FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.07.04 (Wed)

日本サッカー協会改革  西野監督を協会長に据えるべきだ

今大会での日本チームのシュート、実にカッコイイ。素晴らしいシュートが多い。10年前ぐらいとの比較だが、シュート、ドリブル格段に進歩していると評価していいだろう。

良い試合をした直後、次期監督情報が、この時点で配信された。

―― 参考情報 ――――――――――

サッカー日本代表の次期監督の情報きたぞ!!!
http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/9154154.html

―――――――――――――――――

そして、直近で、暫定監督である西野監督の続投を否定する報道がなされた。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/representative/20180703-OYT1T50133.html?from=ytop_main1

西野監督続投、明言を避ける…田嶋会長
 
2018年07月03日 23時51分
  
 日本サッカー協会の田嶋幸三会長は3日、キャンプ地のカザンで、次期代表監督について「9月のキリンチャレンジ杯で暫定監督(で臨むこと)はしたくない」と述べ、7月中に開く理事会で決める意向を示した。人選については「西野さんがやるかどうか、外国人監督が来るかどうかを含めて白紙」と明言を避けた。(カザン 藤基泰寛)

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

日本サッカー協会は、日本チームを強くすることよりも優先していることが別に存在していることを示す報道と私は受け取った。

彼らサッカー協会役員は利権屋なのであろう!

この時期での、次期監督構想が報道されることは、日本サッカー協会は(結果を出し、ベルギー戦で善戦した)西野監督に対し、大変失礼と判断、日本サッカー協会が人事屋的性格を有する組織である証左とみなし、日本サッカー協会改革(特に役員人事刷新)の世論を喚起する目的で、出稿を決断した。

その昔、大橋巨泉なる(反日的)人物が司会を務める、クイズダービーなる番組があった。サッカー協会は、誰に監督させれば、勝てる勝てない程度の価値判断を優先させたがるように見える。
私には、サッカー協会役員が、クイズダービーの回答者であるように見える。
日本チームをワールドカップベスト8入りさせる力量のない人が、ナショナルチームの選手に直接技術指導するスキルのない人が、サッカー協会会長、各役員に居座り続けていいものであろうか?


すなわち、現サッカー協会、発想的に

興業成績
観客動員
ワールドカップ等での戦績

くらいしか関心がないように見える。
電通利権サッカー協会のような存在に見えてしまうのである。

最近のプロ野球も、そういう類の監督人事、選手起用をする傾向がある。指導スキルも選手として実績のない監督が、興業成績、観客動員増の視点で采配する試合が増えている。昨季、大谷選手を大リーグに出荷するために、オールスター戦以降にいくつかの捨て試合が用意されたことを指摘している。私は、プロ野球の試合を見る気がしなくなった。
また、選手に直接技術指導できない監督を、プロ野球の監督と言うのであろうか?
また、素振りすら碌にしているように見えない、打てない4番打者をプロ野球選手として扱う必要があるのだろうか?

プロスポーツ協会の役員だというなら、選手に技術指導できる役員が過半であることが当然と考える。

日本サッカー協会も似たような課題を抱えているのではないのか?

私がイメージするサッカー協会の責務とは、

世界ランキング上昇
得点力ないチーム体質の脱却、技術レベルの向上
トップレベルを維持するための選手層の確保

である。



興業成績、観客動員は二の次である。技術が伴わないのに、世界ランキングが伴わないのに興業=利権?に走るのが問題なのである。

現サッカー協会は、日韓共催以降、在日利権化した組織にどうしても見えてしまうのである。世界ランキング60位代のサッカーの試合、プロの試合と言うのであろうか?という意味である。

それでも自分たちはプロだと言うなら、世界ランキング20位以内に鎮座いただきたいものだ。

茶髪やアクセサリーをちゃらちゃらさせて世界ランキング60位???
馬鹿馬鹿しくて見る気もしない。

ただ、今大会に出場した選手の多くは、違った。最低限の結果は出した。

しかし、サッカー協会の役員たちは、日本チームの世界ランキング上昇に繋がるノウハウ、ナショナルチーム選抜選手に直接技術指導できるスキルを有しているのであろうか?

―― 参考情報 ――――――――――

公益財団法人 日本サッカー協会(JFA) 役員リスト
http://www.jfa.jp/about_jfa/organization/jfa_structure/excutive_committee.html

―――――――――――――――――

なぜか、有名選手が登用されないシステムであるようだ。

中西哲生のような、J1選手として並程度の実績の、スポーツジャーナリストがなぜ、サッカー協会参与になれるのか?

中西哲生は、ナショナルチームの選手に直接、技術指導できるスキルでもあるのだろうか?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%A5%BF%E5%93%B2%E7%94%9F

経歴から、あるとは思えない。

サンデーモーニングで司会者の指示?あるいは台本を読み合わせ何回かリハーサルして?反日発言する言論スキルはあるようだ。

―― 参考情報 ――――――――――

テレビという洗脳家電 ~ 台本ありき説、政治討論番組にも波及か
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-3133.html

―――――――――――――――――

残念なことだが、サッカー協会の役員たちは、クイズダービーの回答者にしか見えない。

それゆえ、人事屋集団と化した?日本サッカー協会について、今回ワールドカップで戦績を残した西野監督を協会長に据え、役員を総入れ替えし、国全体でサッカーの競技力アップを目指すことを提言する。

選手として実績を残し、監督として実績を残した人が、日本サッカー協会の代表になるべきなのだ。

―― 参考情報 ――――――――――

西野朗
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%87%8E%E6%9C%97

―――――――――――――――――

世界ランキング60位以下に低迷するような国のサッカー協会など、競技力的にはアマチュア協会である。ランキング低下に対し、責任も対策をとらず、クイズダービー的発想で監督を入れ替える発想だから、いつまでたってもベスト8入りできないのである。(私見)

悲願のベスト8入りするために、競技力(体力、技術)の向上に最優先で取り組み、現役選手に技術指導できる役員がいるサッカー協会が必要なのである。

そのために、日本サッカー協会の改革(特に役員人事刷新)を提言するのである。

そのうえで、各層選手層について充実させる体系的取組を強化させるのである。


―― 参考情報 ――――――――――

岡田武史「プロ野球にいる人たちがサッカーをやったらフィジカルでも負けないのになあ」
http://pirori2ch.com/archives/1962274.html

―――――――――――――――――

繰り返す、今までのような、クイズダービー的発想でのナショナルチーム監督人事だけで、世界ランキング20以内進出は難しいと予想するのである。

以上

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ - ジャンル : 政治・経済

04:18  |  企業・団体  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Re: タイトルなし

> 同感です。自己の利益しか考えていない役員なら、公益財団にいる意味はないと思います。総入れ替えが行われない以上、日本のサッカーまで劣化するばかりです。高い人格、知識、経験、実績、技術指導、その他指導力、洞察力、精神力、決断力等をお持ちの西野監督こそ、サッカー協会の会長に相応しいお方と思います。


ワールドカップサッカーについては、そもそも三つも出稿する予定はなかったのですが、お気づきのように、西野監督が、選手をしっかり観察、選手の潜在力を引き出し、予選3敗を予想した人が大部分である状況で、予選突破、ベルギー戦であわや大金星かという試合となり、奮戦した指導力の高さを、評価しなくてはなりません。戦績から、オルセンさんが書かれたように、「高い人格、知識、経験、実績、技術指導、その他指導力、洞察力、精神力、決断力等」を西野監督が兼ね備えていることを意味します。
しかし、現サッカー協会長は、予想以上の素晴らしい戦績を以て結果を出した、西野監督の処遇について言及せず、後任監督人事について公言したため、人事屋=クイズダービー的利権屋は、サッカー協会長にはふさわしくないとの見解を出さざるを得なくなりました。

日本サッカー協会は、スポンサーや広告収入増にこだわり過ぎているように見えます。
私が、サッカー協会に期待するのは、世界ランキングの上昇、20位圏内入りです。
強くもないのに金集めに没頭。ばかげてます。
管理人 |  2018.07.05(木) 07:41 | URL |  【編集】

同感です。自己の利益しか考えていない役員なら、公益財団にいる意味はないと思います。総入れ替えが行われない以上、日本のサッカーまで劣化するばかりです。高い人格、知識、経験、実績、技術指導、その他指導力、洞察力、精神力、決断力等をお持ちの西野監督こそ、サッカー協会の会長に相応しいお方と思います。
オルセン |  2018.07.04(水) 21:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/1037-514c2b93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |