんが、いわゆる素朴な疑問」を抱くに至りました。
ただ、ブログで書く場合は、田母神が書いた「言葉の意味」が公にはっきりするまでは、報道されている情報を根拠とせざるを得ないというスタンスを選びます。
もちろん、kokuminさんが主張される件に関する、北朝鮮の軍備実態(核施設実態)は、首相、官房長官、官邸スタッフは知っているはずであり、安全保障外交上は事情により対米追従せざるを得ない面があると推定します。


管理人 |  2019.01.14(月) 20:11 | URL |  【編集】

北の核保有・未保有と云う前提を明確にしてから、今回の韓国レーダー照射事件は語られるべきである・・・。

>首相の訪英時、イギリスは軍艦派遣を了承。
フランスは即決した。
ゴーン逮捕で気を悪くしていると思いきや、実はそうでもないようだ。
イギリスやフランスの軍艦が来るということは、
韓国の軍艦は北朝鮮の核物質を受け取ったと見るべきだろう。
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/

北朝鮮が核実験をやったと云われているが、
日本政府独自の数値データーを持っているのだろうか。
日本政府は北朝鮮が核ミサイル保有の確証を持っているのだろうか。
中韓が北朝鮮の核実験特有の地震波とか、
放射能を観測したと云う事を、鵜呑みにして、騙されていないのか。

北朝鮮の核ミサイル保有と、その関連物質・情報の、
横流し先が韓国という疑惑の真贋についてはどうなのか?

誇大妄想国家の癖の一つとして、持って無い物を、
如何にも持っているが如く振舞えば、其れなりに利益があるので、
核保有国らしく、自国民だけでなく、他国民も騙す場合がある事を見抜く事も必要。
核保有国と認定されたら、マイナス面もあるが、利益もある。

利益1、自国民に対して誇れて、反政府勢力を抑えられる。
利益2、特に核未保有の他国に対して優位に立てる。
利益3、核保有国(米中ロ)に対しては密約で体制保護を求められる。

仮に、核未保有と云う本当の情報を米中ロは持っていても他国に教えない。
何故なら、核ミサイルの未保有周辺国を疑心暗鬼にさせることで、
極東に紛争の火種ができ、核保有国が優位に物事を進められるから。

日本が北朝鮮の核未保有を知りながら、
知らない振りをして、憲法改正、軍事費の増大、
防諜法等で、国家独立の基盤を整合化させていくなら良いが、
真実を知らないで、プロパガンダに騙され、無い物を有ると思い込み、
行動すれば、米中ロや半島国家に足下を掬われ、弄ばれ笑い物になる。

北が核保有芝居をしている可能性があるので、
この真贋を見極める事が最も重要な課題である。

北の核保有・未保有と云う前提を明確にしてから、
今回の韓国レーダー照射事件は語られるべきである・・・。

北は大型の爆弾を地下爆発させて、韓国から原発廃棄物を貰い加工して、
空中で飛ばしているだけではないのか・・・と云う素朴な疑念を払拭できません。
kokumin |  2019.01.14(月) 16:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |