2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.20 (Tue)

特定銘柄の常習的なアルゴリズム取引  厳罰で臨むべきだ

本件、かねてから違法性が指摘されている、ヘッジファンドなどの機関投資家等によるアルゴリズム取引について、摘発可能と判断される事例を見出したので出稿するもの。



最近、日本を代表する銘柄いくつかについて、アルゴリズム取引の餌食にされているとの印象を持ち始めている。

ソニー株あたりはその影響を強く受けているようだ。



その実態と対策については、以下の記事が参考となる。

―― 参考情報 ――――――――――

アルゴリズム取引とは?アルゴリズム高速取引の実態と規制動向
https://thefinance.jp/law/170207

―――――――――――――――――



アルゴリズム取引、簡単に言うと、買い注文、売り注文それぞれを数枚の板を1セットとして、極端に言うと、1秒間の間に、10回くらい上下に移動させることによって成立する取引みたいなものと私は認識する。



さて、このアルゴリズム取引、公式には相場操縦とはみなされていない。

が、実際にこういうケースが日常茶飯事のように起きているのではないかと推測する。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アルゴリズム取引の餌食にされやすい一つの事例

・証券会社を通じて、特定銘柄の株主異動(エクイテイファイナンス案件等)について情報を得たケース

・新たに株主になった投資家(証券顧客)Aが、損切を忠実に実施する前提

・悪意あるアルゴリズム取引が可能な投資家Bは、上記の損切を励行する投資家Aをターゲットに、「株価下落」先行のアルゴリズム取引を仕掛け、投資家Aは損切

・上記のアルゴリズム取引が可能な投資家Bは、損切された株式を安値で購入、その日の取引を終える

・翌日、アルゴリズム取引が可能な投資家Bは、安値で取得した株式の含み益を出すために、「買い」のアルゴリズム取引を仕掛け、株価上昇を図る

・同日、アルゴリズム取引が可能な投資家Bは、目標株価に到達したことを確認しつつ、アルゴリズム取引にて、利益確定する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これだけではピンとこないと思われる方向けに、さらにわかりやすく書き直すこととする。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・アルゴリズム取引が可能な投資家Bは、株価によっては損切する投資家Aが存在する銘柄があることを証券会社Cを通じて2月7日頃知った。(あるいは、アルゴリズム取引が可能な投資家Bは自ら保有する株式Dを証券会社を通じて証券会社に売買仲介申し出、証券会社Cは受け入れた)

・証券会社Cは、証券顧客Aを選び、特定の銘柄Dについて機関投資家との間で売買を仲介。2月14日が最初の売買可能日に設定された。

・この銘柄Dの値動き、2月14日までは不審な点はなかった。2月14日は、日経平均、銘柄Dとも小幅安に終わった。

・2月15日、日経平均は大幅高だったにも係わらず、この銘柄は小幅高で始まり、さしたるマイナス材料がないにもかかわらず、アルゴリズム取引と思われる「株価下落プログラム売買」により、終日逆行安状態となった。

・2月15日、証券顧客Aは、日経平均大幅高の中での逆行安に嫌気がさし、損切。アルゴリズム取引を仕掛けた投資家Bが、D株を大量に取得、その日の取引を終えた。

・翌日2月16日、日経平均は小幅高で始まったものの、銘柄Dは、寄り付き以降、「株価上昇プログラム売買」により、終日、日経平均の上昇率を上回る値動きを見せ、2月16日午後、アルゴリズムプログラムを駆使しつつ、利益確定した。終値は、その日の寄り付きと高値の中間に位置している関係で、前日に安く取得した株主が同日利益確定したと予想する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ここで、銘柄Dにおけるアルゴリズム取引の何が問題か列挙しておきたい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アルゴリズム取引業者による、悪意の相場操縦シナリオ?


①アルゴリズム売買を行う投資家が保有する株式について、証券会社を通じて証券会社に売買仲介を依頼
②アルゴリズム売買を行う投資家が、証券会社の仲介で株主となった投資家に損切させたうえで当該株を再入手する日取りを事前決定
③日経平均が大幅高の中、さしたるマイナス材料がない銘柄について、安く取得する目的で株価下落プログラムにて、逆行安させ損切りを誘い、株価下落プログラム取引者が、当該銘柄を大量に取得
④その翌営業日、日経平均が左程上昇していない中、安く取得した銘柄を利益確定した銘柄について、株価上昇プログラムにて株価を釣り上げ、利益確定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


①は、当該銘柄について常習的アルゴリズム取引を行う証拠となる。
②は、証券会社がアルゴリズム取引を行う投資家に銘柄情報提供していた場合は、証券会社による顧客に対する裏切り行為である。
③、④は、安く仕入れ高く売るための相場操縦行為と認定されるべきものであろう。
①~④すべて、同じ機関投資家が係わっていることが判明した場合(売買仲介した証券会社の子会社、当該自己売買部門など)、当該証券会社の経営トップの首が飛ぶくらいの騒動に発展するような気がする。


当然のことであるが、本事案、証券取引等監視委員会に通報済である。
実は、この銘柄Dについて、証券会社に売買仲介を依頼した者、2月15日の大量取得者、2月16日の大量売却者の情報収集について依頼済みである。


金融庁の検査等によって、証券会社子会社ないし、自己売買部門が、顧客殺し行為をやっていることが判明した場合、当該証券会社は、大打撃を受けることとなるであろう。

たかが一人の情報でも、金融庁はやる時はやる組織なのであることを知っている方、決してアルゴリズム取引を野放しにさせるべきではない。


以上

スポンサーサイト
07:03  |  政府機関  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.02.19 (Mon)

ノンポリは3種類存在する?

「ノンポリ」という政治用語、極めて不幸な政治用語だと私は思っている。

Wikipediaにはこう書いていある。


||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AA

ノンポリは、英語の「nonpolitical」の略で、政治運動に関心が無いこと、あるいは関心が無い人。そのような集団をノンポリ層とも呼ぶ。

元は1960 - 70年代の日本の学生運動に参加しなかった学生を指す用語である。政治にまったく興味を持たなかった人だけではなく、政治問題に関心はあるものの、次第にセクト化・過激化していった学生運動を嫌い、特定の党派に属することを拒否した人々(ノンセクト・ラジカル)なども含まれていた。

また、無党派の中の消極的無党派をノンポリと呼ぶことがある。

||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

下半分の記述を参考とすると、左翼的視点でみた場合の、ノンポリの定義とは

「左翼の政治活動に参加しなかった、政治に無関心な人」となる。左翼のリーダー的活動家から見た場合は、「政治に無関心な馬鹿」ということでいいだろう。もちろん、その昔も今も「政治に関心を持とうとしない、政治について消極的態度の人」もいるはずだ。

つまり、ノンポリという言葉の定義について、その昔も今も変わらない人は、思想転向したにせよ、無意識のうちに左翼主義的思想の影響を受けている気がする。

その点において不幸な政治用語と言わざるを得ない。

二つ目の「ノンポリ」の形態について言及したい。

用語本来的には、「保守にも左翼にも、政治ないし政治活動について無関心な人」でなくてはならないはずなのであるが、団塊の世代においては左翼政治活動に参加しなかったか左翼政治活動に無関心な人と認識されてきた気がする。


ちなみに私の政治的プロフィールはこうなっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高校1年生の時に、思想書、哲学書の本を大量に読んでいた(中川八洋が言うには有害な図書だらけ)
高校2年生の時に、新聞の偏向報道に遭遇し新聞社に対し抗議電話した(初の電凸)
大学1年生の時に、民青の学生と政治論争、その後険悪な関係に発展
大学4年生の時、就職内定後、大学図書館にて、3カ月間くらい、マルクス、エンゲルス、レーニンなどの左翼ものの全集に目を通した(結果、理解不能の書物と判断)
34歳の時に、知事にとある陳情書を提出
50歳を過ぎて、自民党の政治塾案内を取り寄せたものの、参加せず

以下省略

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は、この時代のことを含め、数年前まで「ノンポリ」だとしている。

通常言われるノンポリとは意味が少し異なる。
私がイメージするノンポリとは、政治思想的に保守でも左翼でもないスタンスである。


この間、私は、実は自民党支持者ではなかった。どちらかと言うと無党派的だった。ただ、親は自民党の市会議員、都道府県議会議員と知り合いで、親戚の中に自民党国会議員の有力な支援者がいた。

もちろん、仕事上は、「政治的に中立なポジションを維持しつつ業務遂行した」が、周囲の人からは共産主義的な人に見えたかもしれない。
なお、この場合のノンポリとは、「non-political」という英語の字句的意味に近い、「政治に関係しない」という意味になるだろう。

つまり、国内で使われるノンポリの定義に、「保守でも左翼でもない、政治的に中立なポジションを敢えて選び業務遂行する人」が含まれていない問題を指摘するのである。


三つ目のノンポリの定義について述べたい。

自民党参議院議員に吉田博美という議員がいる。私は、この議員は、今時珍しいタイプの議員だと思っている。

たとえば、この情報、どう読むか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

細かい情報

@information3264
 2017年11月8日
その他
首相の発言、紹介しないよう苦言
自民参院幹事長
http://www.asahi.com/articles/ASKC75HCCKC7UTFK00R.html
#吉田博美 は #安倍晋三 首相側近 #萩生田光一 幹事長代行を名指しし「総理がこう言っていると、言わない方がいい」と首相の発言を紹介しないよう苦言
 「時間配分は国会で決めること。総理が独断専行しているように思われる」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

政治家吉田博美は、首相の身代わりになって泥を被るつもりがあるようだ。


―― 参考情報 ――――――――――

参院自民、新ドン・吉田博美幹事長誕生で復権か テロ準備罪成立の策士、首相も尊重
http://www.sankei.com/politics/news/170906/plt1709060013-n1.html

参院自民党に新たなドンが誕生か? 青木幹雄氏譲りの老獪さ 国会終盤に秘めたる腕力見せつけ…
http://www.sankei.com/premium/news/170909/prm1709090007-n1.html

―――――――――――――――――

学歴も経歴もそこそこであり、政治家としての経歴、地方議員を含め要職を歴任している。
学卒たたき上げの政治家のようである。
この議員のHPには、政治理念単独の頁はなく、プロフィールの最も下の欄に目立たぬように政治理念が紹介されているのみだ。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.yoshida-hiromi.com/profile.html?102301

政治理念

一、人の業は称えます 己の功は語りません
一、汗はかきます 手柄は人に責任はとります
一、表で活躍する人より 陰で支える人になります

http://www.yoshida-hiromi.com/old/

私は、国民や県民の皆様の誰もが安心して暮らせるための
『安全・安心な社会の構築』を目指しております。
そして『家族はいたわりあい、地域は支えあう』
志にあふれる人たちの時代をつくりあげます。


||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

普通の人は、ここまではできない。
本当にやれるとしたら、凄い愛国策士であり、参議院のドンたる気概をここに見る。誰もがなりたがる大臣職を他の議員に譲り、自分は大臣にならず、仲間の議員を大臣に推挙する。

かつての自民党支援者の中に、結構世話好きな方がいたが、この議員も世話好きな策士なのであろう。

この方の場合の「ノンポリ」とは、「主義主張を言わず、黒子に徹し、求められなくても自己責任ですべてを成し遂げようとする、政治的に無色の策士」という定義になるのではなかろうか?与えられた職責での結果を出すため主義主張を捨てている点において、ノンポリと言えるのではなかろうか?

私は、吉田博美議員にお会いしたことはないし、話したことがないが、もし政治理念の通りの方なら、「凄まじいノンポリ策士としてのドン」が出現しつつあるような気がする。

私には、吉田博美議員ほどの胆力はない。
参議院での、テロ準備罪成立に導いた手腕、一歩間違えば政界引退のリスクがあったはずなのだ。気にしない政治家はいないだろう。
が、着実に政界の階段を登ってきた、実力ある政治家として確信を以て政治家吉田博美は、そう決断、同時期額賀派クーデターも主導。

凄い胆力としか言いようがない。


まとめに入りたい。
本稿では、三種類のノンポリの定義について述べさせていただいた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノンポリの定義

・団塊の世代的には「左翼の政治活動に参加しなかった、政治に無関心な人」、左翼のリーダー的活動家から見た場合は「政治に無関心な馬鹿」、一般論的には「政治に関心を持とうとしない、政治について消極的態度の人」
・保守でも左翼でもない、政治的に中立なポジションを敢えて選び業務遂行する人
・主義主張を言わず、黒子に徹し、求められなくても自己責任ですべてを成し遂げようとする、政治的に無色の策士

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三つ目の定義は、いささかこじつけて作文した結果である。

が、日本を取り戻すために、敢えて自己責任的な政治手法を選び、自己犠牲で事を成し遂げる政治家こそ、分類上は、ノンポリであるが、結果を導き出した場合は、愛国政治家として分類されるべきものだ。

それゆえ、参議院の吉田博美議員が、何を語り、どう行動するのか?ここ暫くは目が離せないのである。

以上


テーマ : 保守主義 - ジャンル : 政治・経済

12:28  |  活動実践マニュアル  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2018.02.18 (Sun)

政治塾でなければ学べないことは果たしてあるのか?

政治塾と言えば、本流的位置づけとして、自民党都道府県連主催の政治塾がある。
学ぶ場というよりは、自民党側が、人物鑑定する場ではないかとみている。
従って、特定の政治家の弟子になりたい方でない限り、自民党政治塾を推奨する。



それなりに有能と認められ、公認枠に空きがある場合は、公認の機会が得られると思う。
ただ、私は、ノンポリ状態を脱しつつある直後に勉強し直そうと決断、自民党政治塾に参加を決意し、応募用紙一式取り寄せたものの、入塾の条件として政治的意味ある作文提出を求められ、(それまでノンポリだったこともあり)参加を逡巡、今に至っている。
今なら、躊躇せず、作文し提出できることなのであるが。


橋下政治塾というのもあった。こちらは、インスタント公認の登竜門みたいなところがあり、一部現職の愛国と称する議員が参加申し込みし、TPP賛成と知って参加取りやめたこともあった。
自分は愛国者と誰よりも主張、平沼赳夫先生を公然と批判していた議員であった。


さて、希望の党の政治塾は閉講に至ったそうだ。
2月18日読売報道を読むと、政治塾主催するに値しない議員の弁を聞く機会でしかなかったようだ。

若狭政治塾

必死に政界にしがみついている民主党出身議員と比較して、まだ、潔く政界引退表明した若狭某の方がまともに見えてくる。

そういう訳なので、政治塾とは距離を置き、自身の見解を日々ブログにて発表した方が、最終的には自分のためになると思っている。

話は変わるが、鈴木宗男という政治家、いや政治屋と思われる方がいる。
先の選挙で落選し、その後の消息を知らない方がたくさんいるだろう。


試しにブログを眺めてみた。

花に水 人に心を
https://ameblo.jp/muneo-suzuki/


こうして刑事被告人となり、公民権をはく奪され、選挙に落選しても、日々ブログの更新が絶えることはない。
いまだに、支持者との会合も続いている。
最近、本も出している。

o0318049914131491014.jpg


日々の鍛錬、努力を怠らず、かつて政界の要職におられた鈴木議員の話、支持者との対話は、主義主張は異なっても政治塾志願者にとってスキル的な点で学べるという気がする。

スキル的に学べそうという意味はこうだ。多分に胡散くさい点、必ずしも愛国・保守ではない点を除けば、今一番、政治塾の塾長にふさわしい政治家ではないか。
政治塾は、本来、政治の道、「志」を学ぶべき性格のものであることは承知している。


鈴木宗男、私は必ずしも好きな政治家ではない。毒気ある雰囲気などから、むしろ嫌いなタイプである。が、政治への情熱、行動力、実行力が続けば、天はそういう人を選んで、チャンスを与えるものではないのか?

むしろ、一時的な政治塾ブームにすがって、国会議員になれるものならなりたいと考え、日々の地道な努力を怠る、安易な風潮こそ、問題とされるべきではないのか?


以上

テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

19:38  |  活動実践マニュアル  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2018.02.18 (Sun)

政治家と支持者の絆  羽生選手に祝福電話した首相の気持ち

首相がオリンピック連覇した羽生選手に電話をかけたそうだ。


||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180217-OYT1T50112.html?from=ytop_main6

興奮でみかん握りつぶしそうに…首相、羽生祝福
 
2018年02月17日 22時45分

 安倍首相は17日夜、平昌ピョンチャン五輪フィギュアスケート男子で金メダルを獲得し、五輪連覇を果たした羽生結弦選手に、東京・富ヶ谷の私邸から祝福の電話をかけた。

 首相が「私はひとりテレビの前でみかんを握りつぶしそうになった。けがを乗り越えて新しい伝説ができた」と興奮を伝えると、羽生選手は「やっと今まで頑張ってきたものが報われた。非常に重みのある勝利になった」と応じた。

||||| ここまで引用 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



批判好きな人、批判しかできない人は、問題行動あった時だけ、安倍晋三事務所に電話する。
そういう動機で政治家事務所に電話される方は、自分は愛国者であり、保守主義者だと言うだろう。


しかし、そんなやり方で、政治家は動くのであろうか?
批判だらけの陳情内容で、政治家の秘書さんは、敢えて議員に取り継ごうとするだろうか?

政治家の中には、心ならずも、表舞台から去った方もおられる。そういう事務所には、おそらく、悪意の電話(議員引退してしまえ!みたいな内容)が野党陣営から殺到しているような気がする。

俗に、人の不幸は蜜の味と言うではないか。
同情を装いつつも、他人の不幸が気になって仕方がない方がいる。

そうでない人もいると思うが、政治家の事務所に電話すると、電話番している人たちは、身構えていることくらいは知っている。

彼らにとって、記憶に残る激励の電話はどれほどあるのだろうか……………
それゆえ、私は、敢えて励ますような電話をすることを心がけている。




政権中枢の立場に視点を変えたい。

支持率維持、次世代の候補者確保は、政界フィクサーとして当然の行為である。歴史的業績、困難から逃げず真正面から向き合い、オリンピック二連覇を成し遂げた羽生選手、それも日本選手にとって相性が悪い?韓国での二連覇である。
彼は、二十年後くらいの、参議院全国区の最強候補となるはずだ。自民党には、橋本聖子というオリンピックスケート選手出身議員がいる。

少し前のことになるが、囲碁将棋の世界で国民栄誉賞授与の件もあった。表面的には国家表彰ではあるものの、最終的には政治家のファンいや政治家の後継者を確保することに繋がるような気がする。



羽生選手については、先行した、SPでの演技での鬼気迫る目に気づいておられる方がいると思う。彼は、自身の気持ちが一番フィットする曲を選んだようだ。

そして、結果を出した。

首相は、プレッシャーに負けずに、オリンピック史上意義ある金メダルをもぎ取った羽生選手に祝福の電話をした。



首相は、自身が不遇だった時代、それを乗り越えた(今の)時代、両方経験しているおり、羽生選手の姿を他人事とは思えなかったはずだ。

一方で、首相自身が第一次安倍政権退陣前後に受けた、さまざまの批判、それも保守だと思ってきた味方からの批判・裏切りは相当なものだったことは、首相降板の弁などから、当時まだノンポリだった私でも気がついていたが、当時の私にはどうしていいか、その手段が見つからなかった。



最近、首相批判に転じた、あの保守系言論人は(提言ゼロで批判文だらけの)、第一次安倍政権時代の政治家安倍晋三を(保守の立場でみたいな根拠を振り回し)一番最初に切って捨てた可能性はないのか……………

第一次安倍政権時代、安倍晋三は、首相降板の弁を思い出すと、自身を支えてくれる味方を誰よりも欲したはずなのだ。同様に、酩酊事件の中川昭一先生も……………



愛国だ、保守だと自認される方、いつもいつも批判するだけで済むことなのか?
批判はすべてに対し、そして常に万能な政治的手法なのか?
(私は必ずしも自分が愛国者だとか、保守主義者だと思うことはないが)愛国政治家が、困っている時に、手を差し伸べ、支持者として共に闘う意思を示すことが、愛国者、保守主義者がとるべきことではないのか?


それは愛国政治家が一番欲していることではないのか?



安倍首相が、オリンピック金メダリストの羽生選手に対し、電話した。一見何気ない行為ではあるが、私個人は、安倍政権が憲法改正を成し遂げた時は、安倍晋三事務所に祝電くらいはうてる支持者でありたいと思っている。



以上


テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

07:02  |  保守政党  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.02.17 (Sat)

韓国籍従北スパイ対策が進行中? 日本派は闘っている!?

本稿、多分に主観的作文であることについて、最初におことわりさせていただく。

先日、スパイ天国状態について分析結果を出稿した。

―― 参考情報 ――――――――――

これだけスパイ天国で果たして先進国と言えるのか?(スパイ工作活動を分類してみました)
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-873.html

―――――――――――――――――

これに対し、仮にスパイ防止法が法制化されたにせよ、一部のスパイ放置状態は残ると予想した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スパイ防止法法制化後のイメージ

・世界支配層の代理人として、日本を間接支配するために確保されたスパイ(C●Aエージェント、マスコミなど)は、半減?(絶滅させると世界支配層を怒らせることになりやっかい?)
・ロシア、中共、北朝鮮等の共産主義国のスパイは、99%減
・我が国を破壊する目的で主に国内で活動するスパイ(帰化・在日が主力、)は90%減(10%はアングラ化?)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仮にスパイ防止法が法制化できたにせよ、法規制対応上、一番やっかいなスパイ工作要員は、具体的にどれかということになる。
居るか居ないかまで確認できていないが、仮に、4種類に分類されたとする。

①C●Aエージェント
②C●Aと兼務のKC●Aエージェント
③KC●Aエージェント
④北朝鮮工作員と兼務状態のKC●Aエージェント

①は、日米安保が堅持されている状態で最終排除は難しい?として
②、③、④なら、手をつけられそうな気がしている。

たとえば、電通の過労死事案での厚生労働省による度重なる立ち入り調査、私は電通に棲息すると言われてきた、KC●Aエージェント潰しの側面があるとみている。

―― 参考情報 ――――――――――

電通はGHQ日本支配の最後の黒幕?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

―――――――――――――――――

山口組分裂事案はどうであろうか?
彼らは、電通から指令を受け、ある種の暴力的措置に係わってきた可能性はないのか?
表面的武闘はやんだかに見えるが、日本派と在日派の戦いとなっている可能性はないのか?

―― 参考情報 ――――――――――

山口組が3分裂:激変するヤクザの世界
https://www.nippon.com/ja/features/c04201/

―――――――――――――――――

つまり、電通と山口組分裂事案は、上記の③、④の処置として機能しているかもしれないのである。

自民党額賀派のクーデター事案はどうであろうか?

自ら、政界の黒子に徹すると宣言している、吉田博美参議院議員が主導している。

―― 参考情報 ――――――――――

備忘~額賀派クーデター、ほか
https://office-kurayama.co.jp/20180130112210

―――――――――――――――――

人相的に好きなタイプではないが、黒子に徹する議員だそうだ。
この議員、いわゆる真正保守ではないようだ。それでも「やれ!」と言われれば、一身を犠牲にしてでもやり遂げそうな方だとの噂がある。

産経にはこういう記事があった。

―― 参考情報 ――――――――――

参院自民、新ドン・吉田博美幹事長誕生で復権か テロ準備罪成立の策士、首相も尊重
http://www.sankei.com/politics/news/170906/plt1709060013-n1.html

―――――――――――――――――

産経新聞に「策士」と書かれるのは、議員にとって最高の褒め言葉だろう。

ひょっとすると、吉田博美議員は、親韓派の代表格で、C●A兼KC●Aエージェントの噂がある「日韓議員連盟会長である額賀議員」を派閥会長から解任、日韓議員連盟解散を目指している、とてつもない愛国策士かもしれない。

―― 参考情報 ――――――――――

KC●AとC●A東京支局はビジネス的にWIN-WINだった??
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

―――――――――――――――――

私的見解となるが、過去において、KC●AとC●AがWIN-WIN状態にあった可能性が強いとみている。

従って、首相が吉田博美議員に目をかけている、吉田博美議員に苦労をねぎらっているという記事には、表の意味と裏の意味がありそうな気がしている。

裏の意味は、もちろん日韓議員連盟の無力化である。

次に、青山繁晴による、スパイ棲息情報を参照したい。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://netgeek.biz/archives/112440

青山繁晴「北朝鮮工作員はマスコミや一般人に浸透済み。でもスパイ防止法がないので何も出来ない」

日本でひっそりと活動をしている北朝鮮工作員について青山繁晴氏が話せる限りで最新の情報を教えてくれた。

すでにマスコミや一般人に浸透している。

青山繁晴「北の工作員が一番浸透しているのは日本のメディアです。経済界ではないです」

山口真由「どのぐらいの規模で日本社会に浸透していたりするものなのでしょうか?」

青山繁晴「僕なりに把握している数はありますけど、それは言わないです。こちらの能力が分かってしまうので…」

山口真由「分かりやすい外交官の他に、航空会社が支社をつくってその人達によって金正男の暗殺が行われたんじゃないかという話もありますよね。私たちには分からないけど活動している工作員ってけっこういるものなのでしょうか?」

青山繁晴「普段全く普通のおばさんとして、あるいは学生、アルバイトして働いている人で指示を受け取っている人もいる。日本はスパイ防止法がないので見ているだけなんですよ」

恐ろしいのはすでにマスコミを押さえられているという点。日本国民を洗脳しようと思えばいつでもできる状態ということだ。いや、もうすでに始まっているかもしれない。

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

青山繁晴によるスパイ棲息情報は、北朝鮮スパイ工作体制が、表面的には朝鮮総連指揮下にあると思いこんでいる人たちに対し、普通に生活している人たちがその指令伝達網に組み込まれていることを示しているが、ひょっとすると韓国籍の?従北的なKC●Aのエージェントの存在に気づかせようとしてそう発言した可能性もあるかもしれない。


仮想敵国のスパイは、該当法令に基づく違反行為が確認されれば摘発可能であるし、日本政府においてもスパイ防止法がなくてもそうしてきた。が、軍事同盟国だと思っていた国の諜報組織が、従北的エージェントだらけだったらどうであろうか?政権中枢含めて、その取扱いに苦慮するというのが正直なところではなかろうか?

KC●A要員は所属部署によっては外交特権を主張できる立場である可能性があることも悩ましい気がしている。

第一次安倍政権の時代、北朝鮮制裁を強化に対応し?、朝鮮籍だった人が韓国籍に大量に異動したことを思い出していただきたい。

―― 参考情報 ――――――――――

国籍を朝鮮から韓国に変えた話。
https://note.mu/kyonghagi/n/n4eab975d68a7

―――――――――――――――――

彼らは、形式上、国籍を異動したに過ぎないのであって、マインドは同じままだ。
従って、KC●A要員であってもマインド的に北朝鮮工作員と変わりないことは当然。韓国の現大統領が何かにつけて新北朝鮮いや北朝鮮の属国?ともとれる対応を指向するのは、そういうことではないのか?


見方を変えたい。

瀬戸弘幸は今、大阪で関西生コン事案に取り組んでいる。

―― 参考情報 ――――――――――

武建一のヤクザ顔負けの所業
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53268876.html

辻元清美氏、調整能力ゼロで混乱
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53269116.html

武建一と共産主義思想の出会い。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53269238.html

―――――――――――――――――


瀬戸弘幸が闘っている関西生コン事案、福島瑞穂や辻元清美と繋がっている関西生コン業界の政治的実力者をターゲットとしているが、政治的には親北であっても関西生コンの黒幕とその暴力的素性の行動などから、KC●Aの………………かもしれない。
福島瑞穂が慰安婦問題を韓国と連携して焚き付け、その後、韓国の活動家たちと日本のキリスト教組織が連携し各地で慰安婦活動を展開したこと、その後韓国政府が相次いで日本政府に対し慰安婦問題で外交的圧力をかけ続けたことを考慮すると、KC●Aエージェントと北朝鮮工作員が兼務状態であることは想定しておくべきだろう。

一方で、三浦瑠麗は北朝鮮のテロ分子が大阪に潜んでいるとしている。


―― 参考情報 ――――――――――

三浦瑠麗「北朝鮮のテロ分子が大阪などに潜んでいる」→反発の声「根拠ない!差別だ」→三浦が反論
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6981.html

―――――――――――――――――

三浦瑠麗が指摘する北朝鮮のテロ分子に、関西生コンの一味が含まれているような気がする。

瀬戸弘幸が闘っている相手は、表面的な分類としては北朝鮮工作員かもしれない。

が、彼らが歴史的に、電通から指令を受け、山口組と繋がりがあり、日韓議員連盟にも水面下で影響力を行使、同時に沖縄での反米軍基地活動の資金源、と解釈すれば、ひょっとすると、厚生労働省の立ち入り検査、額賀派クーデター、瀬戸弘幸の取組みなど、日本派の一連の行動は、根っこのところで繋がっているかもしれないと思い至るのである。

一言で言うと、KC●A下部組織の……………を意図している???


なお、本稿は、すべて私の主観的思いこみによる創作記事である。


以上

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

12:43  |  反日国  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT