FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2019.02.21 (Thu)

高額の癌新薬認可  競争に敗れた「がんセンター、大学付属病院」はリストラされるべきだ

オプシーボ以上に高額な白血病治療薬について、厚労省が正式承認する見通しとなった。

―― 参考情報 ――――――――――

白血病治療薬「キムリア」了承、米国で1回5千万円
https://www.sankei.com/life/news/190220/lif1902200049-n1.html

超高額薬 医療財政に負担
https://special.sankei.com/f/life/article/20190220/0002.html?_ga=2.267481806.1915458585.1549502634-1388096726.1549502634

―――――――――――――――――

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41479300Z10C19A2EE8000/

 「第2のオプジーボ」登場か 白血病新薬20日夕に審査
米では1回投与で5000万円超

厚生労働省は20日夕、がんの細胞医薬「キムリア」の販売に向けた審査を実施する。注目が集まるのは「超」が付くほどの高い価格だ。米国では1回の投与で5千万円を超える。抗がん剤「オプジーボ」に続く超高額薬の登場は、公的医療保険でどこまでカバーすべきなのかという難しい問いを投げかけそうだ。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

医療費の更なる高騰は必至の情勢となった。

白血病の研究、治験等に係わる、医療機関、特に、がんセンター、大学付属病院は、有効な新薬が見つかったのであるから医療費削減のため、リストラされるべきとの視点から述べさせていただく。

まず、がんセンター。全国に16か所もあるそうだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%82%93%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

がんセンターとは、がんの診療および研究を専門的に行っている日本の施設の名称。2005年5月現在、がんセンターの名称を持つ施設は国内に16カ所ある。地域におけるがん医療の中核施設として、質の高い医療の提供、地域の医療機関や住民への情報発信、がん専門医の育成などの役割を担っている。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

高額医療の医薬品が製造販売開始される前提で、本当に16か所もの、がんセンターを維持させる必要はあるのだろうか。

私の見立てとなるが、がんセンターの半数は廃止させるべきと考える。理由は簡単。国の予算を湯水のごとく浪費した割りに、治癒実績がなく?競争に敗れたからだ。

むしろ、大半のがんセンターの建物を改築し、国立の介護施設にした方がいいのではないかと思うほどである。


一方、国立医大の付属病院は、50近くある。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.univ-hosp.net/member.shtml

国立大学病院(会員・準会員)一覧

北海道 東   北 
北海道大学病院
旭川医科大学病院
弘前大学医学部附属病院
東北大学病院
秋田大学医学部附属病院
山形大学医学部附属病院

関   東 甲信越 
筑波大学附属病院
群馬大学医学部附属病院
千葉大学医学部附属病院
東京大学医学部附属病院
東京大学医科学研究所附属病院
東京医科歯科大学医学部附属病院
東京医科歯科大学歯学部附属病院
新潟大学医歯学総合病院
山梨大学医学部附属病院
信州大学医学部附属病院

近   畿 中   部 
富山大学附属病院
金沢大学附属病院
福井大学医学部附属病院
岐阜大学医学部附属病院
浜松医科大学医学部附属病院
名古屋大学医学部附属病院
三重大学医学部附属病院
滋賀医科大学医学部附属病院
京都大学医学部附属病院
大阪大学医学部附属病院
大阪大学歯学部附属病院
神戸大学医学部附属病院

中   国 四   国 
鳥取大学医学部附属病院
島根大学医学部附属病院
岡山大学病院
広島大学病院
山口大学医学部附属病院
徳島大学病院
香川大学医学部附属病院
愛媛大学医学部附属病院
高知大学医学部附属病院

九   州 
九州大学病院
佐賀大学医学部附属病院
長崎大学病院
熊本大学医学部附属病院
大分大学医学部附属病院
宮崎大学医学部附属病院
鹿児島大学病院
琉球大学医学部附属病院

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

この他に公立大学付属病院、私大付属病院がある。

今回、白血病の治癒に繋がる可能性が強い医薬品の製造販売承認がなされ、大学付属病院は、当該科目において競争に敗れたのであるから、当該科目における、研究費用、医療スタッフ等を半減させる必要はないのか?

膨れ上がった大学付属病院組織と医学的権威は、フルセットで国益的に維持する必要はあるのだろうか。むしろ、削減して防衛費に回すべきではないか。

医者の中に保守層が多いと聞いているが、医者ならばなおの事、医療費高騰する将来を憂えるべきだろう。
治癒効果が認められる新薬が製造販売されるということは、新薬の研究開発に破れた、がんセンター、国立大学付属病院全体のリストラは避けて通れないのである!

医学の権威なら、当然、医療費低減の施策を自ら積極的に提言すべきなのである!

それでこそ、社会が認める医学の権威と言えるのである!


以上

スポンサーサイト

テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

12:17  |  政府機関  |  コメント(0)

2019.02.18 (Mon)

日本の外相に求められる素質

本稿は、韓国の外務大臣になめられた、河野大臣を激励する目的で書いたもの。

―― 参考情報 ――――――――――

河野外相、言及しなかったとする韓国外務省当局者に反論 「残念と伝えた」 ネット「河野外相に残念と言いたい」「舐められる事を…」
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-50925.html

―――――――――――――――――


二人の外務大臣の画像を見比べてみたい。

―― 参考情報 ――――――――――

https://snjpn.net/archives/98136

河野外務大臣

―――――――――――――――――


この画像の中に、正しいことを言っている人が一人、正しくないことを正しいと言っている人が一人いる。

しかし、議論の世界、特に外交の世界は、冷静かつ沈着に交渉現場を支配した方が勝利する。
顔が真っ赤になっているのはどちらであろうか?

正しいことを正しいと言うことは重要だ。当然そうすべきだが。相手が無視できないような存在であるために、すべきことがある。

外交交渉の場を通じた、説得、説明、制裁示唆だけでどうにもならない相手にはどうするか?
相手国が困るようなことを、相手が予期しない時に平気で仕掛ける、けしかける政治家でなくてはなるまい。

日本は、韓国に仕掛けたこと、けしかけたことは、戦後あったのであろうか?
日韓関係は、戦後、常に韓国が仕掛け、けしかける状態が続いている。

なぜであろうか?
キッシンジャーとC●Aがそう仕向けた結果ではないのか。
ゆえに、拙ブログは、キッシンジャー国務長官の存在、過去のキッシンジャー発言を問題視するのである。


日韓関係においては、経済制裁、人的交流の制限、国内対策強化が取り沙汰されている。外相同士顔を合わせた席上、ビザ免除廃止、犯罪歴ある韓国人の渡航制限、人的交流(ワーキングホリデー)1万人枠の大幅削減について、実行する準備くらいしてから会談に臨み、会談の最中に言及、相手が無視したのを確認して、しれっと別の制裁措置について言及する、これくらいのしたたかさが日本の外相には必要なのではないか?

岸田外務大臣では人が良すぎて無理。河野外務大臣は、岸田外相よりは使命感は認めるが、韓国を嵌めるほどのビジョンを持たずに会談したということ。

今、日本に必要なのは、日韓断交を主張、実現する、単純な思考回路の政治家ではない。
韓国を嵌め、北朝鮮ともども半島国家を衰退・消滅させるだけのビジョンとシナリオが描ける政治家なのである。


以上

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

17:18  |  政府機関  |  コメント(0)

2019.02.17 (Sun)

北朝鮮漁船密漁を傍観するなら「水産庁長官」を漁業監視船に乗船させるべきだ

本稿は、密漁を座視する水産庁に対する抗議の意味を兼ねた提言。



水産庁は、スルメイカの密漁を座視、傍観しているようだ。

―― 参考情報 ――――――――――

【日本海】水産庁船の前で密漁「日本のスルメイカ」が獲り尽くされる 北朝鮮漁船による密漁
http://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/52093277.html

―――――――――――――――――



ならば、この名簿に載っている幹部全員、順番で漁業監視船に乗船させるしかあるまい。

―― 参考情報 ――――――――――

水産庁幹部名簿 平成31年1月16日現在
http://www.jfa.maff.go.jp/j/org/outline/meibo/index.html

―――――――――――――――――



水産庁長官に乗船させ、何をどう指示するのか、動画生放送で対応いただきたいものである。



魚種と漁法は異なるが、取締規則を見つけた。

―― 参考情報 ――――――――――

http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=327M50010000006
小型機船底びき網漁業取締規則

(無許可船に対する停泊命令)
第七条 農林水産大臣は、合理的に判断して漁業者が小型機船底びき網漁業の許可を受けないで小型機船底びき網漁業を営んだ事実があると認める場合において、漁業取締上必要があるときは、当該漁業者又は当該漁業者の使用に係る船舶の船長、船長の職務を行う者若しくは操業を指揮する者に対し、停泊港及び停泊期間を指定して当該船舶の停泊を命ずることができる。
2 農林水産大臣は、前項の規定による命令をしようとするときは、行政手続法第十三条第一項の規定による意見陳述のための手続の区分にかかわらず、聴聞を行わなければならない。
3 第一項の規定による命令に係る聴聞には、第五条第三項の規定を準用する。

(無許可船に対する漁具、漁ろう装置の陸揚命令等)
第八条 農林水産大臣は、漁業取締上必要があると認めるときは、小型機船底びき網漁業の許可を受けないで小型機船底びき網漁業に使用し若しくは使用するおそれがあると認める船舶により漁業を営む者又は当該船舶の船長、船長の職務を行う者若しくは操業を指揮する者に対して、期限を指定し、もつぱら小型機船底びき網漁業の用に供されるものと認める漁具又は漁ろう装置その他の設備の陸揚を命じ、又はみずからこれらの設備の封印をすることができる。

(停船命令)
第九条 漁業法第七十四条第三項の規定による検査又は質問は、小型機船底びき網漁業に従事する船舶(許可を受けないで小型機船底びき網漁業に従事し、又は従事するおそれのある船舶を含む。)の船長、船長の職務を行う者又は操業を指揮する者に対し、停船を命じてこれをすることができる。
2 前項の停船命令は、同項の検査又は質問をする旨を告げ又は表示し、かつ、国際海事機関が採択した国際信号書に規定する次に掲げる信号を用いて行うものとする。
一 別記様式による信号旗Lを掲げる。
二 サイレン、汽笛その他の音響信号によりLの信号(短音一回、長音一回、短音二回)を約七秒の間隔を置いて連続して行う。
三 投光器によりLの信号(短光一回、長光一回、短光二回)を約七秒の間隔を置いて連続して行う。
3 前項において「長音」又は「長光」とは、約三秒間継続する吹鳴又は投光をいい、「短音」又は「短光」とは、約一秒間継続する吹鳴又は投光をいう。

(罰則)
第十条 次の各号の一に該当する者は、二年以下の懲役若しくは五十万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
一 第二条第一項、第三条第一項又は第四条の規定に違反した者
二 第七条第一項又は第八条の規定による命令に違反した者
2 前項の場合においては、犯人が所有し、又は所持する漁獲物、その製品、漁船又は漁具その他水産動植物の採捕の用に供される物は、これを没収することができる。ただし、犯人が所有していたこれらの物件の全部又は一部を没収することができないときは、その価額を追徴することができる。
第十一条 次の各号の一に該当する者は、六月以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
一 第五条第一項又は第九条第一項の規定による命令に違反した者
二 第六条第一項の規定による制限又は禁止に違反した者
第十二条 法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務又は財産に関して、前二条の違反行為をしたときは、行為者を罰する外、その法人又は人に対し、各本条の罰金刑を科する。
附 則 抄
1 この省令は、公布の日から施行する。
附 則 (昭和三一年一月二一日農林省令第一号)
この省令は、公布の日から施行する。
附 則 (昭和三八年二月一日農林省令第一〇号)
この省令は、公布の日から施行する。
―――――――――――――――――



「聴聞」手続きが必要とある。罰則もあるが、北朝鮮が払わない国であるという前提で眺めると、聴聞も罰則も意味を為さないことになる。
しかしながら、漁業取締の罰則として、朝鮮総連施設を差し押さえする方法はあるだろう。
すなわち、北朝鮮対応のための、特別の漁業取締規則ならびに措置が必要ではないかと考えるのである。



スルメイカの取締について、その他どういう事情があるかは知らない。おそらく、北朝鮮の密漁船が操業するのを想定していない取締規則となっているのではあるまいか。

何もしないなら、座視するなら、仕事しない公務員は、リストラするか現場第一線に立たせるべきなのである!

よって、その責任を明確化するためにも、水産庁長官を、今後は日常的に漁業監視船に乗船させるべきと考えるのである。



以上

テーマ : このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

19:06  |  政府機関  |  コメント(0)

2019.02.13 (Wed)

「通史」を書く際に守られるべき「最低三つの条件」について

歴史認識問題について、国民世論的に覚醒、これを牽引する形で、言論人がそれぞれの立ち位置で、通史の本を出す機会が増えた。今後も増えると予想するので、私なりの経験で恐縮だが、思っていることを述べたい。

歴史に関する私の学習歴はこうなっている。

中学時代、最も勉強した科目は、歴史。次に数学。
高校では、日本史、世界史ともに履修。使用した参考書は、両科目ともチャート式。NHKテレビの歴史講座も視聴。漢文、古文も履修。
大学受験は、社会は、日本史、世界史で受験。
大学教養過程では、選択科目で日本史(歴史学的なもの)、西洋史を受講。
過去十年間、歴史書を中心に1500冊程度、読破。

振り返ってみて、歴史については、かなりの長期間、相当真面目に勉強しないと、オリジナルの歴史観を見出すところまで到達するのは難しいと思うようになった。
渡部昇一は、大学時代、教養過程、専門過程にて、普通の学生の2倍程度の単位数を受講、取得したようだ。夏休みなどは、かなりの読書量をこなしていたこと、専攻が英文学ではあったが、漢文等も大学にて履修したと本で述べている。
古事記や日本書紀の原文が漢文で書かれていることを知れば、渡部昇一は、通史を書く準備を大学教養過程の時代から意識していたことになる。

つまり、渡部昇一の大学時代の単位取得履歴、ならびに読書量から、「高校、大学時代における漢文、古文、日本史、世界史の履修、大学時代における歴史学の受講は、通史を書くために学習歴的に必要な条件」と考えるのである。

かくいう私は、もともと理系なのであるが、古文については最近になって小西甚一の本を何冊か買い直している。漢文の参考書になりえそうな古書も買い足した。古事記、日本書紀についての歴史書を出すなら、日本史、世界史、古文、漢文を選択科目としている私立高校出身者、大学中退者には難しいと言わざるを得ない。


二つ目の条件。それは通史の書名に関する、律令時代の約束事の存在である。

―― 参考情報 ――――――――――

通史の書名について
http://nihonshitanbou.blog.fc2.com/blog-entry-618.html

―――――――――――――――――

通史を書くなら、特に皇国史観の視点で皇室について言及するなら、書名に「紀」という文字を使用するという約束事は守られるべきだ。逆にいうと、皇室について意識して言及しないのなら、「紀」という文字を使用することはマナー違反ということになる。
約束事が他にもあると考えると、六国史などの歴史書、古文に精通する必要がある。万葉集もしっかり読破しなくてはなるまい。
マナー的なことに関しては、皇国史観派の視点で皇室に関わるテーマで本を出すのであれば、私生活における暴言、汚い言葉遣いはご法度となる。暴言を日常的に吐く人が皇室本を出すことは、間接的に皇室を貶めていることに気づくべきだ。


三つ目の条件。それは、皇国史観派から見た場合の、現代史上の重大事件について言及することである。

―― 参考情報 ――――――――――

戦後史上の重大事件は何か?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1300.html

―――――――――――――――――

拙ブログは、①マッカーサーの議会証言、②三島由紀夫の自決、③戦後レジームの脱却、が皇国史観派にとっての三大事案であろうと結論づけた。

中でも、三島由紀夫の自決については、拙ブログも指摘したが、きちんと分析して書ける言論人が決定的に少ない気がしている。田中英道は、三島由紀夫の自決を「日本国史」にて総括した点において、「言論界上の難関テーマ」を突破した歴史家という評価となるだろう。

特に、歴史書にチャレンジする小説家を含め、言論界、特に歴史家は、なぜか、三島由紀夫についての評価を避けているようにみえる。

これについては、「相当数の保守系言論人の力量不足」、「大部分の保守系言論人がビジネス保守」であるならば、説明がつきそうだ。

西さんのコメントを参照したい。


||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1300.html#comment1924

三島は、保守層でも、左翼層でも、一筋縄では語れない存在

三島由紀夫は、自分にとってはあまりにも「巨大」過ぎる存在で、同時に「恐れる」存在でもありますね。三島の「生き様」を知れば知る程、並大抵の人物ではない、一般人は愚か、相当レベルの知識人(三島の師である川端ですら)でも、到底真似ができないだろうな、と痛感させられるところが多いですね。

中川八洋先生自身は、三島には否定的らしいのですが(一部、隠れ共産主義者、nazism信奉者と思われる人物を尊敬していたらしく、昭和天皇の「人間宣言」は共産党のデマプロパガンダであり、それを「断罪」するのは間違っていると考えている為)
>バタイユ教徒・三島由紀夫と“双曲線分裂の天皇観”
http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2018/11/09/173337

しかしながら、中川先生ですら「三島由紀夫」を語るのは「躊躇っていた」ようで、寄稿の末尾に「三島が隠れ共産主義者、無神論者であるバタイユを信奉していたは、失望した」と述べている程度ですね(三島の時代では、思想的立場を判断するには難しい側面もあったとは思いますが、それでも、共産、保守ですら「崇敬する」レベルである為、相当な人物である事は間違いないと思います)。

三島の自決の前年、東大全共闘の学生と討論した時にも、全共闘側は「小説的虚構に過ぎぬ、神格化した天皇制を崇めているとは時代錯誤も甚だしい」と「皮肉」ってはいたものの、それでも「何らかの認めるべきところ」はあったようで、共産系の運動全盛時代の者達ですら、三島由紀夫を非難する様なことも少なかったですね(三島自身も東大法学部出である事も関係するのかもしれませんが)。

三島自身が帝大時代最後の東大法学部卒、高等文官試験主席合格、大蔵官僚を一年程度で退職(戯曲作家一本で食っていくわけでは無く、当時のエリートコースたる大蔵省に入省した理由と、それを一年で退職したのも何か至らなかった事があったのか)といった「離れ業」をやってのけていますが(ただ、他にも財閥系の銀行などの金融機関を受けていたらしいのですが、理由は知りませんが、落ちたようです)、その前後で、日本社会の「中枢部」に入り込んだ理由と、全共闘の学生活動家との討論を通じて思い至ったのが「自衛隊駐屯地」における「自決」ではないかと思いますね。

恐らく、そのあたりの事情を解き明かす必要もあると思います(その際、三島自身は、あくまで伝統的な古典文学を愛する、純粋な戯曲作家であり、決して政治作家では無い事を留意しておく必要もあります。仮に、彼が政治作家であった場合、三島という人物は小人物で終わっていたのではないかと思っています)。

正直、三島由紀夫を保守のみならず、日本社会の思想的立ち位置でどのように位置づけるかは、極めて難しいと思われますが(三島を単なる戯曲作家であり、思想家として分類するべきではないと考える人もいるかもしれませんが)、我々に近現代の日本社会の問題の本質が何であるか、体で示した人物であり、同時にそれを「解決」するべき時が来ているのかもしれないと思いますね。

西 |  2019.02.11(月) 04:20 | URL |

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


三島の小説、戯曲、政治活動等について把握、理解、自決について歴史観的評価をしない限り、平泉澄の「少年日本史」に続く、皇国史観派における、正統な通史本とはなり得ないということ。


これら三つの条件を要約すると、通史の著者の必要要件はこうなる。
①学歴的に文系全科目手抜きせず全うし、漢文・古文等に関わるスキルを有し、歴史書を読みこなした人
②律令時代以降の約束事を理解し、皇室に関するテーマを扱うという自覚のもと、みだりに暴言等を吐かない人
③現代史においては、大東亜戦争戦争に続く、新しい歴史の物語を語るのであるから、通史を書いた先人の見解(マッカーサー議会証言、三島由紀夫の自決、戦後レジームの脱却など)について、著者自身の見解を示すこと(あるいは、先人の歴史的見解に沿うとするのであれば引用すること)

歴史研究するスタンスで皇国史観派の視点で通史本を書く際に、事前に学ぶべきこと、約束事、先人が書いた通史本との係わり等をまとめたらこうなるのである。

私の場合は、かなりの本は読んだが通史は諦めている。古文、漢文、三島由紀夫という三つのハードルは乗り越えられそうもない。

それでも、ハードルの高さに気づかず、儲かるという理由、売名目的で、ゴーストライターを総動員するなどして?、通史本を出版化するケースは増えるだろう。

一方、出版ビジネス的には販売冊数で評価が決められるべきだという発想が存在する関係で、歴史書について正当な評価が下されるのには、かなりの時間を要することになる。

ブームとなった流行本の販売冊数というのは、(そもそも歴史に疎いか、歴史に関心を持たなかった)盲目的な信者が購入した結果であって、専門性・内容・要件的に通史本として妥当な評価を得た結果としての販売冊数ではない。
今売れた本でも、通史本としての条件を満たしていない場合は、百年後の評価は変わると言いたいのである。

三つの条件を満たしていない通史本は、百年後には、○○○○という「歴史書の劣化版」という最終評価となるのである。

近隣諸国との間で繰り返された、歴史認識論争。安倍政権下で日本は漸く危機を脱しつつある。この状況の中で、ある言論人は勢い余り後先考えず、ある言論人は売名目的、またある言論人はビジネス目的で、歴史書でひと儲けしようと考えているように見える。

よって、かように安易なビジネス世情に不安と懸念を覚え、百年後において、平泉澄の「少年日本史」に続く、皇国史観派にとって正統な歴史書がどれか、判断基準を示さずにはいられないのである。


以上

テーマ : 情報の後ろにある真実 - ジャンル : 政治・経済

14:19  |  政府機関  |  コメント(0)

2019.02.05 (Tue)

韓国軍発砲時 国内対策の準備はできているのか?

日本の神社・仏閣等に対し、法化、爆破等を企てる、特亜の事件が相次いでいる。仏像盗難事件も続いている。

ならば、我々も、自主的に防衛するしかないということになる。


「証言集 関東大震災の直後 朝鮮人と日本人」(西崎雅夫編)によると、震災の時代、子供たちの中で「自警団遊び」というのが流行ったそうである。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

引用>加害の実相に迫る…関東大震災今年で90年 ◆竹久夢二の挿絵「自警団遊び」(都新聞)
https://blogs.yahoo.co.jp/satoatusi2006/38103240.html

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-09-01/2018090101_06_0.html

きょうの潮流

子どもたちの間にもはやった「自警団ごっこ」を、夢二は「子供達よ、棒切をもって自警団ごっこをするのはもう止めましょう」とたしなめています

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

どう考えてもボランテイア組織(自警団)が必要なように思うのだが。


彼らが、すべからく反日指向、文化財破壊行為を当然だとするなら、なおさら、韓国人のビザ免除廃止、ワーキングホリデーでの入国を大幅縮小すべきである。

―― 参考情報 ――――――――――

日韓断交  ビザ免除廃止だけでなく「ワーキングホリデー」受入れも大幅縮小すべきだ
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1273.html

―――――――――――――――――

が、事態はそれでも不十分であるし、韓国軍は、自衛隊の瀬取り監視に対し、発砲する方針であるようだ。

―― 参考情報 ――――――――――

【韓国政府】日本の哨戒機の「威嚇飛行」が再び発生した場合、「適法かつ必要な措置」を取る
http://kimsoku.com/archives/9988342.html

【威嚇飛行】 日本の再挑発時、韓国空軍の戦闘機は出撃可能か?…「安倍の思う壺」の恐れも
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-50428.html

―――――――――――――――――


ならば、こちらも遠慮はいらない。

以下は、一晩で政府が措置すべきと考える事項である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

韓国軍発砲時 日本政府が一晩で措置すべき事項(案)

・ヘイト法適用除外
・韓流ドラマ放送禁止
・ハングル語の標識等撤去
・マスコミ界、広告代理店業界等における、韓国人関係者の職務停止(公職追放)
・韓国人ジャーナリストの活動停止(出頭命令、強制帰国)
・韓国人公務員等の職務停止(公職追放)
・韓国人弁護士、韓国人医師等の活動停止(公職追放)
・韓国人が原告の、裁判等の無期限停止
・犯罪歴ある韓国人への出頭命令、GPS装着、強制帰国
・反日活動歴ある韓国人への出頭命令、強制帰国
・反日活動歴ある(元は韓国籍の)帰化人の帰化取消(後日、強制帰国)
・その他、不審者の収容、逃亡者の捜索(捕縛?)
・不審者、不法滞在者等、情報提供呼びかけ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


政治運動等に、外国籍の者が参加している場合は、拘束した後、強制帰還でいいだろう。

―― 参考情報 ――――――――――

自衛隊貨物に港湾組合が強硬視察を敢行して港湾が麻痺状態 排除された報復にストを実施
http://japannews01.blog.jp/archives/50517774.html

―――――――――――――――――

なお、軍事的には、在日米軍との共同作業を想定することになるが、機雷封鎖がコスト的に優位との見解がある。

―― 参考情報 ――――――――――

対韓国戦でも機雷が最もコスパが良い。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2019/01/#a002234

―――――――――――――――――

以上

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

08:03  |  政府機関  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT