FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2018.11.27 (Tue)

加害者の権利を過剰に保護する「個人情報保護法」運用

被害者の個人情報のみ報道され、加害者の住所、氏名についての記述がない自動車事故報道を見つけた。
日本のマスコミは誰の利益のために報道しているのであろうか?
ひょっとすると加害者は、在日帰化人の医者なのであろうか?創価系の人物なのであろうか?共産党系の病院に勤務している医師なのであろうか?



加害者は無免許運転だったそうである。



こんな筋の通らない報道を私は受け入れるつもりはない。

新聞を必要としない根拠となる。個人情報保護法の運用を変え。加害者の住所、氏名情報を必ず情報公開かつ報道、被害者については被害者の同意を必要とする様、報道方針を180度変更すべきだろう。



||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181126-OYT1T50020.html?from=ytop_main4

医師運転ポルシェ追突、横転トラックの男性死亡
 

2018年11月26日 15時24分

 25日午後0時半頃、兵庫県尼崎市南城内の阪神高速神戸線上り線で、芦屋市の男性医師(50)が運転する乗用車が、明石市旭が丘、会社員手槌てづち一郎さん(70)運転の中型トラックに追突した。トラックは横転し、手槌さんは頭を強く打ち間もなく死亡。乗用車も炎上し、男性医師も胸などに重傷を負った。

 県警高速隊によると、現場は片側3車線の直線道路。乗用車は独ポルシェのスポーツカーで、高速隊は乗用車がスピードを出しすぎたとみて事故原因を詳しく調べている。

 この事故の影響で、尼崎西―姫島インターチェンジ(IC)間の上り線が午後1時頃から約4時間半、通行止めとなった。
 
2018年11月26日 15時24分

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181127-OYT1T50010.html?from=ytop_main8
  
 兵庫県尼崎市の阪神高速神戸線で乗用車が中型トラックに追突しトラックの運転手の男性(70)が死亡した事故で、県警高速隊は26日、芦屋市、医師の男(50)を自動車運転死傷行為処罰法違反(無免許過失運転致死)の疑いで逮捕した。
  
 発表によると、男は25日午後0時半頃、尼崎市南城内の阪神高速神戸線上り線で、独ポルシェのスポーツカーを無免許で運転中、トラックに追突して横転させ、運転手の男性を死亡させた疑い。

 男は昨年3月に運転免許の取り消し処分を受けているが、調べに対し、「弁護士にしか話さない」と黙秘しているという。高速隊が事故原因を詳しく調べている。
 
2018年11月27日 08時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

16:58  |  法整備  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Re: 公的資格(国家資格レベル)と公務員に「匿名報道」は厳禁だと思います

> 医師免許のような国家資格を有する公的職業に就いている場合に、「匿名報道」というのはおかしいと思いますね。
>
> 出所(釈放)した後に、その医師が「医師免許」を取り消されるわけではないのですから、一般人が「前科」の無い「優良な人物」であると誤解する可能性が高いと思います(本人の職業能力が高いかどうかは無関係で、、人間的信頼性の問題です)。これは一種の詐欺みたいなものですね。
>
> 少なくとも、公務員、公的資格(国家資格レベル)を有する人物に関しては、「情報公開(知る権利)」の観点から、「匿名報道」はするべきではないと結論付けられると思います。


西さんの意見に賛同します。
ただ、本件、医師免許はく奪が予定される可能性があると思われます。
管理人 |  2018.11.28(水) 12:08 | URL |  【編集】

公的資格(国家資格レベル)と公務員に「匿名報道」は厳禁だと思います

医師免許のような国家資格を有する公的職業に就いている場合に、「匿名報道」というのはおかしいと思いますね。

出所(釈放)した後に、その医師が「医師免許」を取り消されるわけではないのですから、一般人が「前科」の無い「優良な人物」であると誤解する可能性が高いと思います(本人の職業能力が高いかどうかは無関係で、、人間的信頼性の問題です)。これは一種の詐欺みたいなものですね。

少なくとも、公務員、公的資格(国家資格レベル)を有する人物に関しては、「情報公開(知る権利)」の観点から、「匿名報道」はするべきではないと結論付けられると思います。
西 |  2018.11.28(水) 02:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/1208-f2a1463b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |