2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.17 (Tue)

ベルギーという国  彼ら支配層にとって都合が良いシナリオとは?

本稿、ベルギーという国に係わる、私の印象を書いたもの。


一度、ベルギーを旅行したことがある。
風景は、中世そのもの。人々は穏和なクリスチャン。田舎は牧歌的。
老人たちは、旅行者にやさしい。料理はフランス的、ビールは世界で一番旨い。そういう国である。
そういうベルギーの郊外に、パリでテロを起こしたイスラム人活動家が潜伏していたことが表面化した。

そのベルギー。今も王国。伝統ある国だった。

しかし、それは昔のイメージだ。今は、見る影もない状態となったようだ。
ベルギーのブリュッセル界隈、人口の半分がイスラム系移民だそうだ。
もう旅行したい国ではない。

なぜ、ベルギーの支配層がそんな劣化状態を放置するのか?私は、不思議でしょうがなかった。が、支配層たちは国家の枠組みを越えて、この地で君臨することを選択・指向したのではないかとの結論に達した。

支配層は、アフリカのコンゴを支配する感覚で、ベルギー本国を支配しているのではないか……………
ベルギー支配層は、世界を一つの市場とみなした結果、かつての王族と元々の自国民が同じ種族である必要を認めなくなった……………

実際に起きたことを振り返りたい。
世界を一つにするために!まず、近隣諸国とEUを設立。EU議会は、そういう素性の人たちで構成されているはずだ。

なぜ、ブリュッセルにNATOやEU議会があるのか?
確かに、ブリュッセルは地理的な中心にはある。言語的に国内はフラマン語圏、フランス語圏、ドイツ語圏の三つの言語の地域が存在する。
スイスの場合はドイツ語圏、フランス語圏、イタリア語圏が存在し、支配層たちが多く、預金していると言われている。
支配層たちは、EU議会の名士となっている感がある。

つまり、金はスイスに預け、住居は世界各地に確保した状態で、企業誘致感覚で、NATOやEU議会を招致した。私はそう見ている。

歴史的に、地理的な中心地は商業的に栄える。つまり、ヨーロッパの途方もない大金持ちがそこに居る、そこの支配層である。それゆえ、ベルギーの王族は、相当な富を蓄積していると私はみる。その存在は広く知られていなくても!スイス銀行の預金残高が情報公開されていなくても!

ところが、外国人の視点からベルギーという国を眺めると、ベルギーの支配層は、自分の国の国境を壊すべく、元々いた自国民が少数化しそうなくらい、難民と称する人たちをどんどん引き入れた。
そのベルギー人たちは、総じて、穏和で敬虔な人たちである。
彼ら支配層からみて羊のような存在である。
彼ら支配層は、当然のことながら、かなり時間をかけて、キリスト教界の乗っ取りに成功し、今や羊のような人々の上に君臨している。

彼ら支配層は、一般のベルギー人たちの生活環境破壊を喜んでいるかのようだ。
一言で言うと、彼らは、羊のようなキリスト教徒の自国民と暴力的なイスラム難民を自国に同居させたがっているようだ。

いったい何がしたいのか?
自国をいったいどうしたいのか?

ベルギー王家の血筋を引く方々は、今もおられ、おそらく途方もない大金持ちになられているはずである。そういう一族の方たちが、もしユダヤ国際資本と血縁関係となった場合、支配層としてどういう選択をするか。


その国の国民、文化、伝統を守ろうとするのか?
それとも、最終目標と言われる、世界を一つにするために行動するのか?


その国の国民、文化、伝統を守りたいなら、移民受入れを拒否するはずだ。
が、実際は、その逆である。その国における移民のウエートが多いこと、それは、国境を壊すために!支配層がなした結果と見ることができる。

彼らはEUという支配層にとって都合が良いシステムをつくり、難民と称する人たちを国家の中にどんどん入れた。今や、もともといたベルギー国民は少数派となり、職を奪われ、更なる低賃金化を余儀なくされていると推定する。
そして、彼ら元々いたベルギー人たちは、移民たちの攻撃対象となりつつある。一般のベルギー国民たちは、穏和でおとなしすぎたために、支配層と同一種族としてでなく、より支配しやすく奴隷化しやすい、混乱状態に陥れられた、可能性がある。

金持ち王族たちの血筋を維持することは簡単だ。なぜなら金持ちは金持ち同士、縁組するのだ。穏和でおとなしいベルギー国民たちは、資産的に王族レベルに達することはない。なぜなら、王族たちには、混乱から隔離された屋敷、世界各地の快適な別荘、代々受け継いだスイスの隠し銀行口座があるのだ。

もし、彼らの悪巧みすべてを知っている、正義のベルギー人がいて、国内のこれ以上の混乱を阻止すべく活動開始すると、どうなるか?

ヒトラー並の極右とレッテル貼りされるだけでなく、ポピュリストと扱われ、言い方を間違えるととヘイト法で処罰される。いや暗殺されるかもしれない。それがヨーロッパの現状であろう。

ヨーロッパ各国で相次ぐ極右の台頭、それは支配層との最終決戦を覚悟した人々が現れた証左ではないのか?

支配層にとっては、都合が悪い人たちを極右とレッテル貼りすることは、彼らの活動の本質を穏和で従順な人々に気づかせないために、機能する手段となっているのではないか?

彼ら支配層は、そうやって(国境を越えた)市場を支配し、(国境を越えた)情報を支配し、(国境を越え)世論を支配しているのではないか?

現代においては、最初にボブ・デイラン、続いて、ビートルズ旋風が国境を越えて起きた。
英語が媒体となった。ボブ・デイランはアメリカ文化の伝道師みたいなものだ。
続いて、小説の世界において、似たようなことが起きた。昨年は、ボブ・デイランがノーベル文学賞を受賞、今年は、カズオ・イシグロが受賞した。

どちらも国境を越えた≒壊した!ことが評価されたのかもしれない。

ひょっとすると、言論空間の国境破壊に特に貢献した人たちに与えられるもの、それがノーベる文学賞ではないのか?


以上

テーマ : 移民問題 - ジャンル : 政治・経済

18:07  |  社会認識  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.10.17 (Tue)

福井県中2自殺  発達障害の教師が発達障害の生徒を追い詰めた可能性?

本稿は、福井県の中2生徒の自殺事案の追記の位置づけ。

―― 参考情報 ――――――――――

福井中2生徒自殺  教師への緊急指導制度が必要ではないのか?
http://sokokuwanihon.blog.fc2.com/blog-entry-689.html

―――――――――――――――――



ひょっとすると、担任、副担任が発達障害傾向があり、生徒も発達障害者だった可能性はないのか?

大人でも発達障害の人が結構いるようだ。

―― 参考情報 ――――――――――

暴言の訳、発達障害だったなんて…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
https://withnews.jp/article/f0170428000qq000000000000000W03u10801qq000015077A

―――――――――――――――――

ニュース報道から察するに、生徒に対する尋常でない怒りっぷりから、担任教師、副担任教師とも、他人と円滑な対話ができない人物、おそらく発達障害傾向にあったのではないか?そんな気がする。




関心ある方、以下の情報を一読いただきたい。

―― 参考情報 ――――――――――

すぐ怒る・キレる子どもに絶対してはいけないNG対応とは?
http://www.taira8.com/blog/archives/3669.html

発達障害を持った高校教諭です。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12107648252

教員が向いていなかったワケ
http://leis-world.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_0e1c.html

ADHDと怒り。すぐ怒る子どもとどう向き合えばいいの?
http://hattatsu-shougai.net/%E3%81%99%E3%81%90%E6%80%92%E3%82%8B-adhd/

―――――――――――――――――



特に気になる文章を転載する。

||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

http://www.taira8.com/blog/archives/3669.html

怒っている子どもにやってはいけない対応
Check1感情的になる
Check2質問・尋問をする
Check3罰を与える・脅す
Check4無責任な「大丈夫」
Check5子どものせいにする

怒ることで自己表現をする

||||| ここまで引用 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



生徒が自殺したのは、生徒にとって絶対にやってはいけないことを教師がしてしまったことを意味する。



ここで、発達障害の教師に対して、生徒が絶対にやってはいけない対応として、立場を逆転させてみる。

どうなるか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発達障害の教師に対し、生徒が絶対にやってはいけない対応

怒っている教師にやってはいけない対応
感情的になる?
質問・尋問をする?
罰を与える・脅す?
無責任な「大丈夫」?
教師のせいにする

怒ることで自己表現をする

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

負のスパイラルの中で、生徒は逃げ場を完全に失い、自殺した。

それゆえ、教師への緊急指導制度導入を提言するのである。



実は、私の部下に、アスペルガーあるいは発達障害的な傾向がある、学卒がいた。前の職場でもその後の職場でも持て余された、そういう人物である。
カラオケで歌う歌が、変わっていた。職場全員が唖然とした。長期休暇取得する直前の一週間、全部きっちり時間外処理した、そういう人物である。
当時、私は、勤務時間中に、心理学サイトで、対応の仕方についての情報・ノウハウを収集した関係で、経験的によくわかるのである。



そういう経験をしているので
福井県の担任・副担任とも、生徒に対し、感情を捨て淡々と対応するという一線を越えてしまい、その生徒のみを集中攻撃するという過ちを犯したのではないかと推定するのである。


自殺した生徒、怒りっぽい担任、副担任。情報は限定されているが、担任、副担任の異常な怒りっぷりから、3人とも発達障害の可能性を疑うのである。

以上

テーマ : 地方自治 - ジャンル : 政治・経済

06:41  |  政府機関  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT