FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.06.16 (Sat)

通り魔犯罪対策  通り魔に積極的に立ち向かえるように法整備すべきだ

本稿は、増える、通り魔犯罪に対する「極論」という位置づけ。極論なので、一部当て字で記述すること、ご容赦いただきたい。




新幹線で起きた死傷事件に対応し、JR東海は巡回強化する方針とのこと。

―― 参考情報 ――――――――――

JR東海、警備会社と連携し巡回強化 「利便性損なう」金属探知機は見送り方針
http://www.sankei.com/west/news/180613/wst1806130008-n1.html

―――――――――――――――――

金属探知機導入が最善かどうか?
コストそして利便性の点から論議を呼びそうである。

ここで、新幹線でナタを振り回した容疑者を想定、正当防衛とされる条件を参照したい。

―― 参考情報 ――――――――――

正当防衛と認められるための5つの条件
https://keiji-pro.com/columns/10/

―――――――――――――――――

随分、難解な書きぶりである。具体的なシーンを思い浮かべると、善意の対応者に証明義務が課されているような気になる。
こういう文章を読んでしまったら、武道の達人でない限り、通り魔犯を取り押さえることは諦める人が大半だろう。
また、法律は、被害拡大を未然防止する目的で、通り魔犯を殺傷した第三者(民間人)を守ってはくれなさそうである。

新幹線車内で、はがいじめにしようとして失敗し、亡くなられた男性の方のケースについては、はがいじめという手段以外なら(殴打?)、通り魔犯を捕縛できていた可能性があるように思う。
一方で、本事件で、傍観している男だらけで情けないという趣旨で非難される女性の方がおられるようだ。
ならば、(武道の達人でなくても)戦いたい男が存分に戦えるように、正当防衛の範囲を拡大、特に通り魔犯に対する、第三者(民間人)の措置について免責とする措置を強く求めるべきだ。

男が戦うということは、状況によっては、通り魔犯●●を意味する。

新幹線殺傷事件対策としては、一定の条件下において警官の発砲対応条件の緩和、正当防衛の範囲を拡大すべきと考える。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


正当防衛見直しの考え方(私見)

監視カメラ等が機能する、駅構内、列車内、空港、航空機内等において、銃刀法で定める物品にて、通り魔的犯行に及んだ者がいたことが確認された場合、

・警官においては、犯罪被害防止のため、(無警告での)●●を前提とした処置
・その場に居合わせた(犯罪拡大阻止しようとする)善意の民間人が必要と判断した場合、犯罪者について●●の確保を前提としない対応処置等

を認めることとする。

・上記に対応し、犯罪者を●●した場合の正当防衛に係わる免責措置の明確化(通り魔事件容疑者の遺族等は、刑事・民事訴訟できないということ)

なお、

・複数犯による通り魔犯罪については、積極的に内乱罪等適用を検討すべきである(テロの適用とは別に)
・複数犯による通り魔犯罪の容疑者が外国籍、もしくは政府職員である場合、外患罪適用を検討すべきである(テロの適用とは別に)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いささか稚拙な書きぶりであることは認めるが、書き手としての意図は伝わったと思う。
人権派弁護士は、通り魔犯をリ●チにするのはダメだと言うかもしれないが、もはやそういう状況ではない。

通り魔犯を取り押さえ、被害を未然防止するために、状況によっては、集団リ●チもやむを得ないのではないか?

簡単に言うと、銃刀法が規定する●●を振り回す通り魔犯に対し、その場に居合わせた第三者(民間人)が、通り魔犯罪者を●●した場合、免責とすることを一定の条件において認めるということである。

この種の措置がとられていることを知れば、通り魔予備軍は、リ●チにされてまで犯行することを躊躇うであろうと考えるのである。


以上


参考情報

銃砲刀剣類所持等取締法
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E7%A0%B2%E5%88%80%E5%89%A3%E9%A1%9E%E6%89%80%E6%8C%81%E7%AD%89%E5%8F%96%E7%B7%A0%E6%B3%95

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

10:17  |  法整備  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Re: 精神病患者等が免責されるなら

> 凶悪犯罪を犯す精神病患者や薬物中毒患者を倒した人間も免責されるべきである。
>
> おかしいから、罪を犯す。
> 病気や薬物のせいだから仕方ないというならば、おかしいから、制止が利かずに、倒すしかなかった。
> 病気や薬物のせいで、判断能力等が落ちていたから仕方ない行為とも言えるのではないだろうか。

精神病患者、薬物中毒者の可能性があるとみられる容疑者を倒した場合の免責、そのとおりだと思います。
管理人 |  2018.06.19(火) 18:06 | URL |  【編集】

精神病患者等が免責されるなら

凶悪犯罪を犯す精神病患者や薬物中毒患者を倒した人間も免責されるべきである。

おかしいから、罪を犯す。
病気や薬物のせいだから仕方ないというならば、おかしいから、制止が利かずに、倒すしかなかった。
病気や薬物のせいで、判断能力等が落ちていたから仕方ない行為とも言えるのではないだろうか。

Suica割 |  2018.06.19(火) 12:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/tb.php/1020-7f9a3096

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |